FC2ブログ

難民申請の少年が殺人、怖いねェ~。

難民問題が深刻化している中で、このような事件が起こると難民に対する風当たりが厳しくなりそうだ・・・。

引用

難民の15歳少年、職員の女性を刺殺 スウェーデン

(CNN)スウェーデンの難民宿泊施設で25日、難民認定を申請している15歳の少年が職員を刺殺する事件があった。警察は、テロ事件ではなかったとの見方を示している。

警察は少年の身柄を拘束し、出身国も突き止めたが、身元に関する情報は公開していない。

事件はスウェーデン西部べストラ・イエータランド県イエーテボリにある18歳未満の難民認定申請者のための宿泊施設で起きた。死亡した22歳の女性職員は、同施設に滞在する少年8人に1人で対応していたという。このうち事件に直接関与した少年は1人だけだったと警察は見ているが、残る7人からも事情を聴いている。

警察は「テロではなく、事故あるいはけんかだったと思われる」と説明している。少年はそれぞれ出身国が異なるため、事情聴取には別々の通訳が必要な状況だという。

警察によれば、同地では毎月50人のペースでシリアやアフガニスタンからの難民が増えており、難民が絡む騒ぎは増加の一途にある。ただ、これまでは難民同士のけんかがほとんどで、地元のスウェーデン人が巻き込まれる事件は起きていなかった。

最終更新:1月26日(火)12時6分 「CNN.co.jp」より
「来る者は拒まず」の精神及び社会全体での人権意識が強いことから難民を積極的に受け入れてきたスウェーデン、しかし結構受け入れたせいか摩擦が起きており、カテガット海峡を挟んだ隣国・デンマークが国境警備を強化し入国管理を厳格化したことからそれに合わせる形で入国管理を厳しくすると言う事態にもなったけど、そのスウェーデンで難民申請を求めている少年が難民を収容する施設の女性職員を刃物で刺して殺害すると言うショッキングな事件が起こっちゃったみたいです・・・。

現場は西部・イェーテボリにある18歳未満の者を対象とした施設で、加害者の少年を含めた8人が収容されており、殺された女性職員は一人で対応してたけど、なぜ殺害されたのだろうか・・・。

警察の調査によれば「テロではなく、事故あるいはけんかだったと思われる」と言ってるけど、難民同士の諍いを止めようとして殺されたとなれば、事件に巻き込まれた感もします。
スウェーデンでは現在シリアやアフガニスタンなどからの難民が増加したことに伴い、難民同士の諍いもまた増加してるけど、受け入れ側の国の国民が巻き込まれたってことは相当深刻ですし、かねてから難民流入によるトラブルの増加から難民に対する悪意と偏見が出そうです・・・。

ドイツ同様難民を無条件で受け入れてきたスウェーデン、この事件はこれ以上難民を受け入れるのを見直すきっかけとなるリスクが高いです。移民問題もあってかそれに対する不満から一部が「移民と難民にこれ以上我々の税金を使うな!」「政府はこれ以上難民を受け入れるのを考え直すべきだ!」って抗議の声が出てきそうだ。
難民問題はここまで深刻なものになってるのかと思うと、ゾッとする。

theme : まぢかよ!?
genre : ニュース

鳥谷、今季は自身を「大改革」

金本阪神のキーマンの一人である以上、目標を高く掲げねばいけません。

引用

阪神鳥谷、俺も「超変革!」キャリアハイ目指す

 阪神鳥谷敬内野手(34)が3大「超変革」でキャリアハイを目指す! 25日、甲子園で自主トレを公開し、<1>体重増<2>スピードアップ<3>バットと3つの改革にトライして「すべての数字で、自分が出してきた数字を超えられたらと思います。自分が目標にしてきた先輩を胴上げできるようにしたい」と断言。自己最高の成績で、チームを優勝に導くことを目標に掲げた。

 オフに金本監督から「行動でも言動でも成績でも引っ張ってくれ」と直接伝えられ「全部変えられたら」と超変革を開始。「ここ数年で一番いい状態で入れる」と力強い。3大改革は早くも効果の兆しが見える。

 <1>体重増 金本監督の期待値は20本塁打。「筋肉だけで3、4キロ太れる」と指令を受けた。ウエートトレーニング量を増やし、80キロ程度の体重はオフだけで2キロ前後増えた。

 <2>スピードアップ 年明けから約10日間ハワイで初の海外自主トレ。「もう1回スピードを上げたい」。体重増で俊敏性を失わぬよう、例年より短距離メニューを多くした。金本監督の期待は昨季9盗塁からの倍増。「しっかり走れる状態になっている」と鳥谷。

 <3>メッセバット ナイキ社製の相棒は昨季、910~920グラムで33・5インチと34インチの2種類を使用。今季はメッセンジャーと同じ型に変更。890~895グラム、34インチの白木を使う。長さを保ちながらもスイングスピードが上がる重さに変え、飛距離アップを狙う。

 悲願のV奪回へ。変革の数々は覚悟の表れに違いない。

 [2016年1月26日7時51分 紙面から 「nikkansports.com」]より
25日に甲子園で自主トレを敢行した鳥谷敬、金本知憲監督から「行動でも言動でも成績でも引っ張ってくれ」と発破をかけられたことに刺激され、今季は自身を変えると強く意気込んで臨む方針です。

パワーアップを掲げてウェイトトレーニングを重ねて体重を増やし、スピードアップを掲げて短距離メニューを増加、バットスイングに磨きをさらにかける為去年より軽く長いバットを用いて使いこなす。それらの課題が功を奏してほしいものです。
昨年は全試合出場を果たしたものの、平凡な成績に終わったせいでチームも不振にあえいだから、名誉挽回せねばと思って大改革に乗り出したと言えます。チームの命運を握っている以上覚悟を表さねばならない。

鳥谷のこの行動と言うか言動に、若手選手も刺激を受けてほしいものだ。

theme : 阪神タイガース
genre : スポーツ

政治とお笑いに精通するマルチハーフタレント

今やハーフタレントと言うか芸能界で最も政治に対して強い興味と関心を持っているのと言えば、春香クリスティーンだがそのマニアックな知識ぶりからバラエティ番組だけでなくニュースやワイドショーでコメンテーター的な立ち位置にもおり、また日本のお笑いに対しても強く精通しているなど、柔軟性に富んでいます。
そんなわけで今から24年前の今日1992年1月26日は、その春香クリスティーンが生まれた日です。

1992年1月26日、スイス・チューリヒに日本人の父とドイツ系スイス人の母との間に生まれた春香クリスティーン、早くから日本に対して興味を持ち小学校の頃には合気道をやっており、2008年にその日本に来日しその2年後に上智大学に入学し、それと並行する形で芸能活動を始めました。
ドイツ語や日本語のみならずフランス語や英語に堪能で、それを活かしてか日本の芸人のギャグを4ヶ国語で披露すると言う持ちネタを展開していることは知っての通り。中野近辺でお笑い鑑賞までするマニアぶりで、芸人のみならず歌手のものまねもしているが。

政治に対する興味は、スイスにいた中高生時代に常に政治や時事問題に関する教育の影響も出ています。その為か来日した際日本の中高生が政治に全然興味と関心がないことにえらくビックリしたと振り返っている。スイスでは政治や時事問題に対する教育を熱心に行っており、それに関する討論も頻繁にやってはいるが、日本で全くそれがないと言うのは日本人として情けないと私は思うけどね。
その為か国会議事堂に頻繁に見学しに行っては政治家カルタなどの国会グッズや国会議員の追っかけを展開して、それがきっかけで現職の国会議員との対談も行ったり、政治に対する興味を持ってほしいと行動したことで本まで出したのも承知の事実。

また長澤まさみファンで、長澤が出ているドラマなどに興味も強く巷では長澤に似ていると言われてます。

私生活はと言うと、一時は部屋が物凄く汚くテレビでその様子が出て共演者からドン引きされるくらいだったが、今では改善されている。2015年には初めての彼氏ができるもすぐ破局と言う憂き目にもあっている。

政治のみならずお笑いに精通するなど柔軟性がある春香クリスティーン、今やハーフタレントは割拠してますが、ここまで柔軟性に富んだキャラと言うとホラン千秋も浮かぶけど、バラエティのみならずワイドショーでも重宝されると言うキャラはなかなかいないのではないでしょうか。政治オタクと言う面、テレビなどで政治や時事問題を熱弁する理由として、若年層でも政治や時事問題にすすんで興味を持って欲しいってことでしょう。日本の若年層はその春香クリスティーンを見習うべき点が多いと思います。

theme : 女性タレント
genre : アイドル・芸能

あの号泣議員を逃がさない

初公判をドタキャンすると言う本末転倒な行為に及んだあの「稀代の恥さらし」に、裁判所はもう黙っちゃいません。

引用

元県議・野々村被告、初公判に向け勾引手続きも

 政務活動費(政活費)をだまし取ったとして詐欺罪などに問われ、26日に延期された初公判に強制出廷させる勾引状が発付された元兵庫県議・野々村竜太郎被告(49)について、神戸地検の検察事務官が25日、大阪市内の自宅に入った。

 勾引状を執行し、身柄を確保する可能性がある。

 野々村被告は、城崎温泉(兵庫県豊岡市)への日帰り出張などを装って政活費913万円を詐取したなどとして在宅起訴されたが、昨年11月24日の初公判を欠席。神戸地裁が、再び欠席する恐れがあるとして今月、勾引状を発付していた。

 勾引状は、検察官の指揮で検察事務官や警察官が執行する。逃走の恐れがあれば勾留状によって刑事施設で拘束することもできる。

2016年01月25日 14時30分 読売新聞
政務活動費を騙し取った詐欺罪に問われた元兵庫県会議員・野々村竜太郎被告に対し、今月26日に延期された初公判において強制的に法廷の場に立たせようとする勾引状を神戸地裁は発布したけど、昨年11月に予定されていた初公判を欠席すると言う行為に及んだことで、これ以上ドタキャンを許しては裁判所のメンツに関わるとして勾引状を出して逃さぬよう動いたと言えます。

初公判をドタキャンし、報道機関に対し自分の悪口を言わないよう圧力をかけるなど、世間をまた怒らせるような言動を取ったコト自体「これ以上ふざけるのもいい加減にしろ!」って私は憤ったし、裁判所も勾引状を発布することで身柄を拘束して逃さぬよう動いたけど、前回の裁判をドタキャンしたことも踏まえて厳しい措置を取るべきでしょう。
裁判をドタキャンすることは裁判所側に悪い印象を与えるだけで、有罪になる可能性は大きいです。

詐欺罪はイザ知らず、初公判をドタキャンした際に警察が警備に担ぎ込まれたことも重く見て偽計業務妨害でも訴えていいのでは?

身柄を裁判所と検察で野々村被告の身柄を拘束して何としてでも法廷に立たせねば、ことが進みませんからねェ・・・。今置かれている状況を考えずにムダに強気を装ったところで世論を呆れさせて怒らせるだけと言うのを理解するんだな!! 野々村被告。

関連記事としてこちらも見て下さいませ。 → あの「号泣議員」がムダに強気を

theme : 刑事事件・裁判関連ニュース
genre : ニュース

おめでとう!! 琴奨菊

栃東が10年前に優勝して以来、天皇賜杯を手にしたのはず~っと外国人力士(ほとんどモンゴル)ばかりでしたが、やっと・・・。

引用

引退も考えた昨年…琴奨菊 愛妻と踏ん張った日本出身10年ぶりV

 10年ぶりに日本出身力士が賜杯を抱いた。単独トップで千秋楽に臨んだ大関・琴奨菊(31=佐渡ケ嶽部屋)は、大関・豪栄道(29=境川部屋)を突き落としで破り14勝1敗とし、大関26場所目で初優勝を飾った。和製力士の優勝は06年初場所の栃東以来。相次ぐケガで5度のカド番を経験した日本人大関は、祐未夫人(29)の支えもあって窮地を乗り越え栄冠をつかみ、場所後の披露宴に花を添えた。春場所(3月13日初日、エディオンアリーナ大阪)で綱獲りに挑戦する。

 この瞬間を待っていた。館内のボルテージが最高潮に達する、この瞬間を。豪栄道との大関対決を制すると大歓声と拍手が鳴りやまない。琴奨菊が初めて経験する異様な熱気。10年ぶりの日本出身力士優勝を果たし、勝ち残りで東の控えに腰を下ろすと感極まった。込み上げる熱いものを覆い隠し、混乱した思考を鎮めるように目を閉じた。

 「信じられない。(勝ち残りで)もう一番あるのかな…とか訳分かんないことを考えていた」

 勝てば優勝という一番でも冷静だった。豪栄道とはケンカ四つ。立ち合いは左を固めてからねじ込み差し勝った。右で抱えて得意のがぶり寄り。そして土俵際で圧力をかけてから右突き落とし。「気持ちで負けないように。しっかり自分の相撲を取れた」。今場所唯一の黒星は同期生対決で「気合が入り過ぎた」豊ノ島戦。その反省を忘れずに平常心を保った。

 新大関の11年九州場所から26場所目、昭和以降の大関では最も遅い初優勝だ。ご当地の昇進場所こそ初日から9連勝で期待を抱かせたが12年秋場所で左膝じん帯損傷、13年九州場所で右大胸筋断裂など相次ぐ大ケガに見舞われた。次第にファンの注目はライバルの稀勢の里へ移った。

 転機は5度目のカド番で迎えた15年7月の名古屋場所だった。12日目を終えて5勝7敗。父の菊次一典さんによると、満足に稽古ができないまま出場して結果が出ない苦境に、本人は「やめよう」と引退を考えていたという。土壇場で踏ん張れたのは祐未夫人がいたからこそ。7勝7敗の千秋楽、琴奨菊は変化に近い内容で新大関の照ノ富士に勝ち、大関残留を決めた。

 愛妻につらい思いをさせたくない一心で、信念を曲げてでも勝ちに徹した。「今は孤独な闘いじゃない。一緒に闘ってくれる人がいる」。同年8月の夏巡業後は新たなトレーニングで体幹、下半身を強化。成果を得る過程でプラス思考も身に付けた。家に帰れば栄養に配慮した食事や楽しい会話で癒やしてくれる祐未夫人がいる。今月30日は32回目の誕生日で、祐未夫人との結婚披露宴を催す。「初優勝で最高のプレゼントができた」。目を糸のように細くして喜んだ。

 春場所は綱獲りに挑む。出身地の福岡県柳川市は横綱土俵入りの型を伝えたとされる第10代横綱・雲竜の故郷。周囲の期待はさらに膨らみ、重圧は増す。「15日間、自分の相撲を取り切れば結果が出ることが分かった。また優勝を目指して、一つ上の地位もある。頑張りたい」。信頼できるパートナーと手を取り合い、力強く歩んでいく。

 [ 2016年1月25日 05:30 「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」より
豪栄道をスンナリと下し、14勝1敗で初優勝を果たした大関・琴奨菊、日本人力士の優勝は10年ぶりと言いますから、相撲ファンにとっちゃ長かったって言うか・・・。
5年前に大関昇進を果たしながら、相次ぐケガとそれに伴い何度もカド番を経験するなど試練の連続だった琴奨菊がそれを果たしたことはホッと胸をなで下ろしたと思います。

「気持ちで負けないように。しっかり自分の相撲を取れた」と同期の豊ノ島に黒星を喫したものの、気持ちを切り替えて挑んだことが初優勝につながったと思うし、決死のトレーニングを積み重ねた賜物でもあります。
ケガとそれによる不振もあって「名ばかり」大関のレッテルも貼られたけど、それを払拭する結果が今場所に出たと思います。

最後まで自分を信じて気持ちで挑んだ琴奨菊、初優勝及び10年ぶりの日本人力士優勝を果たしたことは心から「おめでとう」です。
来場所は綱取りに挑むことが濃厚だが、常に自分の相撲で挑めば結果はついてくると言うことを証明したものではないでしょうか。これが他の日本人力士に大きい刺激になるだろうし、強い日本人力士の存在は子供たちに相撲への関心を強めるものでもありますからね。

theme : スポーツニュース
genre : ニュース

規制緩和は「いいこと」尽くめじゃない

長野県軽井沢町のスキーバス事故は、中小バス会社の抱える問題点をモロに浮き彫りとするものでもあるけど、4年前に関越自動車道で起こしたバス事故と同じように、請け負ったバス会社のいい加減な運営と安全軽視体質は未だ改善されてないってところもえらく露呈したんだと思うよ。今回のイーエスピーにしろ4年前の陸援隊にしろ、このバス会社は安全そのものに対する意識があまりにも低すぎるんじゃないかって思うんだ。
人手不足を理由に長時間労働をさせたり、労働基準法を順守してるとは思えない無茶苦茶な体質が事故につながったと言うけど、大勢の人の命を預かる以上は許されないものだ。

どうもこうなった背景の一つとして、規制緩和を進めたせいで新規参入が容易になってバス業者が増加、これに伴い過当競争になったせいで運転手の労務管理や安全意識が疎かになったって考えたら、あまりにも稚拙です。
規制緩和をすることで参入が容易になると競争原理が働いてサービスの向上につながると聞こえはいいが、その実態と言うか中身はと言うと、今回のバス事故でも当てはまるけどバス事故が多発し安全性を揺るがす事態を起こしてるってえらく露呈したものだが、どこが競争原理が働いてサービスが向上するだ!? 安全性を問われる事態がさんざん報告されてるじゃないか、目先の利益しか考えない弊害以外の何物でもない。まして交通と言う大勢の人の命を預かる業種な以上、こんないい加減で質の悪いバス業者の存在を許していいのだろうか、答えは否だ。

外国人観光客も増加している昨今、この事故は日本のバスそのものの信頼を揺るがすもので安全意識が全くないいい加減なバス業者が跋扈するようでは日本の交通の信用に関わる問題で、由々しきものです。

日本は何でもアメリカを見習って規制緩和したせいで、事業の質を低下させてるように見えるけど、これにより安全に対していい加減な業者が増えていることにはその事業に対する信用低下を招いて最悪崩壊と言う悪いシナリオを招く一方です。
既得権利益をよく思わない新自由主義者の罪は重い、規制を緩くして業者が増えたが反面ダメな業者も増やして質を悪くしてその事業に対する信用まで落とす。新自由主義者のしてることは社会そのものを破壊しようとするものだ。

今回のバス事故は改めて規制緩和が正しいと限らないと言うのを痛感したけども、目先の利益だけを追い求めて安全を軽視するような風潮がまかり通っては社会がダメになると言うことを我々日本国民は重く見ねばならないし、アメリカナイズの害毒にも向き合うべきだと思います。
日本は変にアメリカ型の競争社会を有り難がるせいで、規制緩和もホイホイ受け入れるきらいがあるけど、未だにアメリカしか見ない近視眼的な見方をいい加減産廃処分場に持って行け!! です。中小バス会社の問題点、規制緩和の害毒、アメリカのやり方を未だ有難がる。それらが三位一体となってこの悲惨なバス事故が起こったとも私は推測します。

theme : これでいいのか日本人
genre : 心と身体

スッキリしない部分大ありなSMAPの生謝罪

この前の「SMAP×SMAP」での生謝罪について賛否両論ですが、私の見解はと言うと・・・。

引用

釈然としなかった生謝罪 ファンはSMAPの“本当の声”を待っている/芸能ショナイ業務話

 日本を揺るがしたSMAPの分裂、解散危機騒動。18日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」の生放送で木村拓哉(43)が「自分たちは何があっても前を見て、ただ前を見て進みたい」と事実上のグループ存続宣言して、収束へと向かった。

 ただ、約3分間の生放送でメンバーは「解散」も「存続」も口にしなかった。これに「解散、存続どっち?」「納得いかない」といった意見が飛び交った。「言わされている感じがした」と話す人もいた。

 騒動が発覚して以降、国民的な関心事となり、ファンは解散阻止に向けて「世界に一つだけの花」の購買運動を展開した。世論は大きく「存続」へと大きく傾いた。その反響の大きさに事態を早く収束へ向かわせようとジャニーズ事務所が判断し、急きょ生放送を決定した側面もあるのだろう。だが、生謝罪は釈然としないまま終わってしまった。

 ライブなどの取材を通して、ジャニーズタレントが何よりファンを大事にしていると感じている。だからこそ、メンバーには自分の言葉で話してもらいたい。説明してくれる機会があることを願う。

 2016.1.22 12:23 「サンケイスポーツ」より
18日にフジテレビ系で放送された「SMAP×SMAP」、その冒頭でSMAPのメンバー5人が神妙な面持ちで解散及び分裂騒動を謝罪してグループ存続を宣言したけど、どうもSMAPがさらし者にされてるような気がしてなりません。

解散にも存続にも触れなかったことについて「解散するのか継続するのかどっちなんだ?」「どうもジャニーズ事務所に言わされてるようにしか見えない」って意見もあり、メンバー全員の本意じゃないにしろジャニーズ事務所のお家騒動の責任を負わされる形で謝罪を強要されたとしか言えないです。
ことの発端は長くSMAPを支えてきた女性マネージャーがジャニーズ事務所を辞めることで、その女性マネージャーに木村拓哉を除く4人が追随したとの報道が出てから一気に噴出したSMAP解散騒動、ジャニーズ事務所のお家騒動に巻き込まれたと思うが、事務所の問題なのになぜSMAPが巻き込まれたのか、真相は暗闇の中でしかない。

また今回の謝罪、ジャニーズ事務所によって一方的に謝罪させられた部分が多いけど、謝罪するのはSMAPじゃなくジャニーズ事務所の幹部なんじゃないのかと思うし、これでは芸能界のネガティブなイメージを助長するだけです。自分の事務所の看板タレントを辱めるようなことをして、あまりにもヒドいし人権侵害にだって当たると思う。
テレビと言う場で公開謝罪を強要、テレビを利用してそのようなことをさせてジャニーズ事務所はモラルと言うのがないのかって思うし、ジャニー喜多川氏の考えは正直ロクなもんじゃないって思います。公共の電波でこんなことをさせるなど言語道断もいいところ。ただでさえジャニーズ事務所は一部から批判的な見方を持たれているだけに(ジャニー喜多川氏の小児性愛癖など)、ジャニーズと言うよりも今回の顛末は芸能界全体に泥を塗るような行為でしかない。

ジャニーズ事務所のイメージをえらく失墜させることは避けられないが、芸能界そのもののイメージ失墜に繋がりそうなことは確かだ。看板タレントを晒し者にしてまで騒動の幕引きを図ろうなんてジャニーズ事務所はどんな神経してんだか!! 今までジャニーズをヨイショしてきた業界及び関係者は目を覚ますべきです。
「今回の件でジャニーズには失望した」「どうもスッキリしない、事務所のゴタゴタをSMAPに押し付けたとしか思えない」ってね。

theme : SMAP
genre : アイドル・芸能

リトビネンコ氏暗殺はやはり国家ぐるみだった?

あの事件からちょうど10年、ロシアはウクライナ情勢とシリア情勢でただでさえ冷ややかな目を向けられてるだけに、この問題が再び出てきたことでまた国際社会からの厳しい視線を浴びそうです。

引用

露元中佐毒殺、調査委報告 露、経済打開に冷や水 和解模索も欧米硬化

【モスクワ=遠藤良介】ロシア連邦保安局(FSB)のリトビネンコ元中佐殺害に関する調査結果は、経済悪化にあえぎ、欧米の対露制裁緩和を目指すプーチン露政権に冷や水を浴びせる形となった。最近のプーチン政権は、ウクライナ東部紛争の和平合意履行に向け、米国やウクライナとの接触を活発化させていた。しかし、元中佐殺害が「国家犯罪」である可能性が指摘され、欧米が再びロシアに厳しい視線を向けるのは確実だ。

 露外務省は調査結果の公表を受け、「純粋な刑事事件が政治化されたことは遺憾だ」との声明を発表。実行犯の1人とされたルゴボイ現下院議員は「嫌疑はばかげている。英国の反露的立場の表れだ」と語った。露主要メディアは、調査結果を「受け入れられない」などと反発する多数の関係者談話を伝えた。

 欧米は一昨年、ウクライナ南部クリミア半島を併合し、同国東部に軍事介入したロシアへの経済制裁を発動。これに最近の国際原油価格急落が重なり、ロシア経済は危機的様相を深めている。通貨ルーブルは、クリミア併合時の1ドル=約35ルーブルから同83ルーブルに暴落した。

 プーチン政権も事態の深刻さを認識し、ウクライナ東部紛争をめぐる“和解”を志向し始めた。今月にはプーチン大統領に近い新たな協議担当者がウクライナ側と接触し、再停戦や捕虜交換に合意。ウクライナ問題担当のスルコフ露大統領補佐官とヌランド米国務次官補も長時間会談を行った。欧米側にも、シリア問題でロシアの協力を取り付けたい事情がある。

 今回の調査結果は、プーチン政権のイメージに再び打撃を与え、欧米の対露姿勢を硬化させる可能性が高い。

 最終更新:1月22日(金)8時17分 「産経新聞」より
FSB(ロシア連邦保安局)に所属していたスパイ、アレクサンドル・リトビネンコがポロニウムを盛られて毒殺された事件からちょうど10年、それについてロシア政府の関与があったのかどうか論争になっているけど、この事件を調査する委員会によればリトビネンコ氏暗殺はロシア政府そのものが関与したとの見解を示したみたいです。
一方的にクリミア半島を併合したことでウクライナ情勢を緊張化させ、シリア情勢ではアサド政権を支持していることで欧米とギクシャクした関係になりつつあるロシア、あの事件はかねてからロシア政府が関与していると言う指摘もあるだけに、これが事実だとすれば欧米はロシアにまた厳しい目を向けそうです。

リトビネンコ氏暗殺の主犯格がウラジミール・プーチン大統領及びアンドリー・ルゴボイ下院議員(元FSB幹部)ってことをイギリスは崩していないが「純粋な刑事事件が政治化されたことは遺憾だ」とロシアもロシアで反論してるけど、イギリスによる一方的なでっち上げだと言いたいんでしょう。
クリミア半島併合で欧米から経済制裁を受け、ルーブル安と原油価格下落も重なって困窮しつつあるロシア経済、プーチン大統領の強気が仇になっている感もするが・・・。

ウクライナとの和解を推し進めようと動いた矢先のことだけに、この調査結果次第でまたロシアは批判を受けそうだが、プーチン大統領は所詮元KGB、反乱分子は抹殺すると言う独裁者的な考えがあるからなァ・・・。
国家ぐるみで元スパイを抹殺、かつ他国にてそれを実行、外交問題に発展してもおかしくないが・・・。とっくに外交問題になってるか。

theme : 情報の後ろにある真実
genre : 政治・経済

甘利経済再生相のあまりにも曖昧な対応

またも「政治とカネ」の問題で国会審議が停滞しそうです・・・。

引用

献金報道の甘利氏「記憶曖昧」、引責辞任は否定

 甘利経済再生相は21日午前の参院決算委員会で、自らや秘書が建設会社から違法献金を受けたとする週刊誌報道について「しっかり調査して説明責任を果たしていきたい」と述べた。引責辞任については否定した。

 民主党の安井美沙子氏の質問に答えた。甘利氏は建設会社関係者と大臣室で面会した事実を認めた上で、現金の授受などについては「(面会時に)何をしたのか記憶が曖昧なところもある」とし、「整理して説明したい」と述べた。第三者を交えて調査する意向も明らかにした。

 甘利氏の秘書が建設会社から現金を受け取ったとされることに関しては「報道で初めて知った。本当なのか確認中だ」とするにとどめた。「託された職務を全力で全うしていく」と強調し、閣僚辞任は否定した。

 安倍首相は「甘利氏が政治家として説明責任を果たしていくと確信している」と語り、見守る考えを示した。これに関連し、公明党の山口代表は21日午前の党中央幹事会で「まずは本人が説明責任を尽くすというところをしっかり見ていきたい」と述べた。

2016年01月21日 13時02分 読売新聞
週刊誌に自身及び秘書が違法献金を受けたことが発覚した記事が載った甘利明経済再生相、いわゆる甘利経済再生相にも出てきた「政治とカネ」の問題、当然野党から21日の参議院決算委員会にて追求されたけど「(面会時に)何をしたのか記憶が曖昧なところもある」「報道で初めて知った。本当なのか確認中だ」と半ばのらりくらりな姿勢に出たけど、甘利経済再生相自身記憶にないと言わんばかりです。

いきなりと言うかなぜこのタイミングで出てきたのか真相は不明だが、いずれにせよまた「政治とカネ」の問題が閣僚から出たことで安倍晋三総理にとっては青天の霹靂と言うか、寝耳に水的なものだが、なぜ閣僚になった途端そう言う問題が発覚するのか、相変わらずです。
「託された職務を全力で全うしていく」と辞任を否定したけど、問題を曖昧にして説明責任を有耶無耶にするようでは世論を怒らせるだけです。あまりにもいい加減です。

大事な審議でまた突如起こった「政治とカネ」の問題、その追及に終始して他のことを疎かにされたんじゃ世論は「またかよ! いい加減にしろよ!」「身内内で問題を解決すればいいのに国会審議の場でやることか!?」ってまたうんざりもしそうです。SMAP解散騒動だって世論は半ばうんざりしてるのもいるんだから。
いずれにせよ、こう言った問題で曖昧な対応に終始しては問題の本質がさっぱり分からないし、内閣の足を引っ張るだけです。

ホントなのか確認中。って甘利経済再生相本人のみならず秘書に対しても確認させたほうがいいんじゃないの?

theme : このままで、いいのか日本
genre : 政治・経済

琴奨菊「最大の山」白鵬を下す

ここまで全勝の大関・琴奨菊ここで最大の山を迎えましたが。

引用

琴奨菊 10年ぶり日本出身力士V夢じゃない 白鵬倒し無傷11連勝

 大関・琴奨菊が横綱・白鵬との全勝対決を制した。左差し右を抱えてから得意のがぶり寄りで、棒立ちの最強力士を圧倒。優勝争いで単独トップに立つのは自身12年夏場所6日目以来、日本出身力士では同場所12日目の稀勢の里以来だ。06年初場所の栃東以来10年ぶりとなる日本出身力士の優勝へ、21日は1敗をキープする日馬富士との一番に臨む。

 どよめきが地鳴りのような大歓声に変わり、座布団が乱れ飛んだ。花道を引き揚げる琴奨菊の表情は硬い。自己ベスト更新の無傷11連勝で、優勝争い単独トップ。東支度部屋に戻っても「優勝」の2文字がちらついてしまうのか、いつものような笑顔になれない。荒く息をつきながら「自分を信じていた。(土俵で相手と)相撲を取るのは20秒から30秒。それ以外の時間は自分との闘い。そこで負けなかった」と独特の言い回しで“集中力”を勝因に挙げた。

 立ち合いの差し手争いで勝負を決めた。左を固めて白鵬が右をねじ込もうとしたところをブロック、がら空きになった相手の右脇に左を差し、右で抱える得意の形に。あとはひたすら圧力をかけるだけ。一度は体を入れ替えられたものの、上体を揺すりながら前へ、前へ。最後は右で胸を突いて押し出した。

 朝稽古で、その日の取組を予行演習するのが今場所の日課だった。相手役に仕切る際の癖まで細かく指示して本番をイメージ。だが、稽古を休んだ10日目に続き、白鵬に挑むこの日は稽古場に下りてもシミュレートしなかった。「もちろんイメージはできてます」。過去4勝46敗。大関獲りの過程で11年名古屋場所、秋場所と連勝したこともあるが、それ以前に19連敗の屈辱も味わった。脳裏に刻まれた苦い記憶もたどり勝機を探った。

 ドン、ドン、ドーン。出身地の福岡県柳川市で恒例の花火が打ち上げられた。勝てば1発。大関相手なら2発。この日の3発は地元大関の横綱撃破を知らせる“祝砲”だ。初優勝への期待がいよいよ高まり、後援会も準備に動き始めた。13日目からパブリックビューイング、優勝決定の際は花火増発などのプランが出ている。牟田口清事務局長は「これから話し合います」と後援会メンバーの柳川市、みやま市など近隣首長と連携しムードを盛り上げる構え。

 故郷からの温かい応援を背に、12日目は横綱・日馬富士と対戦する。「しっかり対策、準備をしたい。結果は全て自分に返ってくる」。優勝35回の現役最強力士を倒した余韻に浸る余裕はない。目前の一番に集中する先に賜杯が待っている。

 [ 2016年1月21日 05:30 「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」より
横綱・白鵬と相まみえた琴奨菊、お互い全勝の状況で琴奨菊に取って最も最大の山を迎えましたが、ここまで4勝しか挙げておらず一方的に分が悪く、不安もあったけども・・・。

立会から勝負に挑み、白鵬のねじ込みを阻止して右で抱えてがぶり寄るも、体を入れ替えられた時にはまたか! と思ったけども、上体を揺すって前に出て押し出し、全勝を守りました!! ここまで苦手だった白鵬相手に久々の勝利を上げた琴奨菊、また一つ優勝に近づいたと言えます。
「自分を信じていた。(土俵で相手と)相撲を取るのは20秒から30秒。それ以外の時間は自分との闘い。そこで負けなかった」と白鵬を下した相撲をこう振り返った琴奨菊、集中力を切らさなかったことが勝因と思うね。

白鵬と言う山を乗り越えた琴奨菊、次は日馬富士が待ち受けてますが、白鵬を下してもまだ気は抜けません。
「しっかり対策、準備をしたい。結果は全て自分に返ってくる」と日馬富士対策を打ち出した琴奨菊、10年ぶりの日本人力士優勝を目指す以上は集中力と気持ちで挑んでほしいです。

theme : 大相撲
genre : スポーツ

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード