FC2ブログ

金儲け欲を捨てきれない不幸(その2)

日本社会はどうも金儲け至上主義が蔓延してるってつくづく思うが、その弊害としてブラック企業の問題や粉飾決算などの不祥事も後を絶たないが、目先の利益と言うか自分たちの利益だけ考えてるようじゃ健全な企業とは言い難い。欲ばかりに目がくらめば周りが見えなくなるのも当然だし、いずれダメになるってことをいい加減分かってほしいんだけども・・・。

それはさておき、日本社会の行き過ぎた金儲け丸出し体質がこのような違法ビジネスを生み出したってことを、国民一般はどれだけ思ってるのだろうか。
女子高生などにいかがわしい接客業などをさせるJKビジネスや、客に法外な料金を突き付け暴力的な態度で代金を払わせるボッタクリバーがそうだが、いわゆる「金儲けをする自由」をいいことに何をやっても許されると言う間違った考えが生み出した“曰くつき”商売と言っていいだろう。前者は女子高生などを性的に搾取し、後者は客から金を一方的にふんだくると言う悪質極まりないビジネスに他ならないし、そこまでして金儲けして何が楽しいのかってつくづく思うんだよ。

JKビジネスに関しては海外からも散々批判を浴びてるんだから、すぐにでも全面禁止にでもしなければ日本のイメージそのものに関わると思います。子供を性的に搾取して金儲けなんて悪趣味の極みでしかないし、子供の権利を著しく侵害する悪質な行為でもある以上、JKビジネスは根絶すべきです!!
JKビジネスにせよボッタクリバーにせよ、これが反社会的勢力の資金源に使われたりすればなお更大問題、結果として反社会的勢力に大義名分を与えるようなもので、まして今話題となっているタックスヘイブンに利用されたんじゃえらいことだよ。

行き過ぎた金儲け至上主義は、格差と差別などを助長する要因でもあるけど、もう一つはこのような違法ビジネスをつけ上がらせる要因でもあるってことを理解すべきです。いくら金儲けとは言え他者の権利を侵害したり詐欺まがいのようなことが許されるわけなどない。言うなればこれらは犯罪でもあります。
いくら「金儲けをする自由」って言っても、何をやっても許されると言う考えはいい加減捨てて下さい!!

全国の警察や公安委員会はすぐにでも歓楽街を一斉調査し、JKビジネスを展開している店舗やボッタクリバーなどの摘発に乗り出して欲しいし、政府はJKビジネスの全面禁止することをを盛り込んだ風俗営業法及び児童・青少年福祉法(あくまで私の考えだが、児童福祉法って表現は18歳未満の者を指すが、中高生まで「児童」と見なすのはおかしいと思うので中高生については「青少年」と見なす)を改正してほしいです。JKビジネスは日本のイメージを毀損する悪趣味な存在以外の何物でもないですから。
JKビジネスもボッタクリバーも、所詮は「金儲けをする自由」が行き過ぎたことが生み出した副産物、その副産物を一日でも早く根絶することを切に願いたいです。

関連記事としてこちらも見て下さいませ。 → 金儲け欲を捨てきれない不幸

theme : これでいいのか日本人
genre : 心と身体

被爆者に会う予定

広島市民の願いが実現したと言っていいでしょうか。だったら長崎市民はどうか。

引用

オバマ氏、被爆者と対話へ…平和記念公園訪問で

 日米両政府は26日、安倍首相とオバマ米大統領が27日に広島の平和記念公園を訪問する際、オバマ氏と被爆者が対話する機会を設ける方針を固めた。

 被爆者団体と、広島県、広島市などの地元自治体は、オバマ氏と被爆者の面会実現を求めてきた。両政府はこうした要望に応える必要があると判断した。

 両首脳は、平和記念公園を訪問する際、原爆死没者慰霊碑に献花し、所感を述べる予定で、被爆者が招かれている。オバマ氏はこの場で被爆者と自然な形で言葉を交わす方向だ。

 オバマ氏は25日夜、日米首脳会談後の共同記者会見で、自らの広島訪問について「第2次世界大戦で命を失った方々に敬意を表し、『核兵器のない世界』の実現というビジョンを再確認し、日本との卓越した同盟関係を強化する」と意義を強調した。

 2016年05月26日 13時11分 読売新聞
現在開催中の伊勢志摩サミットの後に広島市を訪問する予定のアメリカバラク・オバマ大統領、被爆者団体及び広島が「オバマ大統領を被爆地に」って言う願いが叶った瞬間ですけど、その際オバマ大統領は被爆者に会って対話する予定を打ち出したけど、被爆者側は謝罪を求めない方針みたいです。まァこれが大人な対応であり過去のことを今の世代に責任を負わせるのはフェアじゃないからね。

オバマ大統領の掲げる「核なき世界」の実現の為の行動に見えますが、任期もあとわずかなことで最後のアピールとも取れますが、先日の日米首脳会談後の共同記者会見で「第2次世界大戦で命を失った方々に敬意を表し、『核兵器のない世界』の実現というビジョンを再確認し、日本との卓越した同盟関係を強化する」と広島訪問の理由をこう言ったけど、過去のわだかまりを乗り越えて未来志向で行くことが正しい選択だと言うことでしょう。
ついこの前ベトナムを訪問した際に、ベトナム戦争における枯葉剤問題やアメリカ軍による残酷行為について言及しなかったこととは違うんでしょうかね。あくまで対中包囲網目的でベトナムと軍事協力を強調したのが狙いだし。

ついに広島に来ることとなるオバマ大統領、歴史的な1ページとなることは間違いないです。

theme : 世界恒久平和を実現しよう
genre : 政治・経済

性犯罪者に対してはここまでします!!

日本でもいずれこのような罰則を認めていいくらいだと思います。

引用

子どもへの性犯罪、死刑と「去勢刑」認める インドネシア

(CNN)インドネシアで25日、子どもへの性犯罪に対する最高刑を死刑とする新法が施行された。犯人に「化学的去勢」を行うことも認められる。

きっかけは4月、スマトラ島で14歳の少女が集団暴行されて殺害された事件だ。犯人グループ(未成年)は禁錮10年の刑に処せられた。

インドネシアのジョコ大統領は声明で「子どもへの性的暴力は極悪非道な犯罪だ」「今回の法律が犯罪者への抑止効果を持つこと、そして子どもに対する性犯罪を防止できることを期待する」と述べた。

化学的去勢とは、薬物を投与して性的衝動や性行動を抑制することを指す。すでに韓国やポーランド、チェコのほか、米国やオーストラリアの一部の州で刑罰として法制化されている。

また、刑期を終えて出所した後も足首に追跡用の発信器をつけさせる措置が可能になった。

ジョコ大統領は具体的な数字は挙げなかったものの、子どもに対する性暴力の急増に言及。これに対処することが新法の目的だと説明した。

最終更新:5月26日(木)13時46分 「CNN.co.jp」より
インドネシア子供に対する性犯罪者に対して化学的去勢及び刑期を終えて出所した者には足首にGPSを取り付けることが認められたり、最高刑で死刑にする法律を改正したって言うけど、たかだか性犯罪でここまでやる? って疑問もあれど、私は大いにコレ賛成です。死刑まではやり過ぎだけども。

なぜインドネシアでこのような法改正になったのか? ことの発端は先月スマトラ島で14歳の少女が集団レイプされて殺されると言うおぞましい事件が起こり、加害車は禁錮10年の実刑判決を受けたことから「これでは甘すぎる!!」って世論から厳罰化を望む声が高まって、ジョコ・ウィドド大統領以下政府がそれに応える形で法改正したって言うけど、やはり子供が関わってれば子供の権利を考えねばいけませんからね。
「子どもへの性的暴力は極悪非道な犯罪だ」「今回の法律が犯罪者への抑止効果を持つこと、そして子どもに対する性犯罪を防止できることを期待する」とジョコ大統領はこう声明で述べてますが、子供を狙った犯罪は許さないと言う意志の現れでしょう。

確かに子供を狙った犯罪は許されるもんじゃないし、重罪レベルである以上罰則を厳しくするのは当然だけど、性犯罪に対してここまで厳しい態度に出ることは子供はイザ知らず女性の権利を守る為でもあるのではないでしょうか。

日本でも年々性犯罪が増加傾向にあるし、またJKビジネスなるいかがわしい商法が子供の性的搾取を助長してることを考えたら、やはり女性や子供の人権を守る為に性犯罪に対する厳罰化は必要だと思います。まして薬物同様再犯率だって高いことを考えたら、抑止力にだってなりますからね。今回のインドネシアのケースを見て法務省は考えてはいかがでしょうか?
レイプなど性犯罪を犯した者に対しては化学的去勢及びGPSを取り付けて監視した方がいいと私は思うし、まして子供を狙った犯罪全般に対しては厳罰化が望まれます。子供を悪質な犯罪から守る為には、なお更のことだ。だったらJKビジネスは根絶すべきだ。

こう言うと「人権」を理由にその導入に批判する識者がいるけど、被害者の人権を考えないで何が人権だと反論したくもなります。

theme : インドネシア
genre : 海外情報

再びギリシャに追加融資

すっかり蚊帳の外に置かれたこの問題、ユーロ圏の一蓮托生体質をアピールする狙いでしょうか。

引用

ギリシャ追加融資合意 ユーロ圏、債務負担軽減も

【ベルリン=宮下日出男】欧州連合(EU)ユーロ圏19カ国は25日未明、ブリュッセルで開いた財務相会合で、財政危機に陥ったギリシャに対する103億ユーロ(約1兆2600億円)の追加融資を承認した。ギリシャは当面の資金繰りにめどがつき、昨夏のようなデフォルト(債務不履行)問題の再来を回避した。

 追加融資は昨年8月に決まった最大860億ユーロの支援の一環。すでに約200億ユーロの融資を受けているが、追加融資の条件だったギリシャの財政再建策に対する評価交渉が難航していた。6月にまず75億ユーロが融資される見通しで、7月に期限を迎える欧州中央銀行(ECB)への23億ユーロの返済などに充てる。

 会合では債務負担の軽減を図る方針でも合意した。2018年の支援終了時に必要なら返済期間延長や利払い費用の削減などで対応し、元本は削減しない。

 最終更新:5月26日(木)7時55分 「産経新聞」より
伊勢志摩サミットに関心が集まるこの頃に、EUでは別のところに関心も向いてますが、その一つであるギリシャ財政危機問題、その解決策を話し合う財務相会合が25日にベルギーの首都・ブリュッセルで開かれ、ギリシャに対して103億ユーロ(約1兆2600億円)の追加融資をすることを決定したけど、当事国であるギリシャが資金繰りにメドが立ってデフォルト危機を回避出来たことでひとまず「前進」と言えます。

昨年8月に決定した追加融資も、ギリシャが財政再建策についての評価が割れたこともだし、またECB(ヨーロッパ中央銀行)に返す資金確保目的でもあるが、ユーロ圏にすればギリシャを破綻させたくないと言うことでしょう。
それはギリシャ政府の努力次第だけど、未だ緊縮策への反発が根強く残るギリシャ国民を納得させるだけの努力はしてるのでしょうか。ドイツから財政均衡主義を押し付けられてはいるものの。

また債務負担を軽減すると言う考えで合意した今回の財務相会合、コレッてユーロ圏全体でギリシャが作った借金を負担しますってことですか。これだと国民から反発が起こるリスクもありそうですけど。

theme : 国際経済
genre : 政治・経済

今度は一般市民を盾に、もう無茶苦茶だァ!!

ここまでやるか、ISIS(イスラム国)は!!

引用

IS、「ラッカで民間人を人間の盾に」 シリア人活動家

【5月25日 AFP】イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が事実上の首都とするシリア北部ラッカ(Raqa)市では、民間人がIS戦闘員の「人間の盾」にされていると、シリア人活動家が24日明らかにした。同市があるラッカ県の北部に対してはクルド人民兵組織とアラブ系反政府勢力の合同部隊「シリア民主軍(SDF)」が大規模な攻勢をかけたばかりで、場合によっては難しい対応を迫られそうだ。

 ラッカ一帯でのISによる残虐行為を記録する地下組織「ラッカは静かに虐殺されている(Raqa is Being Slaughtered Silently)」の設立者の一人である活動家、アブデル・アジズ・ハムザ(Abdel Aziz al-Hamza)氏は「彼ら(IS)は民間人を隠れみのとして利用している。そのため、戦闘員と民間人が同じ建物の中にいることになる。民間の建物1棟にはISIS(ISの別称)戦闘員の住居が2~3戸はあるだろう」と述べた。

 同氏によるとISは、一部の学校を滞在拠点に使うことも検討している。校舎は民間の建物に囲まれているうえ、地下室にいれば空爆から身を守れるからだという。

 市内には行き場のない民間人が今も推計5万人程度いるとみられ、懸念が高まっている。

 「国際ニュース 『AFPニュース』」より
ISISの支配下に置かれているシリア北部のラッカで、市民がISIS戦闘員によって人間の盾にされていると言うけど、これまで外国人ジャーナリストなどを人質に取って国際社会を挑発してきたISIS、今度は現地の一般市民を人質にすると言う傍若無人に出たが、目的の為には手段を選ばないISISのやり方は改めて非難されておかしくない。

現在はクルド系民兵組織とアラブ系の反政府勢力からなるSDF(シリア民主軍)が、ラッカでISIS打倒作戦を敢行しており、SDFに手出しさせまいと一般市民を人質にした感がしますね。
「彼ら(IS)は民間人を隠れみのとして利用している。そのため、戦闘員と民間人が同じ建物の中にいることになる。民間の建物1棟にはISIS(ISの別称)戦闘員の住居が2~3戸はあるだろう」と活動家はこんな見解を示してますが、戦闘員が一般市民が暮らす建物に狙いをつけてアジトにしたってことだが、どこまで狡猾なのか。
欧米やロシアに対して「もしお前たちがこれ以上シリアに軍事介入する気なら我々はこのような行為に出る」って言ってる感がするが、明らかに挑発もいいところだ。国際社会を挑発していい気になるのは北朝鮮と転で変わらないが。

おそらくISISは自分たちが支配したイラクのファルージャがイラク軍によって追われてしまう懸念から、ファルージャのようにいくまいと先手を打ってこのような行為に及んだと言えますね。一般人を巻き込もうとする手口もまたテロに等しい。完全に滅茶苦茶な状態にあるシリア、仮にバッシャール・アサド政権が倒されてもこれじゃ余計滅茶苦茶になるだけだ・・・。

theme : テロ
genre : ニュース

SNSもすぐに規制対象とすべき

法が時代に追いついてないことを露呈した今回のストーカー刺傷事件、すぐに法改正すべきなんですが、事件が起こってから動くと言うのも後手後手感丸出しです。

引用

アイドル刺傷 ストーカー規制法、SNSは対象外 警察の情報共有課題

 岩埼友宏容疑者のツイッターへの執拗(しつよう)な書き込みを受けて、冨田真由さんらは事前に警察に相談していたが、警視庁武蔵野署はストーカー被害の相談として認識していなかった。ストーカー規制法の「つきまとい」の定義にメール送信は含まれるが、ツイッターなど会員制交流サイト(SNS)への投稿は明記されていない。専門家は「サイバーストーキングと呼ばれるネット上のつきまとい行為の対応強化が求められる」としている。

 警視庁によると、冨田さんの母親は4日、京都府警右京署に「娘が嫌がらせを受けている」と電話。同署員は冨田さんが東京在住のため警視庁に説明するよう伝えた。

 その後、冨田さんが9日に警視庁武蔵野署を訪れ、岩埼容疑者の名前を挙げ、「しつこく書き込みをする。やめさせてほしい」と書き込みの印字を提出して相談。だが、同署は「直ちに危害を加えるような内容はない」としてストーカー被害として扱わず、警視庁の専門部署の人身安全関連事案総合対策本部に連絡しなかった。

 日本のストーカー規制法では、規制の対象となるつきまといを8項目にわたり定義。連続した電話やファクス、メールの送信は記載されているが、ツイッターなど他者も閲覧できるSNSは明文化されていない。

 同庁は「書き込みの内容を判断した結果で、SNSだから(対策本部に)報告しなかったわけではない」とするが、ある警察関係者は「投稿が危険だと反応する警察官もいたはず。情報共有があれば結果は違っていただろう」と語る。ストーカー事件などに詳しい常磐大元教授の諸沢英道氏は「世界的にはSNS上のつきまといもストーカーと解釈される。日本の法律では行為を具体的に明示していることがかえって解釈の幅を狭めている可能性がある」と指摘。サイバーストーキングへの対応強化を求めている。

 また、警視庁に相談するよう伝達した京都府警の対応については「SNSでのストーカーの場合、当事者らの居住地は関係ない。警察は全国で情報共有する必要がある」と話している。

 最終更新:5月25日(水)8時6分 「産経新聞」より
東京都小金井市でアイドル活動していた女子大生・冨田真由さんがファンの男に刺されて重傷を負った痛ましい事件だが、なぜこのような惨事に発展したかと言うと冨田さんが警察に度々ストーカー被害を訴えたものの、警察がまともに取り合わなかったことで事件に発展したってことだけど、そもそもの原因として現行のストーカー規制法ではいわゆる「つきまとい」の定義にメールは該当するものの、ツイッターなどのSNSサービスは当てはまらないと言うことが挙げられるけども、電話やメールがつきまとい対象になるのにSNSがそうならないってのはどうなのかと思うんだよね・・・。

ネットで一方的かつ悪質な書き込みを立て続けにすることはいわゆる「つきまとい」行為に当たらないのかと思うし、また警察も情報を共有すれば事件につながらないから、ネットと言う空間では居住地関係ないから全国で情報を共有することが求められるけど、変に警察って縄張り意識が強いせいかよそで起こった事件に首を突っ込むことに難色を示すのも事実なんだよね・・・。この手の事件は管轄関係ないと思う。

ネットを利用してつきまとい行為や悪意ある書き込みを執拗に送りつけることだって立派なストーカー行為、匿名性をいいことにこのような行為をして許されるわけなどない。
これはまたSNSの問題点を大いに浮き彫りとする事件であることは事実、匿名性と誰でも閲覧できることをいいことに半ば無法地帯化してるのも事実だけど、今回の事件に関してはアイドルとファンの距離がSNSで一気に縮まったことでその問題点が出てしまったことは否めないです。結果として一部のファンと呼びたくない輩の行き過ぎた言動が起こるのも何ら不思議ではない。

今やネット時代、だがその反面それ絡みの犯罪が多発する世の中になってしまったことも事実だが、法律が現行のままでは同じような犯罪が増える一方でしかありません。SNSを犯罪や違法行為の道具にするなど全く持って言語道断だ、こう言うことを平気でする人間がいるからこのような事件が起こるんじゃないのかとつくづく思います。だから現行のストーカー規制法を改正しつきまとい行為にSNSも適用すべきです。冨田さんのようなことを二度と繰り返してはならない。

theme : 凶悪犯罪
genre : ニュース

取り調べ可視化は改めて必要

6年前に村木厚子さんが当事者となった事件をきっかけにこの声が世論から結構挙がったけど、それが現実のものとなる日が来そうです。これはまた警察の行き過ぎた姿勢を押さえる意味合いもあるといいんだけど。

引用

取り調べ可視化、刑事司法改革関連法が成立

 取り調べの録音・録画(可視化)の義務化や司法取引の導入などを盛り込んだ刑事訴訟法改正などの刑事司法改革関連法が24日、衆院本会議で可決、成立した。

 密室での無理な取り調べが冤罪につながるのを防ぎ、その一方で捜査手法を巧妙化する組織犯罪に対応させるのが目的。2010年に発覚した大阪地検特捜部の証拠改ざん事件などを契機に、法制審議会(法相の諮問機関)が14年に法制化を答申していた。

 3年以内に施行される可視化の対象は、殺人などの裁判員裁判対象事件と検察の独自捜査事件で、逮捕・勾留された容疑者の取り調べの全過程で録音・録画を義務付ける。野党側や弁護士会は、逮捕前や起訴後の任意の取り調べが義務化の対象外とされたことを問題視したが、国会審議では修正されなかった。

 2016年05月24日 13時28分 読売新聞
刑事事件における取り調べについて、録音及び録画を義務化したり司法取引導入を認めることを盛り込んだ刑事訴訟法改正に伴う刑事司法改革関連法が衆議院で可決・成立したって言うけど、かねてから取り調べ可視化は必要だと言う世論の声に政府がやっと耳を傾けたって言うか、今まで難色を示してきた警察及び検察が折れたのか、刑事司法を巡る動きに改革が見られたことは間違いないです。

2010年の大阪地検特捜部の証拠改竄事件は、村木厚子さんに無実の罪を着せたことで刑事司法のあり方が問題視されたことで、警察や検察の行き過ぎたやり方が冤罪事件を度々起こしたこともあってか法改正して取り調べを可視化しろって思うのも当然だったが、なぜ6年かかってやっと国会で審議したのかも今まで政府は何をやってきたんだろうかと思うよね。

殺人など重大な事件はイザ知らず、検察が独自に捜査した事件において逮捕された容疑者に対する取り調べについてやり取りを録音したり義務化することを義務付けるけど、それを記録しなかったり録音記録を廃棄した場合に対する罰則は導入しなかったんでしょうかね。一方的な取り調べで自白を強要した時点で脅迫罪および暴行罪を適用していいくらい。
それと、裁判員制度を導入してるんだから、裁判員に分かりやすいよう取り調べのやり取りを公開することも必要です。

これを機に警察及び検察の行き過ぎたやり方が改められることを願いたいし、いわゆる善悪二元論で物事を解決するようなやり方がいいわけない。冤罪を許さない社会を築く為にも取り調べ可視化こそ正しいです!!

theme : 刑事司法
genre : 政治・経済

どうなる? あまちゃん

「あまちゃん」以降全くこの人を見かける機会が少ない感じですが・・・!!

引用

能年玲奈が独立へ 所属事務所と延長交渉せず

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」に主演し、人気を博した女優能年玲奈(22)が、所属するレプロエンタテインメントから独立することが23日、決定的となった。今年6月いっぱいで切れる契約について、事務所からの延長の打診に応じず、没交渉になっていることが分かった。

 能年は長年、演技指導を受けてきた演出家の女性と個人事務所を設立した。時期は15年1月と報じられている。レプロに無断だったことから、トラブルに発展していた。レプロは日刊スポーツの取材に「ノーコメント」としているが、関係者によると能年側は、事務所側が映画やドラマの出演作の打ち合わせや契約交渉の場を設けても応じなくなったという。

 レプロ側は最後まで契約延長をあきらめていないが、能年側は既に独立の意思を固めたと思われる。昨年12月28日、都内で開かれた日刊スポーツ映画大賞の授賞式にプレゼンターとして出席したのが、公の場に出てきた最後だった。今年1月には、生命保険会社のCMも終了し、露出が完全になくなっていた。

 関係者によると能年は現在、都内で演出家と同居している。ブログにはクラシックバレエを始めたことや、「あまちゃん」で母子役で共演した小泉今日子の舞台を見に行ったことなどをつづっている。女優業の継続を目指すとみられるが、事務所設立をめぐる不義理もあり、いばらの道が待っていることは間違いなさそうだ。

<能年騒動の経緯>

◆14年6月 レプロとの契約を2年延長。

◆同12月 映画「ホットロード」で日刊スポーツ映画大賞新人賞を受賞。主演映画「海月姫」公開。これが現時点で最後の出演作。

◆15年4月 一部で、能年が同年1月、所属事務所に無断で個人事務所を設立したと報じられる。

◆同9月 TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」内の「GIRLS LOCKS!」パーソナリティーを卒業。

◆同12月 日刊スポーツ映画大賞授賞式にプレゼンターとして出席。

◆16年1月 出演する生命保険会社のCMが放送終了。

◆同5月 「あまちゃん」で共演した小泉今日子の舞台を観劇したとブログに投稿

 [2016年5月24日7時51分 紙面から 「nikkansports.com」]より
3年前のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で一躍国民的人気を博した女優・能年玲奈、その能年ですが「あまちゃん」以降はパッとせず(初主演映画「ホットロード」で新人賞を取ったくらい)、テレビなどで見る機会が全然ありませんでしたが、ここに来て所属事務所から独立するって動きが出てるみたいだけど、伸び悩み状態なのになぜ独立するのかって思うよね・・・。

所属事務所に許可無く個人事務所を作ったってことで所属事務所と関係がこじれてる感がするけども、最近でテレビで見ない理由は事務所トラブルにあるんじゃないかとも勘ぐりたくなります。
契約延長を提示している所属事務所だが、これについて「全然結果を残してないで独立とは本末転倒だ」って半ば思ってるんでしょう。

今年に入って完全にメディア露出が無くなった能年、ここに来て個人事務所設立って干される確率がまた高くなるだけだよ。

それにしても、なぜここまで能年は干され状態になっちゃったんでしょうかね。
やはり主演を務めたドラマが当たったからってその人気に甘えたツケが一気に回ってきたんじゃねェのかと思うし、事務所についても「あまちゃん」以降の売り込みで失敗したことで、能年が事務所に対して不信感を持つようになって独立を仄めかす言動を取ったんじゃと思うんだよね・・・。

同じく「あまちゃん」で共演した橋本愛や松岡茉優とはなぜこうも違いが出ちゃったんでしょうかね?
このままだと能年はいわゆる「一発屋」になって、数年後には「あの人は今?」化する懸念が大きくなると思う。

theme : 芸能界のニュース
genre : アイドル・芸能

ヘイトスピーチを規制する法律よりも

先月国会にてヘイトスピーチを規制する法案が法務委員会にて与野党間で大筋合意したって言うけど、未だその定義が曖昧で問題点も多いヘイトスピーチ、平たく言えば特定の人種や国家などに対する差別や排斥を強調する言動だが、これについて自民党が「『表現の自由』に抵触する」と異議を唱えたって言うから、課題が山積なのも否めない。

大体何を持ってヘイトスピーチかって言うと特定の人種や国家などに対する差別に当たる言動を無くそうって言ってるけど、どうもこれって特定アジアを名指ししてるんじゃないのとすら思うし、特定アジアだけ見ないのは近視眼的な見方もいいところだよ。これでは欧米においてユダヤ人差別やイスラエル批判をタブーとするのと何ら変わらない(それでも特にヨーロッパにおいて反イスラエル感情はあるが)。ヘイトスピーチを規制する法律作ったって差別がなくなるわけでもない、その証拠として欧米において法律で人種差別を禁止しているにも関わらずアジア人や黒人に対する差別が未だに残ってるんだから。
特定アジアに対するヘイトスピーチは無くそうって言うんならよ。だったら国内にこそ目を向けるべきなんじゃないのかな!?

日本ではそもそも思想や信条、そして表現の自由が憲法において保障されてるって言うけども、だったら反日的な言動を繰り返す左翼はどうなんだよって言いたくなる。
その左翼は革マル派の流れを組む半ば反社会的勢力にも等しい勢力なんだし、特アに媚びて日本を平気で貶めようとする言動を平然とやっているんだから、ヘイトスピーチって言うか告げ口外交的な行為を繰り返したりで国家反逆罪レベルもいいところだよ。他国言って平然と自国の尊厳を貶めてんだから。

その特定アジアだって理性のりの字が皆無な言動を繰り返すわ、どんなにヴァンダリズムに訴えたって反日だからと言う理由で「愛国無罪」なんて言葉で無罪放免、ふざけんなって言いたくなるしそんなん愛国心じゃない。サッカーのフーリガンよろしく暴動に訴えて構ってちゃん的な言動を平然と取るような国に媚びへつらって何だこいつら、頭おかしいんじゃねェのかと吐き捨てたくなる。左翼に対しては。
そもそもヘイトスピーチ規制って言うけど、規制する対象を間違えてるとも私は思います。他国ではなくむしろ障害者など社会的弱者や同性愛者などマイノリティに対するものこそ適用すべきなんじゃないかな。

警察庁や法務省はそう言う連中に対して徹底的に取り締まろうとしないのかと思うし、政府内においてなぜ「反日スパイ法」なる法律を作ろうとしないのか? 全く持って理解不能、平然と自国の尊厳を貶めようとする勢力を取り締まろうとしないのは自国の尊厳を守るって意識がないんでしょうか? 反日的な言動をとった者に対して国家反逆罪で逮捕・起訴してもいい。多分アメリカでは敵性国家に国家機密に当たる情報などを売り渡したら厳罰に処されそうだが・・・。
いわゆる「表現の自由」とは言え人種差別や排外主義に当たるようなものは「対象外」にしていいくらいだが、だったら反日的なものにも同じ理由を適用していいくらいだと思う。ハッキリ言ってヘイトスピーチ規制法案って、特アの肩ばっかもつ反日左翼の為の法律なんじゃないかって思うし、愛国心なき左翼の為の法律じゃ「百害あって一利なし」以外の何物でもない。一歩間違えたら言論弾圧へとつながりかねないから、一部からヘイトスピーチ規制法案っていい目で見られないんじゃないかな。

ヘイトスピーチ規制法案を国会で審議するんなら、反日スパイ法案も国会で審議していいと思います。ヘイトスピーチを止めようと言う以前に、まずは日本国内の反日勢力をまず取り締まることが大事だと思うよ。だったら真っ先に日教組がターゲットでしょうかね? 戦後の「赤狩り」よろしく公職から追放と言う強制措置も必要だが。

theme : 差別問題
genre : 政治・経済

オーストリアは今後どうなるの?

難民の大量流入がもたらしたヨーロッパにおける極右の台頭、それを支持する世論が各国で増加傾向にあることを裏付けますが、これが国家元首にでもなったら・・・!?

引用

オーストリア大統領選、極右政党議員がリード

【ウィーン=笹沢教一】オーストリア大統領選の決選投票が22日行われ、「反移民」を掲げる極右政党・自由党の国民議会(下院)議員ノルベルト・ホーファー氏(45)が51・9%を獲得、緑の党元党首アレクサンダー・ファンデアベレン氏(72)を僅差でリードしている。

 23日に有権者の14%に相当する90万票もの不在者投票(郵便投票)の開票が残っており、結果が判明するのは同日昼(日本時間同夜)頃の見通し。

 ホーファー氏が当選すれば欧州連合(EU)初の極右政党出身の国家元首となる。

 フィッシャー大統領の6年の任期満了に伴う今選挙では、4月24日の第1回投票でホーファー氏が得票率35・1%で首位に立ち、ファンデアベレン氏が21・3%を獲得。連立政権を組む2大政党の社会民主党(中道左派)と国民党(中道右派)の候補がともに決選投票に残れない歴史的敗北を喫した。

 2016年05月23日 10時49分 読売新聞
現職のハインツ・フィッシャー大統領の任期満了に伴い大統領選挙が行われているオーストリア、その大統領選挙でトップを走るのが何と!? 反移民などを掲げる極右政党・自由党の国民会議所属のノルベルト・ホーファー氏で、僅差でリードとしているとは言えヨーロッパの歴史において極右政党が政権を握りそうな可能性が出てきそうです・・・。

なぜホーファー氏及び自由党の国民会議が支持を集めるのか? それには今のオーストリアのみならずヨーロッパが抱える問題が背景にあるみたいです。
オーストリアでは近年景気の低迷もありそれに伴い失業率が増加、さらに中東などからの難民や移民の流入も歯止めがかからず、景気低迷と大量にくる移民と難民への不満から極右支持が高まっていることでホーファー氏及び自由党の国民会議に支持が集まっていると言えます。言うなれば一部の国民が長年の景気低迷でどうしようもなく不安な状況に置かれており、客観的な見方が持てなくなってしまった弊害にも取れます。

極右が政権を握れば、その国において移民や外国人排斥が進みそうなリスクもあり、ギスギスした社会になってもおかしくないが、リベラル路線を取ってきたことへの限界をも露呈したように見えます。ポピュリズムに排外主義が加わったんじゃ末恐ろしいです。こうなると極右勢力が各国において勢いづきそうなリスクもあり、テロへの恐怖と不安から外国人嫌悪が進んで支持が集まりそうで、何か恐ろしい。

ナチスの教訓からヨーロッパにおいて人種差別や排外主義を強調する言動は忌み嫌われてるけど、それでもそれが根絶できてないのは社会に問題があるんでしょうか?

theme : 国際政治
genre : 政治・経済

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード