共謀罪の問題点はこれもある?

共謀罪、即ち組織犯罪処罰法改正案が国会で審議され、世論において賛否両論渦巻いてますが、未だその中身が国民一般に正しく伝わっているのかと言う懸念もそうだし、言論統制だとか思想の自由に関わるとかで反対意見も少なからずあるが、政府与党は3年後の東京オリンピック及びパラリンピックを見据える意味で必要だと訴えてはいるものの、国民に充分理解されていないようでは受け入れられるわけがありません。

今やテロが頻発する現代、自国の危機管理能力を強化することは常識だが、それが行き過ぎた方向へと走ると中国やロシアのような強権体制につながりかねないリスクもあり、下手すりゃ国民生活において政治や司法が度々介入しかねないリスクだってある。

国民生活において政治介入、かつてアメリカに存在した愛国者法なる法律がそうだけど「9.11」を受け、アメリカでテロリズムと戦うことを理由に政府の権限を拡大させ、電話やEメールなどに司法当局のメスが入りやすいようにしたり、アメリカ在住の外国人に対する情報収集制限を緩和したり、テロに関わる言動をすれば直ちに拘束及び国外追放も容認。と言う司法権力を拡大させたものだが、日本でも共謀罪が成立すれば愛国者法のようなものになるかも知れません。

アメリカが「9.11」や炭疽菌騒動を受け国民の間に不安が広がったことを見て制定した愛国者法、一方で定義が曖昧だとか思想の自由に関わると言う批判意見もあったけど、日本の共謀罪を巡る疑問にも通じますね。市民の自由を多少犠牲にしてもテロリズムを根絶すべきだと言う理由で賛成意見もあったが、イラク戦争の泥沼化に伴い徐々に反対するようになったのだから、意味すら持たなくなったのは何とも皮肉だ。
共謀罪が成立した場合、日本においても国民生活において司法当局が干渉しやすくなる懸念があるが、これについて政府与党はどう言った見解を示しているのだろうか? 対象を重大な犯罪を目的とする集団だけに限定と金田勝年法務相は言うものの、それで世論の理解は得られるんでしょうか。

テロや凶悪犯罪などを抑止する目的、それを企てようとする組織集団を厳しく取り締まる目的ならば世論の理解は得られるけど、テロ対策を理由に司法が国民生活に干渉しやすくなるようでは、アメリカの二の轍を踏みかねないです。私は共謀罪と言うか組織犯罪処罰法改正には賛成の立場だが、それが行き過ぎた方向に走らないように思ってます。
国民一般においては特に気にしていないとそれを気にかける考えはあまりないが、目を通しておくべき問題ではないでしょうか。テロを対岸の火事と見なしてはならないが、テロや組織犯罪対策について考えるきっかけにもなりますからね。

theme : 共謀罪
genre : 政治・経済

慰安婦像にはもうウンザリしてんだよ!!

先週ドイツ南部にあるヴィーゼントと言う町で従軍慰安婦問題を象徴する少女像がヨーロッパで初めて建てられたけど、正直「またか! いい加減にしろ!」って吐き捨てたくもなると言うか、どこまで日本を貶めていい気になるつもりだと腹立たしくもなった。
ましてドイツに建てるなんて何なのか? 韓国にしてみればドイツが戦後ナチス犯罪に真摯に向き合っていることに目を向けて、ドイツを味方にすれば日本に圧力をかけられると言う目論見かも知れないけど(ナチス犯罪に真摯に向き合っているとは言うものの、ユダヤ人に対するものだけであって周辺国に対する侵略と占領政策には触れていない)、そのヴィーゼント市では早くも慰安婦像撤去の動きが出てるみたいだが、これまで後手に回り続けた日本の外務省がヴィーゼント市に対して「あの像は撤去すべきだ!!」って呼びかけたんでしょう。だったら早くから「やれよ!」と言いたくなるけどね。

日本にすればこれ以上慰安婦像を建てられると自分たちの尊厳が傷つけられる一方だから、このまま韓国の一方的な被害者ビジネスを許すまじと言わんばかりに動いたけど、ドイツにすれば日韓問題に自分たちが巻き込まれることは「心外」以外の何物でもないですし、正直この問題は「どうでもいい」と見なしてるかも知れない。

釜山の日本総領事館前に建てただけでなく、ヨーロッパにまで慰安婦像を建てる韓国、韓国はそれを「平和の像」なんて言ってるけど、何が平和の像だと言いたくなる。独善的なプロパガンダ及び被害者ビジネスの象徴以外の何物でもないし、そうやって自分たちを虐げた相手を貶めていい気になって、言動に品がないを通り越してるって言うか、自己中心的でどうしようもない人種もいいところだよ。
ヴィーゼント市もこんな像を建てることを容認したことは今となっては大間違いだと思えばいい話。あんな独善的極まりないプロパガンダ以外の何物でもないものを建てるより、ナチズムの犠牲となった人たちを追悼するモニュメントでも建てたほうがいいんじゃねェのか。
こんなものは女性の権利を掲げるもんじゃない、女性の権利を言うならばマララ・ユスフザイさんの像でも建てるべきだが。

ましてドイツは世界で最も韓国に対して嫌悪感を示す国の一つでもあるから、ドイツ国内で嫌韓感情が余計強まることは必至。日本も日本でまた慰安婦問題蒸し返されたんだから、韓国に対して厳しい制裁を下すこと考えたほうがいいと思う。

他国を巻き込んで騒ぎまくる韓国、そこまで被害者ビジネスばっかして頭がおかしいを通り越しているとしか思えないし、改めて「赦し」「寛容」の精神が皆無な国だってことを内外に発信していることに気づいてもないんでしょう。外から自分たちはどう見られているのかすら気にしない韓国、やはり周りを見ない無神経なビッグチャイルドもいいところだ。そんな国が国際社会から共感されるとは到底思えない、むしろ嘲笑と軽蔑しかもたらしません。
「赦しの精神がない国に未来はない」「被害者の立場を悪用しまくる進歩しない人種」ってほとんどの人が韓国に対してこう思っているでしょう。

独善的なプロパガンダ及び被害者ビジネスの象徴でしかない慰安婦像、いい加減この問題に日本はウンザリしているを通り越してます!!
行き過ぎた被害者ビジネスを展開することで自分たちの首を絞める結果になることに気づかないんでしょうかね、韓国は。

theme : 従軍慰安婦性奴隷制問題
genre : 政治・経済

ヤマトは変わりますかね・・・!!

宅配最大手のヤマト運輸が、来年度(平成29年度)から正社員の年間労働時間目標を引き下げることを表明したけど、配達に携わるトラックドライバーの労働環境改善もそうだし、また残業代未払いが表面化して是正勧告を受けたことも重く見て改善に動いた感がするけど、今宅配業界が抱える問題を浮き彫りにしたんじゃないかって思うんだよ。

現在はアマゾンなどのネット通販が台頭し、また共働き世帯の増加、人手不足から一人でさばく量が増加していることも背景にあって宅配業者の負担が大きくなっているって考えられます。
にも関わらず、ノルマ優先・利益中心主義に走って結果従業員の負担を考えない傾向が良しとされてきたが、これでは健全と言い難い。人を増やせばいいと言う意見に対しても「自分たちで探してこい」と理不尽なノルマを課す。現場に一方的にやらせて首脳陣は何もしないと言うのは正直エゴもいいところです。

通常よりも過剰に多い労働時間を課し、ただでさえ多いノルマをこなさせようとするのは労働者の権利を言うものを考えないもいいところで、さらにブラック企業の問題も根深い現代、労働環境に問題でも発覚すれば企業のイメージに関わるって言うのに、そう言う現実を見ないことにはいい企業とは呼べません。
労働組合がヤマト運輸に対して厳しい指摘をするのも当然、時間帯見直しやサービスの抜本的な改革に動き出したが、第一に労働環境の変革ではないでしょうか。

それとせっかく宅配したのに一方的なクレームをつけられたって証言もあるが、これは「お客様は神様です」的な価値観が行き過ぎた弊害に取れますし、相手を尊重しない利己的な価値観の弊害にも取れます。

またヤマト運輸は労働時間目標を月単位から年単位にすることを視野に入れてますが、ノルマ具合に個人差はあるものの全産業平均と比較するとまだ多い方で、まだまだ改善の余地がありそうだ。
労働局から是正勧告を受けたヤマト運輸、ヤマト運輸に限らず全ての宅配業界は今ある問題にキチンと向き合うべきだろう。人手不足と言う重要な課題については特に。

theme : 人手不足!
genre : 就職・お仕事

金正男殺害で改めて残虐性を見た

金正男がマレーシアの空港で何者かによって殺害された事件が発生してから、日本のメディアは連日北朝鮮の話題で持ちきりだけど、見る度に北朝鮮がいかにヒドいを通り越していると言うか平然と国家ぐるみで犯罪を行うならず者国家だってことだよね。金正男殺害に用いられたものは何と猛毒の神経剤VXと言うから、危険な生物兵器に使われるものを平気で使うっておぞましいし、こんな生物兵器を所有してたのかと思うね。ミサイルだけじゃなくてこんなものまで所有してたかと思うと北朝鮮は大量破壊兵器を相当持っていると言えますし、テロ支援国家に指定されておかしくないレベルだ。

にも関わらず北朝鮮は金正男殺害を「でっち上げ」「韓国の陰謀」と否定してますが、事実を見ようとしないもいいところで、マレーシアの北朝鮮大使の態度を見れば分かる。マレーシアにすれば警察当局が総力で事件を捜査しようとしたが、北朝鮮は遺体を返せなんて言う始末、遺体を持ち帰って事件をもみ消そうとするのが狙いもいいところで、悪質性は強すぎます。
それにしても、実の兄を殺害すると言う残虐性を見せた金正恩、張成沢に続いて親族を殺害した金正恩は常軌を逸した残虐さを見せつけてます。これが現代において考えられるだろうか、やってることは前の皇帝の息がかかった者を平気で殺害して権力を維持しようとする古代中国の皇帝と全く変わらない。あのサダム・フセインだって身内に手をかけるなんてことはしなかったのに。

VXを大量に所有、ミサイルに加えて生物兵器まで持っているってことだが、日本においてVXと言うとかつてオウム真理教が所有してそれを用いて事件を起こしたのは記憶に新しいけど、犯罪集団が持てばとんでもないことが起こると言うことを裏付けます。
劇物用いて殺害、それも国外でそれをやるのってかつてのロシアを想起した(リトビネンコ殺害事件)。

今回の事件は外国人を雇って殺害したが、かつてのラングーン事件や大韓航空機爆破事件のような直接実行ではないと言うから、狡猾な手口もいいところだが、外国人の仕業に見せかければ自分たちは言い逃れが出来ると言う理屈なんでしょう。
これまでも北朝鮮は国家ぐるみで他国において犯罪を度々繰り返したが、国際社会の批判と圧力をどこ吹く風で嘲笑いやりたい放題を繰り返してるもいいところだ。

化学兵器禁止条約にもICC(国際刑事裁判所)にも批准していない北朝鮮、それもいいことにまた犯罪を起こしたとしか言えないが、自国の尊厳を脅かすような条約や機構には関わりたくないと言う理屈だが、最悪レベルの人権侵害かつ独裁国家に尊厳なんてあるもんかと言いたくなる。現実を見ない事大主義国家に先などない。
マレーシアがいくら北朝鮮に対して「ICCに訴えてやる!」って言ってもICCに批准していない国は訴えようにも訴えれないから、困ったもんだ。だからアメリカもイスラエルも訴えられないけどね。

粛清と大量破壊兵器所有を止めず、事実も見ようとしない北朝鮮、IS(イスラム国)とどっこいどっこい、いやさそれ以上に残虐だって誰しもが思ってます。金正恩をいずれ「人道に対する罪」で訴追する日は来るのだろうか。その前にシリアのバッシャール・アサドかも知れないが。

theme : 北朝鮮って・・・恐いよね
genre : 政治・経済

子供たちの将来像が描けていない

日本の教育における問題点の一つとして、未来想像力の欠如も挙げられるが、未来想像力が日本の教育現場に欠如していることを如実に知らしめている理由として、知識偏重及びテストで競わせるだけの教育しかしてこなかったことにもある。

ただ勉強だけしてテストで競わせて偏差値の価値を決めるだけが教育ではないとかねてから私は思っているものの、日本では変に学歴が重視される傾向が強く結果として一流大学だ有名私学を有難がる風潮が良しとされてて、結果として受験戦争が過熱化する要因になってるけど、知力や学力だけで人間の能力や価値を決めるのはあまりにも近視眼的な考えだ。知識に偏ったものでなく多様な能力に目を向けて伸長を図ることは子供の将来像を描く上でもいいことだと思うんだけどね。
そもそも未来想像力とは何か? 将来子供たちと言うか学校があるべき姿を明確に描いてそれを具現化することが目的と言うか意味だけど、今の子供達はどうあるべきか? そして次代の学校はどうあるべきか、それを学校は言うに及ばず社会全体で真剣に考えてそれを実現させるには何が必要かも判断しなければいけないが、即ち中長期的な見方を持っているかである。それを上手く描いているのがドイツや北欧諸国ではないでしょうか。

日本の教育現場は正直未来想像力を重視すると言う意識が低く、変に学歴を有難がって知識偏重教育に走るわけだが、いくら子供たちに知識を詰め込んだところで、肝心の子供たちが今後の人生にプラスになるかと言うと甚だ疑問だ。いい教育者であっても、知力や学力を向上させる目的だけで知識に偏った教育ではいい人間に育たないように、幅広い分野を教えなければ社会に通用する人間に育て上げるのは難しい。
そこで現場は、子供たちにいい将来像を明確に描かせる為に現状に向き合い、知識と一般教養や社会常識のバランスを取りながら子供たちに教えなければならない。それだけ専門的な知識と情熱、何より未来想像力が必要なことである。

変に知識の詰め込みやテストで競争させることに偏り、他のことを疎かにし続けたせいで未来想像力が欠如した日本の教育現場、それについての疑問と言及が出てこないのはあまりにも疑問だし、つまりは日本の教育現場に子供の将来性を見る目がないと言うことであるが、子供の将来像を描くと言う意識が薄く、変に学歴を重視し知識偏重教育に走ったことも影響していると思う。言うなれば子供の気持ちを考えているようで全然考えていないってことだ。
高校においては昔は結構あった職業科も年々減少してるけど、単にその科で学ぶ生徒数の低下もさることながら、学校も一人でも多く大学合格者を増やしたいが為に普通科を重要視するあまり職業科を二の次にする傾向もあってか、これが生徒の適性を見出だせず能力を発揮できないジレンマにさせる要因になっているが、その職種に就いて役立つ技能や知識を習得することは中長期的に見ていいことなのに、それすら分かっていないとしか言い様がない。

いい加減知識に偏りテストで競争させる教育ばかりでは、子供の未来予想図が描けないことに教育現場は気づくべきだ。学力やテストの点だけで人の価値を決めるのではなく、多様な能力や技能にも目を向けなければ子供たちの為にならないです。

theme : 偏差値教育の問題
genre : 学校・教育

文部科学省のコンプライアンスを疑う

文部科学省による組織的天下り斡旋問題は、元高等教育局長が早稲田大学に天下りで再就職したことに端を達して発覚したけど、今度は慶応大学でも天下りがあったって言うから、他の大学でもやってんじゃねェのかと言う懸念が事実になった感がします。

内閣府の再就職等監視委員会が早稲田大の事案以外で9件の違法行為があったと断定したけど、文部科学省は「人助け」目的で天下りを斡旋したとしか言えないが、そんなもん人助けじゃない。
私学の雄である慶応大でも発覚、だったら他の私学でもありそうだが、事実私学助成金をもらっている大学は少なくないだけに慶応大は氷山の一角だろう。補助金については国公立大学が結構もらっているからそれで天下りが横行していると言う推測もあるけど、文部科学省は国民の税金を自らの保身に費やしているとしか言えないし、それでいて国民に増税を強いる政治家や官僚がいるもんだから、国民無視の愚行でありコンプライアンス以前の問題だ。いつから責任感を二の次にするようになったんだろうかねェ・・・!?

なぜそこまでして天下りをするのだろうか、結局自分の保身なのかそれとも同僚をどっかに再就職させたいから、違法な天下りに手を染めるのかも知れないが、正直言って社会の常識とは乖離している。天下りそのものが許せないと言う声もあるけど。

この問題において元文部科学省幹部・嶋貫和男氏が「月2回の勤務で報酬1000万円」と言う本末転倒過ぎるコメントをしたことは記憶に新しいが、元幹部に関わる情報提供を受け慶応大に仲介したことも発覚したけど、OBが変に力を持っているとこう言う実態が横行するってことか。
国家公務員法ではOBが後輩の再就職を斡旋することは禁止してないが、嶋貫氏が斡旋目的で退職予定者の情報を横流ししたことが問題だと言うことだけど、こう言うところでセーフティーネットを使うなと言いたくなる。一般の国民にはそう言う制度がなくて何で官僚にはあるのかと首を傾げたくもなるけどね。

正直言って文部科学省はコンプライアンスと言うのがないのかと言いたくなるし、文部科学省のみならず官僚全体のコンプライアンスを疑いたくもなる。税金を自分たちの私利私欲目的で使って国民には一方的に負担を負わせる。そんな不条理を許していかがなものかと思うし、これがしいては格差社会を助長することにもなるんだよ。官僚が好き放題に振る舞うような社会では腐敗しかもたらしません。
国家公務員を甘やかしまくった結果、財政危機を招いたギリシャのようになりたいのかと懸念したくもなります。官僚の天下りそのものを禁止して給与を20パーセントカットすると言う思い切ったメスを入れることを政府は考えないんでしょうか?

theme : 汚職する公務員を解雇せよ!
genre : 政治・経済

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード