FC2ブログ

白石麻衣、乃木坂からの「卒業」

 新年早々乃木坂46に衝撃が走りました。

引用

白石麻衣 ブログで改めて卒業報告「残りの時間も笑顔で楽しく」

 白石は7日、公式ブログを更新。「感謝。」と題し「次のシングルをもちまして乃木坂46を卒業します」と改めてファンに報告した。

 「頑張ってね」「応援してます」などと決断を支持する声が寄せられたといい「まだこれからバースデーライブもありますし、卒業ライブもできたらいいなと思ってるので残りの時間も笑顔で楽しく過ごせたら」と呼びかけた。

 [ 2020年1月8日 05:30「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」より
 今月6日に乃木坂46から卒業することを表明した白石麻衣、結成当初からグループの顔として活躍してきた白石の卒業には乃木坂において一時代の終わりといいますか、今後の乃木坂がどうなるのか戸惑いもあるみたいです。

 次のシングルをもって卒業という白石、グループ内にいる時間が少なくなる中で「残りの時間も笑顔で楽しく過ごせたら」と自身の公式ブログでこう綴った白石ですが、ファンは概ね卒業について支持する意見も多く、やはり高感度が強い現れに取れます。

 結成当初からグループの顔として活躍、グループ内だけでなくソロでも雑誌のモデルになったりドラマに出たりで多方面に活躍したし、またスキャンダルとは無縁でクリーンなイメージを保ち続けたことで乃木坂ファンのみならず世論からの好感も高かったが、グループの顔である白石の卒業で乃木坂は❝岐路❞に立たされそうな気もします。

 橋本奈々未・生駒里奈・深川麻衣・西野七瀬・若月佑美・桜井玲香といった初期の看板メンバーが次々と乃木坂を卒業して今度は白石が卒業、だとしたら次は誰になるのかと余計な憶測が出てくるんだよねェ・・・。これがグループの人気低下につながらなければいいけども。

theme : 乃木坂46
genre : アイドル・芸能

「不良番長」梅宮辰夫氏逝く

6度のがんに見舞われながらも療養して現場復帰に意欲を見せていたのに、残念でなりません。

引用

梅宮辰夫さん死去 現場優先、最後まで見せた俳優魂

俳優梅宮辰夫さんが12日午前7時40分、慢性腎不全のため、神奈川県内の病院で死去した。81歳だった。

関係者によると、妻のクラウディアさんが梅宮さんの異変に気付き、すぐに救急車で病院に運んだという。

梅宮さんは18年9月に前立腺がん、19年1月には尿管がんの手術を受けた。30代半ばの睾丸(こうがん)がんから実に6度のがんに見舞われてきた。

また、昨年からは人工透析を始めており、娘の梅宮アンナ(46)がブログで「80歳で人工透析に入りました。週3回、1度に4時間」などと明かしていた。

最近になるまで病状を伏せてきたのは、病名が知られると、はつらつとした役が演じにくくなったり、キャスティングから外されることを懸念したからだという。現場に立つことを最優先する俳優魂は最後まで健在だった。

梅宮さんは日大法学部在学中に銀座でスカウトされ、58年東映ニューフェース5期生に合格。翌年、映画「少年探偵団」シリーズで主演デビューを果たした。アクション映画や仁侠(にんきょう)映画で硬派の役柄を演じていたが、私生活が派手になっていくのを見ていた岡田茂プロデューサー(後の東映会長)が私生活に近い役を当て、65年からの「夜の青春シリーズ」、68年からの「不良番長シリーズ」がはまり役となった。

72年には自身が経営する「梅宮企画」倒産で多額の借金を背負った。が、この年のクラウディア夫人との結婚、長女アンナ誕生を機に好転し、翌年スタートの「仁義なき戦い」などの実録路線で、貫禄のある存在感を示した。

75年の「前略おふくろ様」の好演をきっかけに「スクール☆ウォーズ」「はぐれ刑事純情派」「特命係長 只野仁」などのテレビドラマでも名脇役ぶりを発揮した。

20代からの美食ざんまいで肥やした舌を生かし、料理家としての才能も知られ、「梅宮辰夫の漬物本舗」や「梅宮辰夫の炭焼き家 炎園」などの事業も展開した。

芸能界では松方弘樹さんとの盟友関係が知られ、「スクール☆ウォーズ」で夫婦役を演じた和田アキ子とは「あんちゃん」「アッコ」と呼び合う仲だった。バラエティー番組「めちゃめちゃイケてるッ!」で加藤浩次が演じた爆裂お父さんのモデルと言われた。

[2019年12月12日9時30分「nikkansports.com」]より
「不良番長」シリーズに始まり「スクール☆ウォーズ」「はぐれ刑事純情派」「特命係長只野仁」などのドラマで名脇役として、かなりの食通なことから料理ビジネスも展開したり、バラエティ番組でも存在感を示した俳優の梅宮辰夫が12日午前7時、慢性腎不全で亡くなったというけど、最近では6度のがんにかかり人工透析を受けるなど健康不安がささやかれたけど、自分の役がなくなるという懸念から病名を伏せるという姿勢を取るなど、最後まで俳優としてのプロ意識を持ったままだったといえます。

東映ニューフェース5期生として数々の映画に出演して「不良番長」シリーズや「仁義なき戦い」で存在感を示し、ドラマでも強い存在感を示したのはいうまでもないし、またバラエティ番組でも全力で取り組むなどマルチな活躍を見せただけでなく、クラウディア夫人や娘のアンナとの掛け合いもまた俳優とは違った素のキャラを見せたり、味のある俳優でした。アンナがあの羽賀研二と交際してワイドショーのネタになった際に猛然と反対したり、羽賀が後年に詐欺と恐喝で逮捕された時には「あいつは稀代の悪です!!」って非難したのも記憶に新しいです。
そのアンナが結婚して子供を授かった時には、好々爺の一面も見せたけどね。

ロバート・秋山竜次が自身のネタである体モノマネを始める切っ掛けも梅宮氏だったし、後に梅宮氏本人からお墨付きをもらったんだから、ある意味器が大きい。

松方弘樹との盟友関係も確固たるものだったけど(釣りでも度々)、これも昭和の名優としての風格がありました。

ご冥福をお祈りします。

theme : 訃報
genre : ニュース

吉本はハッキリ言って弛み過ぎてる

宮迫博之を囲む会が明石家さんま主催であったけど、何か吉本興業って当事者意識が全く感じられません。

引用

今田耕司、徳井は「痩せて無精ひげ姿でかっこよく」

今田耕司(53)が4日、都内で行われた「Yahoo!検索大賞2019」発表会に司会として出席し、申告漏れ問題で活動自粛中の吉本興業後輩芸人、チュートリアル徳井義実(44)の近況について語った。

ともに独身タレントが集う「アローン会」のメンバーだが、先日「徳井を囲む会」を行ったといい「個人的にやりました。心労もあってかちょっと痩せて、無精ひげ姿で。でもちょっとかっこよくなってやがったんです」と明かした。

先月21日には、闇営業問題で7月に吉本興業から契約解消された雨上がり決死隊宮迫博之(49)のために、明石家さんま(64)が呼び掛けた“囲む会”が都内のホテルで開催された。今田は「忘年会、新年会に並んで『囲む会』がいい意味で定着したらすてき。僕を囲む会? それは失敗しないといけないので、僕は囲まれたくない」と苦笑いしつつ、「来年はいい意味で検索してもらえるように」と話した。

この日の発表会では、司会として大賞を受賞した横浜流星(23)の鍛え上げられた背中の筋肉を称賛したり、アイドル部門賞の日向坂46メンバーと軽快なトークを展開。途中「自分はエージェント契約について検索しています」と吉本ネタでボケるなど盛り上げた。

[2019年12月5日8時0分「nikkansports.com」]より
都内で4日行われた「Yahoo!検索大賞2019」発表会で司会を努めた今田耕司が、申告漏れが発覚して活動停止中のチュートリアル・徳井義実について「個人的にやりました。心労もあってかちょっと痩せて、無精ひげ姿で。でもちょっとかっこよくなってやがったんです」なんて言ったけど、それでいて「囲む会」もしたんだから、これじゃ宮迫と変わらないし、吉本は甘過ぎると世間に思われかねません。

それとこのような不祥事を起こしといて変に笑いのネタにしたり、かばい合いをするなどズブズブの馴れ合いっていうか、組織として弛緩過ぎるとしか思えない吉本、身内同士のかばい合いなど世間に見苦しい印象を与えるだけです。これでは名古屋市教育委員会と変わらないんだが(名古屋市のとある小学校で5年生の男子児童が同級生から金銭を要求されるいじめが発覚しながら、対応が後手に回りその後の釈明会見でも有耶無耶な態度を露呈、即ち事件の当事者意識が全く感じられない態度に他ならなかった)。

それと囲む会なんてやるくらいなら徳井を税務署にでも連れて行って税金に対する教育を受けさせるべきなんじゃないのか? 無論他の芸人もしかりで。
そうやって復帰の道筋を作ろうとする姿勢はまた芸能界は甘いということを改めて発信しかねません。

不祥事を美談にしようとするその姿勢は自浄能力がないっていうか、これでは世間をまた怒らせるだけです。昨年の日大同様、組織として腐っているところを世間に発信した吉本興業、世間に謝罪しろと言いたくなるし、宮迫や徳井については懲戒解雇という厳罰を下したほうがいい。

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

MDMAだけじゃなかった沢尻エリカ

ここまでくれば、相当な薬物中毒もいいところです。

引用

沢尻容疑者“非シャブ系”薬物フルコース「MDMAはイベントで…」「LSDやコカイン、大麻も使った」

 合成麻薬MDMAの所持容疑で16日に逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者(33)が「MDMAは数週間前にイベント会場でもらった」と供述していることが18日、分かった。「LSDやコカイン、大麻も使った」と話し、多様な薬物に手を出していたことも判明。一方、出演予定だった来年1月5日スタートのNHK大河ドラマ「麒麟がくる」は出演シーンの撮り直しが決まった。

 警視庁組織犯罪対策5課によると、沢尻容疑者は自宅から見つかったMDMAについて「数週間前にイベント会場でもらった」と供述。その上で「これまでにLSDやコカイン、大麻も使った」と違法薬物の名前を次々と口にした。

 MDMA、LSD、コカイン、大麻――。逮捕歴もある違法薬物に詳しい関係者は「まるでクスリの乱用者のようだけど、実際は覚醒剤を使いたくない人が手を出す“非シャブ系”。そのフルコースを使っている印象だ」と説明した。

 LSDは合成麻薬の一種。「曲がる系」といわれ、主に視覚に強い幻覚作用を及ぼす。MDMAは性行為時の感覚を強める作用がある一方で、幻覚作用と興奮作用を併せ持つ。この関係者は「初めにMDMAを使い、切れたらLSDを使うのが、いわゆる“クラブドラッグ”の王道パターン」と指摘。沢尻容疑者もクラブで騒ぐ快感を増す目的で使っていた可能性が高い。

 実際に組対5課は「沢尻容疑者がクラブのイベントで違法薬物を入手している」という情報提供を受けて内偵捜査をしていたことが、この日になって判明した。情報提供があったのは約1カ月前で、MDMAとは別の違法薬物に関する内容だったという。

 捜査員は16日朝、東京・渋谷のクラブイベントから帰宅した沢尻容疑者に自宅前で職務質問。荷物を調べたが違法薬物は持っていなかったため、そのまま自宅を捜索しMDMAを発見した。

 沢尻容疑者は「初めて使ったのは10年以上前だった」という趣旨の説明をしている。「有名人が薬物事件で逮捕されるたびに私も危ないんじゃないかと注意していた」と、相次ぐ著名人の薬物逮捕のたびにおびえていたとも供述している。

 組対5課は、沢尻容疑者が参加していたクラブイベントの関係者がMDMAの入手経路や何らかの事情を知っているとみて、関心を寄せている。19日からは本格的な取り調べが始まる。

 [ 2019年11月19日 05:30「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」より
合成麻薬・MDMAを所持したとして逮捕された沢尻エリカ、プライベートでは度々クラブに通ってたことも判明しており、おそらくMDMAはそこから入手したって噂もあるけど、ここに来て「LSDやコカイン、大麻も使った」と供述しており、MDMAだけでなく様々な薬物に手を染めていたことが発覚したみたいです。
MDMAだけじゃなくコカイン、大麻、LSD。ってねェ・・・!! 田代まさしの不謹慎過ぎる替え歌とほとんど変わらないよ!!

「まるでクスリの乱用者のようだけど、実際は覚醒剤を使いたくない人が手を出す“非シャブ系”。そのフルコースを使っている印象だ」と薬物に詳しい人はこう証言してるけど、沢尻はどうしてこんな物に手を染めたのか? 常識が改めてないとしか思えない。

クラブで騒ぎたいが為にMDMAやLSDに手を染めるなどかなりの常習性を匂わせてるが、大麻は10年以上前からやってたってそれだけでも問題だし「有名人が薬物事件で逮捕されるたびに私も危ないんじゃないかと注意していた」とも言ってますが、こんな物に手を染めるからこういうことになるんじゃないのかと言いたくもなります。
関係各所に多大なんてレベルじゃないくらいの迷惑をかけることとなった沢尻、かなりの薬物常習者だってことも世間に発信することにもなったし、未だ精神的に成長してなかったもいいところだ。30過ぎてもクラブではしゃぎまくるようなところがそれを物語ってます。

theme : 許されない出来事
genre : ニュース

「別に・・・」じゃ済まされない

田代まさしまた逮捕の衝撃が冷めやらぬ中でまた芸能界から薬物で逮捕者が出てしまいました・・・。

引用

沢尻エリカ容疑者、MDMA所持認める「私のものに間違いありません」

 合成麻薬MDMAを所持したとして、警視庁が16日、麻薬取締法違反の疑いで、女優の沢尻エリカ容疑者(33)を逮捕したことが捜査関係者への取材で分かった。「私のものに間違いありません」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、東京都目黒区の自宅で16日朝、MDMAの粉末を所持した疑い。

 警視庁は合成麻薬の入手経路などを詳しく調べる。

 沢尻容疑者は2020年放送のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」では織田信長の正妻・濃姫役で出演が決まっていた。

 東京都出身。05年の映画「パッチギ!」でかれんなヒロインを演じて日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、一躍脚光を浴びた。映画やテレビドラマで活躍し、歌手としても活動する一方、07年には主演映画の舞台あいさつで「別に…」を繰り返し、バッシング騒動に発展した。

 今秋公開された映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」に出演。主な出演作にテレビドラマ「1リットルの涙」、映画「ヘルタースケルター」など。

 2019.11.16 18:37 「サンケイスポーツ」より
しかし驚きました!! 女優・沢尻エリカが合成麻薬・MDMAを所持したとして麻薬取締法違反で16日夕方に警視庁に逮捕されたというニュース、12年前に主演舞台映画の挨拶にて「別に・・・、特にないです」って発言でマスコミからバッシングを浴びた上に世間から嫌われて以降、お騒がせ女優としてのレッテルを貼られたけど、最近ではその尖ったキャラが丸くなって精神的に成長したかと思った矢先でのこの事件、なぜ沢尻はMDMAに手を出したのだろうか・・・!?

「私のものに間違いありません」と容疑を認めている沢尻だけど、どうやってMDMAを手に入れたのか? 入手ルートが気になるし、またも薬物による逮捕者を出した芸能界、こうなると薬物検査を義務付けたほうがいいんじゃないかと言いたくもなる。

それと沢尻は来年のNHK大河ドラマに出演することが決まってるけど、それに悪影響が出ることは避けられず、また現在出演しているCMも放送禁止となって、その企業から損害賠償を突きつけられておかしくない大それたことを沢尻はやらかしたとしか思えません。
かつての変に尖ったキャラのせいで世間から嫌われたことを反省に立って、近年では大人しく清楚なキャラで新たな女優像を作ってきた沢尻だが、薬物で逮捕じゃ取り返しのつかないことをやらかしたとしか思えないし、最悪芸能界から❝追放❞なんてことになる可能性があります。自分自身でもったいないことをしてしまった沢尻、これでまた芸能界の薬物汚染の深刻さを発信するものとなっては何も言えない。

theme : 芸能界のニュース
genre : アイドル・芸能

5度目の逮捕・・・!!

最近では公に出て薬物の怖さを説いていたのに・・・!!

引用

田代まさし容疑者、薬物で5度目の逮捕…5月には駅改札で叫ぶ姿

 宿泊施設などで覚醒剤を所持したとして、元タレントの田代まさし(本名政)容疑者(63)が6日、覚せい剤取締法違反容疑で宮城県警に現行犯逮捕された。県警は認否を明らかにしていない。逮捕容疑は8月23日に宮城県塩釜市の宿泊施設、11月6日に杉並区の自宅マンション敷地内でそれぞれ覚醒剤を所持した疑い。

 塩釜署によると、田代容疑者が利用した塩釜市の宿泊施設から「客が変な物を忘れていった。覚醒剤を使ったような跡がある」と8月24日に通報があり、県警が内偵捜査を進めていた。11月6日も、覚醒剤を所持していたため、現行犯逮捕となった。

 違法薬物での逮捕は5回目で、2回服役している。00年には下着を盗撮したとして、都迷惑防止条例違反で書類送検され「“ミニにタコができる”のギャグ映像を作ろうとした」と弁明していた。

 田代容疑者を乗せた車はこの日午後7時ごろ、塩釜署に到着。ジャケットを頭から深くかぶり、署に入った。

 最近では薬物の怖さを伝える活動をしていた。7月4、11日放送のNHKEテレ「バリバラ」には「薬物依存症」をテーマにマーシー先生として出演。6月にはユーチューブチャンネルを開設し、前日5日は「刑務所はつらいョ よそ見編」と題し、刑務所生活を振り返る内容を配信した。

 14年の仮釈放後、民間のリハビリ施設「ダルク」に入所し、職員としても働いていたが、関係者によると、昨年辞めた。本紙の取材では5月、東京・荻窪駅の改札で女性とともにいた田代容疑者が「ポケットに財布がない」と大声で叫ぶ姿が目撃されていた。

 [ 2019年11月7日 05:30「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」より
ホントまたやらかしたとしか思えない田代まさしまた逮捕と言う話題、今年8月に宮城県塩竈市の宿泊施設で、今月6日に杉並区の自宅マンションで覚醒剤を所持したとして覚醒剤取締法違反容疑で逮捕されたけど、薬物で5度目の逮捕って改めて薬物って怖いものだよね・・・。
忘れた頃にまた逮捕って、お前は高橋祐也か!? って吐き捨てたくもなる。

逮捕の発端となった今年8月に田代が利用した塩竈市の宿泊施設から「客が変な物を忘れていった。覚醒剤を使ったような跡がある」という通報があり、宮城県警が捜査してたけど、その宮城県警に今月6日逮捕されて身柄を拘束されたんだから、その薬物はどこで手に入れたんだと言いたくなる。

最近では薬物の怖さを伝える活動をするなど、薬物撲滅に尽力していたのに、また薬物に手を出して逮捕じゃ世間を大きく裏切るものです。
ダルク(薬物依存リハビリ施設)のスタッフとして活動していたのに、そのダルクを昨年辞めたことも発覚したわけだが、ダルクを辞めたことでまた薬物に手を出すんじゃないのかって危惧した関係者もいたと思うけど、ホントにそうなったんじゃ心外です。

薬物で5回も逮捕、改めて薬物とは簡単に抜け出せない怖いものだってのを痛感するけど、清原和博は大丈夫なんだろうか・・・!?

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード