FC2ブログ

UQモバイルのCMがきっかけで

平成元年生まれの女優が、令和元年に結婚というのも絵になります。

引用

多部未華子が電撃婚!40代写真家の熊田貴樹氏と、2人で婚姻届提出

 2009年のNHK連続テレビ小説「つばさ」などで知られる女優、多部未華子(30)が大安の1日、写真家の熊田貴樹氏と結婚したことを所属事務所を通じて発表した。署名入りでコメントを寄せ、「3年前に撮影の場で知り合い、その後交際に発展し結婚という運びになりました」と報告。お相手の熊田氏は40代で、過去に米倉涼子(44)ら大物女優らを撮影するなど職人気質の腕の良さで大人気のイケメンだ。

 ほんわかキャラで老若男女に支持される多部ちゃんが、名カメラマンと静かに愛を育んでいた。

 所属事務所は婚姻届の提出日を明らかにしていないが、サンケイスポーツの取材に「都内の区役所に2人そろって提出しました」と報告。会見の予定はなく、妊娠はしていない。

 多部は、9月25日にNHK主演ドラマ「これは経費で落ちません!」の最終回を迎え、仕事が一段落したタイミングで電撃婚を発表。また、公開中の映画「アイネクライネナハトムジーク」ではくしくも俳優、三浦春馬(29)演じる主人公からプロポーズされるヒロインを好演している。

 この日、報道各社にあてた署名入りの書面では「今日に至るまで公私ともにたくさんの方に支えていただきましたことを、心より感謝しております。これからも温かく見守っていただけたら幸いです」とつづり、「今まで通り仕事は続けて参ります」と誓った。

 お相手の熊田氏は、広告や雑誌などを手がけ、米倉や綾瀬はるか(34)ら多くの人気女優や安室奈美恵さんやAKB48らアーティストのCDジャケットも撮影するイケメンの売れっ子。

 アートディレクターとしても活躍し、代表作の1つに多部も出演中の「UQモバイル」の三姉妹CMシリーズがある。次女役の多部は長女役の深田恭子(36)、三女役の永野芽郁(20)と2016年10月から登場。結婚発表のコメントにある「3年前に撮影の場で知り合い」という時期と重なり、同CMが縁結びとなったようだ。

 関係者によると、熊田氏は寡黙に仕事をこなす職人気質だが、「話をすると気さくで感じのいい人」だという。身長は175センチほどで、服装は主にモノトーンを好むスタイリッシュ系。モデルやアーティストからの信頼も厚く、一緒に仕事をした女性の間でも「かっこいい」と評判だった。

 多部は昨年のインタビューで好きな男性について「仕事や目標や夢に対して一途に向き合っている人は素敵。応援したくなるし、尊敬できる」と熊田氏を連想させる発言をしていた。幸せをつかみ、ますます演技に磨きがかかりそうだ。

 2019.10.2 04:00 「サンケイスポーツ」より
ドラマやCMなどで活躍している女優・多部未華子が1日に結婚したことを発表したけど、お相手は写真家の熊田貴樹で、熊田氏とは多部が出演している「UQモバイル」の三姉妹シリーズのCM撮影にて出会い、その後交際に発展してめでたくゴールインと思うとUQモバイルのCMがもたらした馴れ初め及び縁結び、実におめでたいです。

先月25日まで放送されたドラマ「これは経費で落ちません!」(NHK)が終わった後での結婚発表、一段落してから発表したほうがいいと多部は思ったんでしょう。

「今日に至るまで公私ともにたくさんの方に支えていただきましたことを、心より感謝しております。これからも温かく見守っていただけたら幸いです」とマスコミ各社に宛てた書面でこう綴った多部、親しみやすいキャラクター及び演技に磨きがかかると思います。

ほんわかして親しみやすい印象の女優と、人気写真家という組み合わせ、いいね!!
平成元年生まれの多部が令和元年に結婚発表、何とも奇遇です。

theme : 芸能人の恋愛・結婚・離婚
genre : アイドル・芸能

エイベックスのコンプライアンス講習会

吉本興業を「反面教師」にしてる感もします。

引用

エイベックス・マネジメントがコンプライアンス講習会 タレントらに心構え

 エイベックス・マネジメントが、所属タレントや社員ら約400人に対しコンプライアンス講習会を実施した。

 18、19の両日、東京・南青山の同社で行われ、講師としてコンプライアンスを専門とする弁護士が登壇。「自らの“価値”を守るための行動指針」をテーマに約90分間、講義した。暴力団や反社会的勢力に対する注意の徹底や、飲酒、薬物、賭博、交通事故など、陥りやすいコンプライアンス違反への対応方法や日常的な心構えなどを伝えた。

 スケジュールの都合上、参加できなかったタレントに向けては、セミナー全編を収録、映像化したものを視聴させるという。

 [ 2019年9月20日 12:05「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」より
所属タレントや社員に対してコンプライアンス講習会を行ったエイベックス・マネジメント、吉本興業の闇営業問題を受けてか芸能界もコンプライアンス意識を持つべきだという世論からの意見を汲んで行ったと思うけど、ヤクザなど反社会勢力と関わらないこと、酒・ギャンブル・薬などコンプライアンス違反になりやすいものへの対応方法などを学ぶことは大事ですからねェ・・・。
じゃあSNS対策もやるべきなんじゃないの?

コンプライアンス講習会を行ったとはいえ、エイベックスについてはAAAの浦田直也が酒に酔って暴行事件を起こしたこともあるし、それを反省に立って改めてコンプライアンスを学ばねばと思ったかも知れないが、ただでさえコンプライアンス意識が低い芸能界、やはり一般常識や社会教養を身に着けさせるという意識をタレントや社員に持たせることは大事です。だったら経営陣など上層部もですが。

スケジュールの関係から出席できなかった者には講習会の様子を収録した動画を見せる方針だが、エイベックス・マネジメントも大所帯であるだけに今回出席できなかったものも結構いるんじゃなかろうか。

theme : 芸能界のニュース
genre : アイドル・芸能

爆笑問題・太田光、秋元康に噛み付く

芸能人の不祥事を格好のネタにして笑いを取るあの方が、ガチで当事者に詰め寄るというのは❝異例❞です。

引用

太田光「なんで何も…」秋元氏にNGT騒動詰め寄る

爆笑問題の太田光(54)が、AKB48グループ総合プロデューサーの秋元康氏(61)に対して、NGT48の元メンバー山口真帆(23)の暴行被害騒動について一切発言していないことを追及したといい、その際の秋元氏の返答を明かした。

太田は10日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」で、4日に東京ドームで執り行われたジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(享年87)のお別れ会に参列したことを報告。その会場で秋元氏と居合わせ「なんで新潟のこと何も言わねぇんだよ」と追及したことを明かした。

「おかしいじゃん。新潟のこと何も言わないのおかしいじゃん」と、詰め寄った太田に対し、秋元氏は「だって、本当に分かんないんだもん」と返答したという。太田は「すねてたね」と秋元氏の様子を明かしつつ、「まぁ、それでも、この人はこの人で、いろいろ大変なんだろうなって感じもしたし、あんまりそういうことで責めてもさ…」とフォローもした。

[2019年9月11日11時25分「nikkansports.com」]より
ついこの前東京ドームで行われたジャニー喜多川氏のお別れの会に参列した爆笑問題、そこで太田光が会場で居合わせたAKB48グループ総合プロデューサー・秋元康に対して「なんで新潟のこと何も言わねぇんだよ」NGT48の元メンバー・山口真帆の暴行被害事件について言及しなかったことを批判したけど、その時秋元氏は「だって、本当に分かんないんだもん」と返答したというやり取りがあったことをレギュラー出演しているラジオ番組で明かしたみたいです。

てか、ジャニー喜多川氏のお別れの会に参列してたまたまそこで秋元氏に会ったことで、太田はあの事件について秋元氏本人はどう思っているのかが聞きたかったんでしょうかね? 確かにAKSの首脳陣の姿勢は曖昧すぎてホントのことが分からなかったことへの不満を秋元氏にぶつける形で起こしたと思うと、太田は世論の声を「代弁」した?

確かにあの事件で秋元氏本人が今まで何も言わなかったことは疑問でしかないが、グループを総括する身でありながら事件について何も知らなかったじゃ全く当事者意識がないってことだ。NGTの事件はAKB48グループの社会的信用を失墜する事件であることは一目瞭然だと思う。
事件を起こしといて事件を謝罪することもなくしれっと活動を再開したNGT48は許せないが、事件について何も知らないと事なかれ的な態度を取った秋元氏の姿勢は批判されてもおかしくありません。

芸能人の不祥事のニュースはネタにして笑いを取る太田が、一切ウケ狙いなしの行動を取るってのも珍しいです。

theme : 芸能ネタ
genre : アイドル・芸能

優木まおみ、故郷の豪雨被害を報告

九州北部を襲った豪雨災害、芸能界からも心配の声が挙がっています。

引用

優木まおみ、佐賀の実家が豪雨で「床上浸水の状態」

佐賀市出身のタレント優木まおみ(39)が、九州北部の豪雨で実家が床上浸水の被害に遭ったことを報告した。

優木は29日、インスタグラムを更新。「一昨日から昨日にかけての地元佐賀県の大雨のニュースで、心配のメッセージなどたくさん頂きました。両親、親戚など身近な人に怪我などなく、安堵しましたが、実家は床上浸水の状態でした」と報告し、実家が営む飲食店や周辺の被害状況をとらえた写真をアップした。

続けて「地域によってはもっとひどい水位であるということですごく心配ですが、何は無くとも命より大事なものはありません」とし、「みなさま、今日このあとも雨が降るようですし、用心に用心を重ねて行動してくださいね」と呼びかけた。

[2019年8月29日13時57分「nikkansports.com」]より
福岡・佐賀・長崎3県を襲った豪雨、佐賀県と長崎県ではその被害の現状がニュースやワイドショーにおいて出ているけど、これについてタレントで佐賀県出身でもある優木まおみが29日にインスタグラムを更新して、実家が床上浸水被害に遭っていることを報告したけど、地元の災害で何か力になれないかと思い、実家の飲食店及び周辺の被害状況の写真をアップしたけど、同じく佐賀県出身のはなわも現在佐賀に住んでおり災害の様子をアップしたが、災害に遭った様子を写真にアップすることは現状を色んな人に知ってほしいってこと?

「みなさま、今日このあとも雨が降るようですし、用心に用心を重ねて行動してくださいね」と呼びかけた優木だが、まだ雨が続く九州北部、予断を許さないことは確かです。

ただ災害に遭った地元の様子を写真にアップして現状を訴えるだけでなく、他にも何か出来ることはないのかとも言いたくなります。募金活動するとか支援を呼びかけるとかあるでしょう。

theme : 地震・天災・自然災害
genre : ニュース

「CHAGE and ASKA」40周年なのに

発端は5年前のASKAの逮捕にあると思います。

引用

チャゲアス解散 ASKA「脱退」表明 デビュー40周年の日に衝撃

 歌手のASKA(61)が25日、CHAGE(61)とのユニット「CHAGE and ASKA」を脱退すると発表した。1979年のデビューからちょうど40周年を迎える日に、ユニットは事実上の解散となった。ブログで「延命するより解体する方が現実的」と説明。一方、相方のCHAGEについて所属事務所は、ASKAの決断を「残念に思っている」とし、2人の溝をうかがわせた。

 ASKAはこの日、ホームページでチャゲアスから脱退することを報告。併せてブログで、CHAGEとは弁護士を通じてしかやりとりができない状態であるとし、2人に溝があることを示唆した。

 その上で「何もできない複合体であるならば、複合体の意味がない」と主張。チャゲアスの名だけ残し、互いがソロに専念している現状に「ひたすら再始動を待ってくれているファンの方々の気持ちを前に、私にはそれはできません」とした。

 これを受け、CHAGEの個人事務所担当者は「本人はこういう状況になったことを残念に思っている。これ以上は答えられない」と話した。ただ、近い関係者によると「CHAGEは常に、チャゲアスを復活させたいという思いがあり、その思いは現在も変わっていない」という。

 元々ソロ志向の2人は第三者の意向でデュオになり、つかず離れずの距離感のまま頂点に上り詰めた。09年に無期限活動休止を発表したが、解散は選ばなかった。以後10年、2人での活動は皆無だが、14年の事件の時も、解散は免れた。なぜ今あえて、事実上の解散となったのか。

 スポニチ本紙の取材では、決定的な亀裂となったのが、7月に女性誌に掲載されたCHAGEのインタビュー。ASKAに近い関係者によると「2人が合意に至ってない状況なのに、軽々しくデュオの今後に言及されていた。一本気なASKAさんはCHAGEさんに全く信頼がおけなくなったようだ」という。

 CHAGEに近いスタッフによると、CHAGEはASKAの事件後も再始動に向けた働きかけを続けていたといい「ASKAの執行猶予が明けた昨年9月以降は、直接3回会っている」という。「ファンの要望に応えたいというCHAGEさんは気持ちを最大限伝えたが、元々09年の活動休止時点で解散志向だったASKAさんと思うように意思疎通がとれなかった」という。「SAY YES」「YAH YAH YAH/夢の番人」と超特大ヒットを生み出した2人。CHAGEは26日、コメントを発表する。

 [ 2019年8月26日 05:30「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」より
ASKAの逮捕から存続の危機にあった「CHAGE and ASKA」(以下チャゲアス)、そのチャゲアスがユニット結成から40周年を迎える25日にASKAが脱退宣言という事態となり、事実上の❝解散❞といえます。

2009年に活動停止したけど解散ではなかったチャゲアス、ここに来てASKAの突然の脱退宣言には、やはりアレが大きく関わっていると思います。
それは先月にある女性誌でCHAGEがインタビューを受けた際に、CHAGEとASKAがお互いユニット結成に前向きじゃなかったのに、いきなりユニット結成の話を持ちかけられたことでお互い不信感しか持てなかった。ってことで、ASKAが本来やりたくなかったことをやらされたって暴露されたということか、いわばCHAGEをハナっから信頼してなかったってこと?

でもASKAは自分の不祥事のせいでこうなったと思ってないんだろうか?
CHAGEとの確執ばかりクローズアップされるけど、ASKA自身薬物に手を出したことで世間を騒がせてファンをも失望させたことへの罪の意識がないのかと言いたくもなります。
自分から一方的に脱退を仄めかす。ASKAは結局ワガママだったんじゃなかろうか。5年前に自身が薬物で逮捕されたことでユニット存続の危機にあいながら継続したものの、ASKA自身のワガママでユニット解散って、余計ガッカリだよ。

theme : 芸能界のニュース
genre : アイドル・芸能

カンニング竹山・あおり運転には「一生免許免停を」

芸能界でもこの事件について関心が強いみたいです。
そりゃあおり運転がこれほど社会問題になっている以上、放っておけないことは確かだ。

引用

カンニング竹山、あおり運転“一生免停”発言の真意「車は人も殺せる道具」

 お笑いタレントのカンニング竹山(48)が19日放送のAbema TV「AbemaPrime」(月~金曜後9・00)に出演。あおり運転者に対して、情報番組で「一生免許停止」と訴えた真意について語った。

 高速道路であおり運転をし、無理やり車を停止させた上で、相手の男性を殴るなどした疑いで逮捕された宮崎文夫容疑者。竹山は月曜コメンテーターを務める「ビビット」(TBS系)で「一生の免許停止。そういう人間は車を運転する資格がない」と悪質運転への厳罰化を訴えていたが、この日は、その発言の真意について語った。

 「今回は、『あおり運転』って種類なのかってぐらいのことで、車を運転する資格はないと思う。車って人も殺せる道具だから。そういう人は一生乗れないっていう風にしないと、ちょっと危ないんじゃないかなと思う」と説明。さらに「反省したからって『またやるんじゃないのあれ』っていう。後ろからパッシングするとか、そういうあおりの種類じゃないんで」と“再犯”の可能性にも触れた。

 また、実際にドイツには法律があることも紹介しながら「法整備の必要性」にも言及。さらに、「車が進化している中、カメラの義務化を。それをやっていくことで(運転が)違ってくると思う」とドライブレコーダー設置の義務化を提言し、その効果にも期待した。

 [ 2019年8月21日 11:38「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」より
常磐自動車道であおり運転した上に後ろの車を無理やり停車させてその運転手に暴言を浴びせて暴力を振るったとして逮捕された男及び、その様子を携帯のカメラで撮影したとして同乗していた女も逮捕された事件、いわゆるあおり運転が社会問題化していることについてお笑いタレント・カンニング竹山「一生の免許停止」とレギュラー出演している情報番組でこうコメントしたけど、確かに危険で悪質、かつ身勝手な運転だけに免許取り消しレベルの行為であることは確かです。

また「車って人も殺せる道具」とも述べた竹山、確かに車は使い道を間違えれば❝凶器❞になりかねないから、使う人次第で最悪の結果になるってことですかね? 確かにああいう人間がハンドルを握れば取り返しのつかないことになるリスクはあると思います。

「そういう人間は車を運転する資格はない」として、あおり運転をした者から運転免許を取り上げて、再交付も認めない。即ち二度と車を運転できないようにしなければいけないと竹山は言ってるけど、あおり運転の定義が分からない上に法整備のしようがない現状を考えたら、やるせない問題です。
車は使い道を間違えたら取り返しのつかない事態を招くと言う竹山のこの見解、やはりあおり運転を処罰する法を作らなければいけないと思います。
一生免停って、平たい話が免許取消でしょ? 普通に取消にせず再交付も認めない。一生車を運転してはいけないという一生の罰を与えるべきという考えには賛成です。それとドライブレコーダーの設置義務化も必要なことは確かだ。

theme : 社会問題
genre : ニュース

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード