fc2ブログ

DeNAが19年ぶりに日本シリーズ進出

思い切った采配が功を奏したと評していいでしょう。短期決戦ではこのようなアイデアも考えねばいけませんね。

引用

DeNA・ラミ監督、神采配再び!「短期決戦はアイデアが重要」

(セ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第5戦、広島3-9DeNA、DeNA4勝2敗、24日、マツダ)神ってる? ラミってる!! DeNAのアレックス・ラミレス監督(43)が、鮮やかな采配で1998年以来となる日本シリーズ進出をつかんだ。開幕投手を託した石田を一回で交代させ、先発の浜口を中継ぎ投入。「短期決戦は普通の人が考えない突拍子もないアイデアが重要」という思い切った決断で、最後まで広島に流れを渡さなかった。

 信頼に応えた戦士と次々と抱き合う。その笑顔を見つめるラミレス監督は誇りに満ちていた。

 「いろんな人が、DeNAは経験がない若いチームだからここまで来られないと言っていた。でもそんなこと関係ない。選手はハートでプレーした。チームワークの勝利でした」

 就任からわずか2年。監督として未知数だった指揮官が、低迷していたチームをAクラスに押し上げ、19年ぶりの日本シリーズに導いた。

 王手をかけて挑んだ大一番で、その采配は鮮やかに色を変えた。先発の石田が一回に2失点すると、わずか24球で交代を告げた。「広島打線も嫌がっていなかったので代える決断をしました」。年明け早々から開幕投手に指名し「エース」と呼ぶ若き左腕を早々にあきらめた。

 2番手の三嶋は2回1安打無失点と好投。それでも対戦が2巡目を迎える前の打席で躊躇(ちゅうちょ)なく代打を送った。3番手は第2戦で先発した新人左腕の浜口。128球を投じた試合から中4日、プロ初の中継ぎ登板、しかも捕手・嶺井とのコンビは初だったが、決断した。

「短期決戦は普通の人が考えない突拍子もないアイデアが重要」

 広島とのCSでこだわったのは常に“先手”をとる姿勢だ。「広島打線はどんなにいい投手でも2巡目にはアジャストしてくる。相手の勢いがつく前にこちらが先に動くことを貫いた」。第3戦は7人、第4戦は6人、この日も7投手をつぎ込み勝利。広島に尻尾をつかませなかった。

 レギュラーシーズンでも、8番に投手を据えるなど時に奇抜に見える『ラミ改革』を断行。一方で、2番打者は守備的な柴田と攻撃的な梶谷を使い分け、不動の4番打者だった筒香を夏場以降は3番に置くなど、まさに“機を見て敏”の采配を繰り出した。

 次なる舞台は、日本シリーズ。「目標はもちろん日本一になること。でもその前にきょうのパーティーをエンジョイしたいね」とラミレス監督。今CSでは歴史的な“泥試合”も経験。次々と“マジック”を繰り出した指揮官は、ほんのひととき美酒に酔う。

 2017.10.25 05:04 「サンケイスポーツ」より
セのクライマックスシリーズファイナルステージはなんとDeNA広島を下して日本シリーズ進出を決めると言う結末となったが、初戦は雨天コールド負けだったもののそこから巻き返して4連勝という展開は誰もしが予想しなかったです。

就任2年目で日本シリーズ進出を決めたアレックス・ラミレス監督もスゴいが、なぜDeNAは広島を抑えて日本シリーズ行きを果たしたのか、ラミレス監督曰く「短期決戦は普通の人が考えない突拍子もないアイデアが重要」ですが、レギュラーシーズンと違って短期決戦ではこれまでのやり方は通用しないという意識から、大胆な戦略で臨もうという当たって砕けろ的な勝負に出たといえます。

この試合では先発・石田健大を早々と交代させ、2番手・三上朋也から先発の一角・濱口遥大にスイッチ、初めての中継ぎでも戸惑うことなく広島打線につけ入る隙を見せず好投、その後4投手を繰り出し最後は山崎康晃でフィニッシュ、小刻みに投手を代えて広島打線を抑える。一人の投手がいつまでも投げていればいずれ攻略されるから短いイニングで交代させ、先発の一人を中継ぎで使えばいいという思い切った判断が当たったって言いますか。
相手に勢いを与えず終始試合を支配する、これが勝者に相応しい采配と呼ぶべきですかね。

下克上で日本シリーズ進出を決めたDeNA、7年前のロッテの再現を見せることは出来るのか、見ものです。

theme : 横浜DeNAベイスターズ
genre : スポーツ

第48回衆議院選挙をこう振り返る

自民・公明両党で313もの議席を獲得し、自公の圧勝で終わった第48回衆議院選挙、モリカケ(森友・加計)問題で厳しい目を向けられているだけでなく、北朝鮮情勢の緊迫化や憲法改正論議など日本の安全保障と尊厳に関わる問題もあり、また小池百合子東京都知事が率いる新党・希望の党と枝野幸男氏が立ち上げた新党・立憲民進党の登場で安倍政権になってから状況が厳しい中で実施した今回の衆院選。にも関わらず自公の圧勝で終わったのはやはり安倍政権でなければいけないと言う世論の声もそうだし、マスコミによる安倍政権へのネガティブ・キャンペーンも何のそのってことでしょうか。

まず野党の足並みが全く不協和音で、有権者の受け皿になりきれなかったことで与党を選ぶしかないと言う有権者の意見がストレートに動いたことにあるが、希望の党は小池氏の「排除」発言が有権者から批判され、さらに都政で実績を残していないのに突如国政進出を考えるという出たとこ勝負的な傾向、先月衆議院を解散したことでそれを待ってましたと言わんばかりに新党を立ち上げるのって節操もない。あと所属議員らに緘口令をしくなど自分たちでブラックボックスになったところも節操がない。今回落選した若狭勝氏に対しても「メディアにあまり出るな」って言ってたからねェ・・・?
ツーショット代は3万円とか、東急ハンズとニトリに希望がない発言とか、あまりにもお粗末だ。後者については敵を作って自分は正義だとアピールしたい気丸出しで品がないし、最悪名誉毀損罪で訴えられるよ。これはジョゼ・モウリーニョのやり方と一緒だ。

希望の党の躓き、立憲民進党の躍進が物語るように、バラバラな状態で選挙戦を戦えば与党に有利な状況となるのは誰が見たって分かるし、思想や考えが違う者同士が集まって上手く行くとは限らないのが政治の世界だってことも分かる。民進党なんてまさにその典型例。自民党内にも保守やリベラルこそいれど、党内はまとまってはいる。

今回の選挙はまた、問題を起こした者はどうなるかも焦点だったが、豊田真由子・中川郁子などが落選した一方、山尾志桜里・今村雅弘・高木毅・務台俊介・小渕優子、そして稲田朋美らが当選するという結果については、何であれだけお騒がせを提供したのに再選できるのかって思ったよ。
よほど有権者がお人好しなのか、地元に強いバックボーンがあるからなのか、他にマシな候補者がいなかったからか、有権者があまりにも甘すぎます。特に地方だと。岩手3区では小沢一郎が再選されたけど、もはやレームダックを通り越してるのになぜ再選できるのか、不思議でしょうがない。
こう見ると有権者の政治家を見る目が低下しているのかと思います。スキャンダリストに対して厳しい目を向けれないのは甘い。一方で芸能人に対しては厳しいくせに。小渕優子については刑事事件に発展してもおかしくないレベルだが(「政治とカネ」の問題で家宅捜索をウケた際、データを保存したハードディスクを破壊したから証拠隠滅罪に問われておかしくない)。山尾は最後まで拮抗してたのに最終的に勝ったんだから、なぜ勝てたんだかねェ・・・? 斉藤由貴と同レベルの不祥事を起こしたっていうのに・・・。

最後に投票率が53.68パーセントだったことにも触れる。前回よりたった1パーセントしか上がらなかったことは極めて遺憾もいいところ。投票は義務!! 選挙権がある以上選挙に投票するのは常識って有権者である以上その意識を改めて持つべきです!! どうせ変わらないからって理由で投票しないのは怠慢です。有権者の意識改革も必要になってくる。

theme : 衆議院選挙
genre : 政治・経済

阪神、清宮を外したら履正社・安田をターゲットに?

今週木曜日はドラフト会議、各球団誰を指名するか駆け引きが続いてるけど、阪神の今年の戦略は・・・!?

引用

阪神、外れ1位に履正社・安田リストアップ 将来の4番候補

 阪神の外れ1位候補に履正社・安田尚憲内野手(18)が急浮上した。26日のドラフト会議で早実・清宮幸太郎内野手(18)の1位指名を公表しているが、競合による抽選を外した場合にリストアップされていることがわかった。通算65本塁打を誇る超高校級スラッガー。注目度や話題こそ清宮に集まるが、実力面では阪神は同等の評価をしている。

 早実・清宮がプロ志望表明した9月22日に、阪神は早々と1位指名を公表した。しかし他球団との複数競合は確実で、同時に、抽選を外した場合の「外れ1位」候補の選定もスタートしていた。

 補強ポイントは即戦力の先発投手。JR東日本・田嶋、立命大・東、ヤマハ・鈴木、日立製作所・鈴木らを高評価し、中大・鍬原、仙台大・馬場、東大・宮台らが続いていた。清宮の抽選に外れた場合は、この中から他球団の1位入札に漏れた投手を外れ1位指名することが有力視されている。

 最大10球団による指名かと言われた争奪戦。しかし3日後に迫り、清宮を回避する球団が出ているとの直前情報も入って来る。さらに当日朝にも単独指名に切り替える球団が出てきて、阪神の外れ1位の選択肢から1位級の投手が消えていく可能性もある。そうなれば急浮上してくるのが、高校通算65本塁打の履正社・安田だ。

 清宮と同じ右投げ左打ちのスラッガー。1メートル88、95キロの体格は、1メートル84、101キロの清宮より均整が取れている。三塁を守れるため起用法も幅が広い。通算本塁打数こそ及ばず注目度では清宮の陰に隠れてきたが、甲子園での実績では決して劣っていない。木製バットを使用したU―18W杯では打率・324(34打数11安打)と対応力も抜群。打率・219(32打数7安打)の清宮、広島が1位指名を公言している打率・120(25打数3安打)の広陵・中村を大きく引き離した。本来なら目玉候補となる逸材。阪神も長く密着マークを続けてきており、力量では清宮と同等の評価だ。

 清宮1位指名の理由を、四藤慶一郎球団社長は「4番、大砲というのはウチの大きな補強ポイント」と説明した。ならば清宮へのラブコールは、そのまま安田にも当てはまる。清宮を外しての安田指名は、なんら違和感はない。

 小学時代は「タイガースジュニア」、中学時代は元阪神・赤星憲広氏(スポニチ本紙評論家)がオーナーを務める「レッドスターベースボールクラブ」でプレーするなど阪神とは縁がある。その赤星氏は、「安田君が清宮君より明らかに勝っている部分は逆方向への飛距離」と話してもいる。浜風で右翼方向への飛球が伸びず左打者が不利とされる甲子園だが、左翼スタンドにも放り込める安田ならそれも半減。将来の猛虎の4番候補は、清宮だけではない。

 [ 2017年10月23日 08:30「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」]より
今年のドラフト会議で注目を集めてるのは早稲田実業・清宮幸太郎、その清宮は複数球団による競合が予想されており、阪神も清宮を1位指名候補に挙げてますが、仮に外した場合誰を1位指名するかということについて履正社高の安田尚憲をリストアップしているって言うけど、清宮がダメなら安田という考え、どうなんだろかねェ・・・。

清宮と同等の評価な安田ではあれど、外れ1位候補って言うより即1位指名候補だと思うが・・・?

阪神の来シーズンに向けた補強ポイントとして投手と大砲候補だが、清宮を外した場合大学や社会人の有望株投手に絞り、それでダメなら安田って駆け引きなのかそれとも・・・!?
それと投手陣の整備が急務な阪神、先発候補の補強は最優先課題であるけど、大砲候補を取るか即戦力の投手を取るか、ドラフト当日まで他球団の動向も気にしつつ誰で行くのか、見ものです。

安田に関しては地元だし、また甲子園の浜風にも問題ないバッティングテクがあると言う声もあり、外れ1位よりは即1位指名した方がいいと思う、外れ1位候補にしたところで清宮同様他球団と競合となって取られるリスクだってあるんだから、スカウト及び編成部は注意深く見たほうがいい。

theme : 阪神タイガース
genre : スポーツ

ハンガリー動乱

ハンガリー現代史を語る上で欠かせないハンガリー動乱、これは第2次大戦後ソ連によって共産主義陣営に組み込まれ、ソ連に対する市民の反発から起こった武装蜂起だが、ソ連によって武力鎮圧されてソ連による傀儡政権ができてしまったという天安門事件を彷彿させる旧東側諸国における動乱の一つに数えられてます。
そんなわけで今から61年前の今日1956年10月23日は、ハンガリー動乱が起こった日です。

第2次大戦後、新たな共和制となったもののソ連の庇護を受けた共産党がクーデターを起こして政権を握り、ハンガリー人民共和国と言う名称でソ連の衛星国となったハンガリー、1953年にソ連でヨシフ・スターリンが死去すると非スターリン化がハンガリーでも起こり、改革派のリーダーだったナジ・イムレとスターリン主義を掲げるゲレー・エルネーが対立、スターリン主義者だったゲレーに対する国民の反発は凄まじく、秘密警察の施設を襲撃して職員の殺害も厭わないなど殺伐とした状況となり、慌てた政府はナジを首相に任命したのだった。しかし時同じくしてソ連指導部の間でハンガリーへの軍事介入の準備が進められていたのだった。これはニキータ・フルシチョフの意向によるものだが。

政府の混迷に国民は大規模デモを度々起こし、1956年10月23日、学生たちが首都ブダペストでデモ行進し、労働者も加わって秘密警察と衝突が起こるとその後介入してきたソ連軍も加わり、民衆とソ連軍との間で衝突状態となり、戒厳令まで出る始末。
民衆はソ連衛星国からの離脱、即ちワルシャワ条約機構から脱退しろとナジに要求したが、これがソ連を怒らせて状況を泥沼化させることになるのだった・・・。

ハンガリー国内では警察や軍隊・市民による国民防衛隊なる組織が発足し、秘密警察関係者らを襲撃して殺害したりリンチして晒し者にするという行為に及んだことでソ連にすれば自分たちに反旗を翻す行為として追加の軍事介入を決めたのだった。
翌月にソ連がまた軍事介入、評議会や学生らが休戦を呼びかけるまでソ連軍と民衆の衝突は続き、ソ連軍との交渉の末政治犯の釈放は認められても軍の撤退は拒否されたのでした。ゲレーはソ連の圧力で第一書記の座を解任され、カーダール・ヤーノシュが第一書記となり、新たな共産党政権が発足したのだった。でも一党独裁であれど市場主義経済の導入や複数政党制を認めるなどソフトなものとなったけど。
一方のナジはユーゴスラビア大使館に駆け込むも、ソ連軍によって捕まりルーマニアに連行されて秘密裏に殺害されるという結末となった。また評議会を指示していた市民も新たな共産党政権により処刑されるなど、大勢の犠牲者を出すことにもなった。
こう見ると当時のハンガリーは天安門事件当時の中国のようなものだったと言うべきでしょうかね?

共産党独裁政権を打破して民主化しようとした革命だったり、ユーロコミュニズムに基づく体制を作ろうとした政変だったり説もあるハンガリー動乱、日本においては佐々淳行がソ連型社会主義の大きな欠陥を指摘する論文を出すなど影響を及ぼしてもいる。

その後ハンガリーでこの事件はタブーとされていたが、後年ソ連でペレストロイカもあり再評価の動きが出てきたことで共産党政権は事実と向き合い、ナジの名誉も回復したのでした。その後ハンガリーは民主化するが、あの動乱のような殺伐とした状況ではなく、穏やかな政権交代となったのです。また動乱が起こった10月23日を「1956年革命、および共和国宣言の日」という名でハンガリーにおける祝日と制定されたのだった。

非スターリン化の動きから民主化しようと動いたものの、それを良しとしないソ連との間で衝突、最後はソ連によって鎮圧されるもその後再評価、プラハの春と並んで最初の東欧民主化運動としてその名を残すハンガリー動乱、独裁と言うか大国の傀儡を望まない市民の声に後押しされた革命としてどう評価すべきだろうか。

theme : 歴史
genre : 学問・文化・芸術

自公で3分の2を超える結果に

蓋を開ければ、やっぱりという結果になっちゃいました。

引用

衆院選 自公大勝3分の2超 改憲勢力7割上回る

 ■立憲民主、野党第一党 希望、東京1勝22敗

 第48回衆院選は22日、投票が行われ、一部地域を除き開票された。自民、公明両党で300議席(自民の追加公認含む)を超え、憲法改正の国会発議が可能となる3分の2(310議席)も超える。改憲勢力は衆院の7割に当たる326議席を上回った。安倍晋三首相(自民党総裁)の5年近くにわたる政権運営が信任され、来年秋の総裁3選に向け、道が開けた。小池百合子代表(東京都知事)の希望の党は公示前勢力を下回り、躍進確実の立憲民主党が野党第一党になる見通しだ。

 自民、公明両党は、首相が設定していた勝敗ラインをクリアした。自民党は単独でも過半数を確保した。首相は22日、民放番組で「厳しい視線があると認識しながら、勝利に対して謙虚に向き合う」と述べた。二階俊博幹事長は民放番組で次期総裁選で首相を支持する考えを示した。公明党は神奈川6区で落選確実となった。与党の勝利で北朝鮮対応や幼児教育無償化など重要政策が前進する。

 希望の党は伸び悩み、公示前の57議席に届かない。東京の選挙区では1勝22敗だった。小池氏は22日、出張先のパリで「私の言動で不快な思いを抱かせてしまい、厳しい結果になった。おごりがあったと反省している」と述べたが、代表続投の意向を示した。

 立憲民主党は公示前の16議席から3倍に達した。同党の枝野幸男代表は22日のNHK番組で、無所属で出馬した民進党出身者との連携に慎重な姿勢を示した。日本維新の会と共産党は公示前勢力を下回る。日本のこころは政党要件を失う見通し。

 最終更新:10/23(月) 8:11 「産経新聞」より
台風上陸に伴い一部地域で開票がままならない状況で投票を迎えた第48回衆議院選挙、開票速報が始まってすぐ自公圧勝と言う見出しが出たことで「あァ、やっぱりな」って思ったが、案の定自民・公明両党で300議席を超える結果となり、憲法改正に向けた国会発議が実現できる3分の2を超える326議席を獲得したが、安倍晋三総理の掲げる憲法改正が現実味を帯びそうです。

安倍総理が設定したボーダーラインを悠にクリアし、自民党単独でも過半数を確保する結果、即ち自公の圧勝だったが、有権者が今の混迷する国際情勢も見てか、頼れるリーダーでなければいけないと言う思いが自民党支持に集中したといえるけど、他にも理由はあります。
公示前に突如現れた小池百合子東京都知事率いる希望の党及び枝野幸男氏が立ち上げた立憲民進党の台頭も遭ったが、前者は小池都知事の旧民進党出身者を入れる際にリベラル系議員を名指しして「排除」と言う表現を用いたことが有権者に嫌われ、一方で立憲民進党の影響力が強まって票が分散したことも影響しています。結果として野党第一党になったのは立憲民進党、希望の党にとって痛い結果となったのは言うまでもない。小池都知事についてはまず都政で結果を出してから国政進出を考えたほうがいい。

「厳しい視線があると認識しながら、勝利に対して謙虚に向き合う」と述べた安倍総理、モリカケ(森友・加計)問題で世論から厳しい目を向けられながらも大勝したのは、マスコミの印象操作もどうってことなかったってことか。モリカケ問題にこだわったマスコミの責任は大きいが。

これで憲法改正が現実味を帯びてきた政局、憲法改正論議が本格的になることを期待したいです。

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」

theme : 衆議院解散・総選挙
genre : 政治・経済

東証14連騰

あのバブルの時代でもそんなことはなかったが・・・!?

引用

東証14連騰、最長並ぶ 高度成長期以来56年ぶり

 20日の東京株式市場で日経平均株価は14営業日続伸した。14営業日続伸は高度経済成長期の昭和35年12月21日~36年1月11日以来約56年9カ月ぶりで、歴代最長タイの連騰記録。終値は前日比9円12銭高の2万1457円64銭と、平成8年10月以来約21年ぶりの高値を連日でつけた。前日終値に比べマイナス圏で推移する時間帯が長かったが、来週から発表が本格化する企業決算への期待を背景に買いの勢いが上回った。

 前日までの13営業日続伸を受け、投資家の間で高値警戒感が意識されたことなどから、朝方は当面の利益を確定するための売りが先行。平均株価は一時、前日終値に比べ85円下げた。

 だが、米議会上院が2018会計年度の予算決議案を可決したと伝わると、トランプ米政権の税制改革が実現に前進したとの見方から、円相場が円安ドル高に振れ、平均株価もプラス圏に浮上。午後はもみ合いとなったが、来週から本格化する上場企業の決算発表を前に業績の拡大期待は根強く、断続的な買いに後押しされプラス圏で終えた。

 仮に週明け23日も上昇して終えれば15営業日続伸となり、歴代最長の連騰記録を更新することになる。

 平均株価の見通しについて、三井住友アセットマネジメントの市川雅浩シニアストラテジストは「22日投開票の衆院選の後はいったん調整が入るかもしれないが、その後は企業業績への期待を背景に緩やかな上昇が続く」とし、年末に2万2千円を予想している。

 最終更新:10/21(土) 8:29 「産経新聞」より
東京株式市場での20日締めの値は前日比9円12銭高の2万1457円64銭でしたが、これにより14営業日連続伸となった日経平均株価、高度経済成長期の1960年12月21日から翌年の1月11日以来となる14連騰、これは日本経済が良くなっていると言う証拠でしょうか?

前日まで13連騰だったことで投資家の間で高値を警戒する動きが見られ、朝方は売りが先行して一時85円マイナスになったが、その後アメリカ議会で来年度の予算決議案が可決されてドナルド・トランプ政権の税制改革が上手くいっているとのことで円安ドル高の動きに回ってプラスへと動いただけでなく、来週上場企業において決算発表が本格化することから買いに積極的に回ったことで最終的にプラスとなったっていうけど、これまで日経平均は大半がアメリカの動向で左右されてばっかだったのが国内の動向でも左右されたと言っていいでしょうね。

ただ来週の週明けは衆議院選挙が終わった後でどうなるのやら・・・!?

21年ぶりの高値も記録している終値、今は上昇気流ではあるがその後どうなるかは「一寸先は闇」って言葉もあるように何が起こるか分かりません。注意深く見守ったほうがいいと思います。

14連続の伸び、バブルの頃でもそんな状況にならなかったのに今それが現実となった。じゃあ今の経済状況はバブルの頃よりもいいってこと?

theme : 経済
genre : 政治・経済

「あおり運転」事故の元!!

東名高速で起こった事故をきっかけに問題視されている「あおり運転」、この事故以降ニュースやワイドショーにおいてあおり運転の実態や危険性が度々報じられているけど、見てて正直危険で一歩間違えたら大惨事に発展してもおかしくないように、許されない行為だってことは誰が見たって明らかだけど、あおる方もなぜここまでやるのかと疑問すらします。

追い越されたとか、前方の車が遅いからとか、そんな些細な事で腹を立ててその車に対して攻撃的な言動に走るのはドライバーの本分に思いっきり反することだが、スピードを出すよう煽ったり、追い越されたり割り込まれたりしてその車の走行を妨害するような行為、何が楽しくてそんな悪質や嫌がらせに及ぶのか、非常識極まりないったらありゃしないです。
まして車から突然降りてその車を運転していたドライバーにいちゃもんをつけたり、車に乱暴な行為をするのは非常にみっともないを通り越してる。いちゃもんをつけるだけでもみっともないが暴力に訴えようとするのもみっともない。そんな人間を見ていると精神的に幼児丸出しもいいところだよ。意に沿わないことには攻撃的な言動に訴える、やってることはクレーマーレベルで精神的にクソガキと何ら変わらない。

そういう行為に及ぶ人間って、正直自己中心的で周りを全然見ないもいいところなんじゃねェのかと思うし、そんなんでよく車の免許が持てるもんだと言いたくもなる。車を運転する以上は冷静かつ周囲に対する配慮、安全を心がけてやらねばいけないのにそれすら守れないのかと言いたくなります。そんな奴にハンドルに握らせたくはない。
またあおり運転が招く事態はさきの東名高速で起こった事故の例を見ても分かるように、大事故に発展することだってあるのです。前の車にスピードを出すよう煽ったが為に事故に発展。こうなれば後の祭りだ。煽った方の責任は100パーセント免れないです。

ここまで悪質なことが分かっているあおり運転、それで事故を起こしケガさせたり死なせたら危険運転致死傷罪で逮捕されてもおかしくないのに、東名高速での事故の発端となった男に対しては過失運転致死傷罪で逮捕したが、人が死んでるのに何で? 危険運転して事故を起こしてそれはないんじゃないのと言いたくなる、過去にも当たり屋行為を繰り返すなど常習犯だから、危険運転を誘発し事故を起こした以上危険運転致死傷罪で逮捕していいくらいです!! 言うまでもなく免許は即取り消し。お前みたいな奴は一生交通刑務所にでも入ってろ!! って吐き捨てたくもなる。
こうなれば、あおり運転に対する罰則を厳しくしたほうがいいと思うね。飲酒運転に対するものだって世論の厳罰を訴える声を反映して罰則が厳しくなったんだから、あおり運転にも同じ理由で罰則を厳しくするべきです。5年から15年の懲役にすることもだが、免許即取り消しとするのも考えたほうがいい。免停でも甘いと思うからね。

この事件の影響から、ドライブレコーダーの売上が急激に伸びてるっていうけど、動かぬ証拠を取るためには必要だってことでしょうか。

飲酒や暴走、携帯・スマホしながら同様、あおり運転は事故につながる許されない行為!! 絶対に止めましょう!!

theme : 社会問題
genre : ニュース

「橋爪功の息子に1年6ヶ月の懲役を求む」

清水良太郎より前に薬物で捕まったあの2世タレントに対する裁判が遭ったみたいです。

引用

橋爪遼被告に懲役1年6月を求刑「もう二度と手をつけることはありません」

 俳優、橋爪功(76)の息子で覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた俳優、橋爪遼被告(30)の初公判が20日、東京地裁で開かれた。橋爪被告は起訴事実を認め、「もう二度と手をつけることはありません」と語るも、検察側は「規範意識が鈍磨し、再犯の恐れが大きい」として懲役1年6月を求刑。弁護側は執行猶予付きの判決を求め、約15分で結審した。判決は11月13日に言い渡される。

 黒のスーツに黒のネクタイ姿で、橋爪被告は傍聴席に向かって深々と一礼し、足早に入廷した。

 裁判官から冒頭で職業を聞かれると「今は無職です」と答え、罪状認否では「間違いありません」と起訴事実を認めた上で「関係者の皆さんに大変なご迷惑をお掛けしてしまったことを、本当に反省しています」と落ち着いた口調で語った。

 起訴状によると、橋爪被告は6月2日頃、埼玉県新座市内の知人男性(46)の自宅で覚醒剤を使用したとしている。

 検察側は論告で「遅くとも2011年ごろには覚醒剤の使用を開始していた」と指摘。橋爪被告は麻薬等取締法違反容疑の前歴があったが、嫌疑不十分で不起訴となっていたことも主張した。

 検察側によると、橋爪被告は事件当日、インターネットを通じて一緒に覚醒剤を使用する相手を探していたところ、男性が書き込みに応じたことから出会い、初対面だった男性に現金2万円を渡し、覚醒剤を注射してもらった。男性は別の覚醒剤譲渡事案で捜査員に張り込まれており、自宅前で橋爪被告と職務質問を受けた際にともに現行犯逮捕された。男性は別の場所でも橋爪被告と覚醒剤を使用する予定だったと供述していた。

 被告人質問では、弁護側から「覚醒剤とこの先どう関わっていくか」と聞かれ、「もう二度と手を付けることはありません」とキッパリ。検察側の「覚醒剤を断ち切るためにどんなことを気をつけますか?」と質問には、「先ほど申し上げた通りです。このようなことは二度としない。本当にご迷惑をおかけしたので」と話すにとどめた。

 2017.10.20 11:59 「サンケイスポーツ」より
橋爪功の息子で俳優の橋爪遼が今年6月に覚醒剤を使用したとして覚醒剤取締法違反容疑で逮捕されたけど、その橋爪容疑者の初公判が20日に東京地裁で開かれ、検察側が相次ぐ薬物汚染を重く見て懲役1年6ヶ月を求刑したのに対し弁護側は執行猶予付きの判決を求めるなど、一旦結審したようだが、執行猶予付きの判決ってハッキリ言って甘いと思う。これほど薬物汚染が問題視されてるのに厳罰じゃないのは問題だ。

橋爪被告はネットを通じて覚醒剤を使う相手を探してたことで、警察にマークされてたが、それとは別に覚醒剤譲渡をしていた為に警察の捜査対象になってたと言えるけど、どうやって薬物に手を染めるようになったのか? ネットを通じてこのような違法なモノが手に入るって恐ろしいことだよ。警察はこの手の犯罪に対する対策を進めてるんだろうか?

法廷で起訴事実を認め「関係者の皆さんに大変なご迷惑をお掛けしてしまったことを、本当に反省しています」と述べたが、関係者もそうだし、実父である橋爪功にも泥を塗る大それたことでもあります!!

覚醒剤にどう向き合うかと弁護側から聞かれると「もう二度と手を付けることはありません」とキッパリ言った橋爪被告だが、ハッキリ言ってあまり信じたくない気がします。薬物は再犯率が高いから。
だったら刑務所に入って刑期を全うして出所してからはダルクにでも入ったほうがいい。

theme : 刑事事件・裁判関連ニュース
genre : ニュース

「憲法論議にもっと触れて!」

憲法改正のチャンスと言うべき今回の衆院選、ただ当の候補者が憲法改正についてどう思っているのか・・・!?

引用

衆院選 「憲法論議もっと聞きたい」 改憲派候補増加も街頭で訴え少なく

 22日投開票の衆院選で、憲法改正問題が大きな争点となっている。各党とも改憲か護憲かを公約に盛り込み、自民党や希望の党、日本維新の会など改憲に前向きな勢力が3分の2以上の議席を獲得すれば、国会での議論が大きく進むことになりそうだ。ただ、街頭で憲法問題を前面に打ち出さない候補者も少なくない。有権者からは「もっと憲法を論じてほしい」とする声も聞かれる。

                  ◇

 「候補者本位で投票先を決めてください」

 東京都内の繁華街で、自民前職が声を振り絞った。希望前職や立憲民主新人と激しく争う三つどもえの選挙区。改憲の是非が対立軸の一つになり得るが、自民前職は演説の大半を社会保障政策などに費やし、憲法には触れなかった。

 別の選挙区でも、自民の候補者が街頭演説で改憲を訴える場面は意外に少ない。ある陣営幹部は「自民所属ということで(憲法や安全保障への)態度は理解してもらっていると思っている」と話す。

 自民前職と競り合う都内の希望前職の陣営幹部も「政治改革と原発ゼロ。この2本に絞っている」とし、憲法問題には触れない方針だ。「9条改正は当然必要だと以前から言ってきた。ただ安倍政権下での改正は反対だ」

 街頭では盛り上がりに欠ける改憲論議。東京都台東区の派遣社員の男性(57)は「自主防衛ができない今の状況はおかしい。改憲派は自信をもって憲法論議をしてほしい」と話す。

                ■ ■ ■

 (1)自民・公明(2)希望・維新(3)立民・共産など-の3極が対決する構図となった今回の衆院選では、それまで改憲に後ろ向きだった民進党に代わり、希望が「憲法改正」を重点政策の一つに盛り込んだことで、改憲勢力の候補者が一気に増えることになった。

 各党とも公約で、憲法問題を重点政策の一つに位置づけている。ただ、街頭などで訴えるかどうかは候補者次第のようだ。

 東京の場合、全25選挙区の候補者のうち、各世帯に配布される選挙公報で「憲法改正」に触れた自民候補は2割程度にとどまった。希望は党の公約を引用するなどして約半数の候補者が盛り込んだが、民進出身の候補者の多くは明記しなかった。立民や共産などで護憲派の候補者の多くが「憲法9条を守る」「改憲ストップ」などと記入しているのとは対照的だ。

                ■ ■ ■

 麗澤大の八木秀次教授(憲法学)は、街頭での憲法論議を「低調」と感じている。

 「これまで自民は『改憲』としか表明してこなかったが、今回は公約で9条などの具体的な改憲メニューを示した。有権者は北朝鮮などの脅威を肌で感じるようになっており、改憲派の候補はもっと誠実に、愚直に改憲の声を上げるべきではないか」と求めた。

 最終更新:10/20(金) 7:55 「産経新聞」より
自民党・希望の党・日本維新の会など改憲に積極的な勢力が3分の2以上の議席を取れば現実味を帯びてくる憲法改正論議、ただ街頭演説において憲法論議について積極的に話す候補者があまりおらず、そんな状況について「もっと憲法論議をすべき」と有権者から意見が相次いでいるみたいです。

今回の衆院選はほとんどが政治改革だ原発の是非だ消費税率引き上げの是非だって言ってるけど、なんで憲法について全く言及しないのか? 憲法改正ってストレートに言えない風潮がまだあるのかと思うし、有権者の大半が未だに憲法改正に否定的な考えを持っているせいでそれに配慮してるのかとも思うんだよね。
与党・自民党からの候補もほとんど憲法改正に触れてない、マスコミや有権者に嫌われたくないからかも知れないけど、マスコミもマスコミでまだ憲法改正はまかりならんと報じる論調をしてるせいで、それで有権者に対して憲法改正に否定的になるようそそのかしてんじゃねェのか。

テロ対策や北朝鮮問題など、喫緊の課題を抱える日本、それなのに憲法9条を有難がって憲法改正に否定的な姿勢って何なのと思うし、そんなお花畑体質でいかがなものか!? 候補者も憲法改正の正当性を有権者に響くよう強く訴えていきましょう!! 今が憲法改正の千載一遇のチャンスだと思います!!

憲法改正論議は国民の関心事でもあるってことを裏付けるものですね。こう見ると。

theme : 衆議院解散・総選挙
genre : 政治・経済

「眩しかった」ってそんなの言い訳にもなりません!!

その対処を怠ってるようじゃ車を運転する資格はないです。

引用

「光がまぶしかった」小学校前で集団登校の列に車突っ込み6人けが 運転手の男を逮捕 大阪府警枚方署

 18日午前8時10分ごろ、大阪府枚方市上野の市立殿山第一小学校前の路上で、集団登校中の児童らの列に乗用車が突っ込んだ。同小の男児3人と女児2人のほか、近くの中学校に通勤中だった女性教諭(55)が負傷した。大阪府警枚方署などによると、全員意識はあるが、このうち女児1人が頭を強く打っており、重傷の可能性がある。

 同署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で、乗用車を運転していた同市上島町の無職、北牧(きたまき)貴昭容疑者(21)を現行犯逮捕した。「太陽がまぶしかった。子供に気づかず、安全確認ができなかった」と供述しているという。北牧容疑者から酒気は確認されておらず、詳しい事故原因を調べる。

 同署や枚方市教委によると、現場は殿山第一小の正門近くの通学路。児童らは左端の路側帯を縦一列に登校、その後方に女性教諭が歩いていた。車はその後方から列の間を裂くように突っ込んだとみられる。

 北牧容疑者は大阪市内から帰宅途中だったという。同乗者の男性(21)が「徒歩の小学生らの列に突っ込んだ」と110番した。

 現場は京阪本線御殿山駅から東に約500メートルの住宅街。

 最終更新:10/18(水) 11:32 「産経新聞」より
大阪府枚方市のとある小学校前の路上で18日朝8時10分頃、集団登校していた児童の列に突然自動車が突っ込んできて児童5人と近くの中学校に通勤中だった女性教諭にケガを負わせるという大事故が起こり、自動車を運転していた同市在住の21歳の男が自動車運転処罰法違反で逮捕されたけど、またも集団登校の列に車が突っ込んで凄惨な事故が起こった・・・。ホント事故に遭った被害者には気の毒としか言いようがありません・・・。

男は警察の調べに対して「太陽がまぶしかった。子供に気づかず、安全確認ができなかった」って供述してますが、太陽が眩しくて気づかなかった? はァ!? 何言ってんだこいつって言いたくなります。
こういう状況では徐行または停止するという判断もそうだし、サンバイザーを下ろすのが普通なのに、それすら知らないのかと思います。この時期は朝夕と言う時間帯は特に眩しいんだから、注意すべきことなんだけどね!!

眩しいから見えなかったというのは言い訳にすらならないし、このような悲惨な事故を起こしてそんな供述は被害者とその関係者をバカにしてるのか!? です。眩しかったり霧や雨で視界が悪い状況では普段よりスピードを落とすのが常識、それを守れないようでは車を運転する資格などないです。

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード