FC2ブログ

安倍総理、イラン訪問に踏み切った背景には

41年ぶりに日本の総理がイランを訪問、てことはまだ親米王政時代以来ってこと?

引用

安倍首相は以前から訪問検討、イランの「親日」歴史的背景とは

 日本がイランと外交関係を結んだのは1929年。今年は90周年の節目にあたり、安倍晋三首相は12日、現職の首相としては41年ぶりにイランを訪問した。

 両国は第二次世界大戦前後の一時期を除き、伝統的な友好関係を築いてきた。イランが「親日」となった理由の一つとして挙げられるのが、世界的に注目された53年の日章丸事件だ。出光興産が同社のタンカー「日章丸」をイランに送り、石油製品を載せて日本に持ち帰った。イランは当時、石油産業の国有化に踏み切ったことで、国際的に孤立しており、イラン国民から熱烈に歓迎されたという。イランからの独自輸入を断行した同社創業者の出光佐三氏は、小説「海賊とよばれた男」(百田尚樹氏著)のモデルとなった。日本は74年にイランとビザ免除の協定を結び、78年には福田赳夫首相(当時)がイランを訪問した。

 ところが、79年にイラン革命が起き、さらには首都テヘランで暴徒が乱入して米大使館を占拠し、外交官らを人質にとる事件が発生したことで、米国とイランの関係は決定的に悪化。日本はイランとの関係について、同盟国の米国に配慮せざるを得なくなった。

 その一方で、日本は安倍首相の父である安倍晋太郎外相(当時)が「創造的外交」を打ち出し、イラン・イラク戦争(80~88年)の仲介を試みるなど関係改善に動いた。また、NHKの連続テレビ小説「おしん」がイランで大ヒットしたことも後押しし、親日感情は保たれ続けた。

 こうした背景も踏まえ、安倍首相は2012年に首相に返り咲いてから複数回、イラン訪問を検討してきた。16年8月にケニアで開かれたアフリカ開発会議の出席に合わせてイランとサウジアラビアを歴訪する案が浮上。これに先立つ、同年5月には妻昭恵氏が社会貢献支援財団の会長としてテヘランで開かれたシンポジウムに出席し、「主人も常々イラン訪問を希望している」と講演であいさつした。

 18年4~5月に中東を歴訪した際にもイランへの訪問が浮上した。しかし、その際は17年に就任し、イランに強硬姿勢をとるトランプ米大統領に配慮する形で先送りとなった。

 最終更新:6/13(木) 7:10 「毎日新聞」より
日本の総理としては41年ぶりにイランを訪問した安倍晋三総理、かねてからイラン訪問を希望していた安倍総理だけど、イラン革命以降アメリカとイランが対立するようになってから、アメリカに「忖度」する形でこれまで日本の総理はイラン訪問をしてこなかったけど、安倍総理がイランを訪問してハッサン・ロウハニ大統領と会談してアメリカとイランの対立において仲介役を買って出たいという狙いもあります。

長年イランと友好関係にある日本、1953年の日章丸事件(出光興産が自分たちのタンカーをイランに送って石油製品を載せて日本に送り、当時石油産業を国有化して孤立していたイランから歓迎された)や、イラン革命の翌年から8年間続いたイラン・イラク戦争では日本政府が仲介役を買って出たり、また連続テレビ小説「おしん」がイランで爆発的なヒットを果たしたことも、イランにおいて対日感情が良いことが影響してますが、一貫して敵視政策を維持しているアメリカと我々は違うってことでしょう。
イランとの関係についてはアメリカに忖度せず、自分たち独自でイランに接近したほうが国益になると思います。

それと自身の父・安倍晋太郎氏が外相時代にイラン・イラク戦争の仲介を買って出たことが影響してるかも知れないけど、日本独自の立ち位置でイランとの友好関係を気づくべきではないでしょうか。アメリカから何を言われようがアメリカに忖度してばかりじゃダメ外交を露呈するだけです。
今までアメリカに忖度してばかりな姿勢で一部から批判の目も向けられている安倍総理、外交についてはアメリカに忖度しない独自外交を展開したほうが正しいです。イランのみならず中東問題においては特に。

theme : 政治・経済・社会問題なんでも
genre : 政治・経済

「不正確で誤解」ってどの口が言う!?

苦し紛れの弁解にしか映りません。
徹底検証してって言うけどさ、具体的な説明がほしいんだよ!!

引用

安倍首相「不正確で誤解与えた」=金融庁報告書で釈明-参院決算委

 参院決算委員会は10日午後、安倍晋三首相と全閣僚が出席して2017年度決算に関する締めくくり総括質疑を行った。

 首相は老後の蓄えとして夫婦で2000万円が必要になると指摘した金融庁の報告書について、「不正確であり、誤解を与えるものだった」と釈明した。立憲民主党の蓮舫参院幹事長への答弁。

 首相は、毎月勤労統計の不正問題に関し、「今回のような事態がないよう徹底して検証して信頼を取り戻す。総合的な対策を講じる」と述べた。石井みどり委員長(自民)への答弁。

 最終更新:6/10(月) 14:51 「時事ドットコム」より
老後の蓄えとして夫婦で2000万円必要だというトンデモ見解を出した金融庁の報告について「不正確であり、誤解を与えるものだった」と釈明、そして毎月勤労統計の不正問題については「今回のような事態がないよう徹底して検証して信頼を取り戻す。総合的な対策を講じる」と釈明した安倍晋三総理、金融庁のトンデモ報告及び勤労統計の不正問題発覚、さらに秋田市の自衛隊演習場にイージス・アショアを設置する際に調査ミスが有ったことも発覚するなど、お騒がせを提供している安倍政権ですが、正直事の重大さを知ってて言ってるんでしょうか?

それでいて信頼を取り戻すって、何だか自分の保身しか考えてないように映るし、上辺だけの釈明では世論から「ふざけんな!」「真相究明する気があんのか!?」って冷ややかな見方しか持てません。この前湾岸署前で土下座謝罪した田口淳之介みたいに全く伝わらないよ。

目先の結果優先のアベノミクス、都合の悪い文書は黒塗りしてもみ消すという悪質性丸出しな姿勢、メディアコントロールやウソデータで世間をごまかして、不正確で誤解を与えたなんて釈明、当事者意識ってもんがないのか全く・・・!!

勤労統計の不正問題はと言うと、統計学の専門家を作ってこなかった弊害を発信するようなもんだけど、政治家と官僚だけで統計取ったところでインチキ過ぎます。

ガバナンス能力低下が止まらない安倍政権、襟を正すという当たり前の意識がないのか!?

theme : 安倍晋三を斬る。
genre : 政治・経済

特別養子縁組改正

子供の側に立ったものになればいいと願う次第です。

引用

特別養子の改正民法が成立 虐待受けた児童の養育に活用期待

 子供が実の親と離縁をし、別の家庭で養子となる特別養子縁組制度の対象を原則6歳未満から15歳未満に引き上げる改正民法が7日の参院本会議で可決、成立した。児童虐待を受け、児童養護施設に入所するなどした子供たちが新たな家庭で育つのに活用されることが期待される。施行は公布から1年以内。

 特別養子縁組は、実親と法的関係が残る普通養子縁組と異なり、戸籍上も養父母がほぼ実親扱いとなるため、養親と養子の関係がより強くなる効果があるが、対象が6歳未満のため、ある程度成長して虐待を受け、児童養護施設に入るなどした子供は実質、対象外だった。

 しかし、今回の法改正では、6~14歳にも対象が拡大。虐待を受けて児童養護施設に入った後、里親に引き取られている子供が、親子関係を結ぶ場合などに活用されることが予想される。

 また、15~17歳についても、15歳になる前から養親となる人と里親と一緒に暮らしていて、本人の同意があるなどの条件を満たせば、例外として縁組も可能になる。

 縁組成立までは、実親がいつでも同意を撤回できた家庭裁判所の審判についても、手続きを改正。縁組の必要性を判断する第1段階と、養親となる人がふさわしいか審理する第2段階に審判を分け、第2段階には実親は関与できないようになる。

 最終更新:6/7(金) 14:15 「産経新聞」より
子供が実の親と離別して、別の家庭で養子となる特別養子縁組制度の対象を従来の6歳未満から15歳未満に引き上げる改正民法が参議院で可決されたけど、近年相次いでいる児童虐待事件を受け、虐待を受けている子供を児童養護施設で保護して、その後子供が新たな家庭で育つことを期待するものだが、実親の権利が未だ強い日本、これでも子供の側に立っていないという指摘を受けて改正に至ったと思います。

特別養子縁組制度を15歳未満に引き上げるのは大いに歓迎するけど、一方で親権制度を改めることを政府は考えてなかったんでしょうか? 日本は変に実親の権利が強く、これを悪用して虐待をエスカレートするロクでもない親もいるもんだから、そいつから親権を取り上げて養子縁組させた方が子供の為だよ。

それと児童相談所と警察の連携不足は正さなければいけないし、児童相談所の権限を強くする、家庭裁判所がすぐに干渉できるなど他にもあると思います。ロクでもない親から子供を引き離してまともな人間に引き取られたほうが正しい。そいつからは親権を剥奪して二度と接近させないようにしてほしい。

それについこの前札幌市で実の子供を交際相手をつるんで虐待した挙げ句殺して逮捕された母親及び交際相手だが、児童相談所と警察の連携不足が招いた悲劇だと思うし、家庭への立ち入りを拒否した親については重罰に処していいくらいです。日本は先進国において子供の権利が全く守られていないと指摘も受けたように、それを改善しなければいけません。

theme : 日本を正常な国に戻したい
genre : 政治・経済

糾弾決議案なんてもんがあるの?

一議員の問題行為に目くじら立てて騒ぐより大事なことはたくさんあんだろと言いたくなる。

引用

「戦争」丸山議員の糾弾決議案「自ら進退判断を」

 与野党は5日、北方領土返還をめぐり「戦争」に言及し、日本維新の会を除名された丸山穂高衆院議員に対する糾弾決議案を衆院に提出した。6日の衆院本会議で可決される見通しだ。

 決議案は、「国会議員としての資格はないと断ぜざるを得ない」と非難し、「ただちに自ら進退について判断するよう促す」と明記した。衆参両院事務局によると、議員への糾弾決議案の提出は初めて。可決されても法的拘束力はない。

 自民、公明両党はけん責決議案、野党は議員辞職勧告決議案をそれぞれ提出していたが、取り下げた。

 最終更新:6/5(水) 11:45 「読売新聞」より
北方領土問題で戦争発言した日本維新の会・丸山穂高衆議院議員について、与野党は糾弾決議案なるものを衆議院に提出したけど、国会議員として品格に欠けた言動をした丸山議員の行為は許されるもんじゃないと非難してそれを提出したが、法的拘束力がないこの案を出したところで意味がないと思うし、一議員の不祥事にここまでやると疑問だってあるよ。

一議員に対する糾弾決議案は初めてかも知れないけど、確かに丸山議員の言動は著しく品がなく、最悪国際問題に発展してもおかしくないものだが、所属していた維新の会が処遇を決めることであって国会全体で罰したところで意味はありません。むしろ一議員の不祥事でこんな熱くなるような国会ではレベル低下を招く一方です。ただでさえレベル低下が懸念される国会のこと。
「ただちに自ら進退について判断するよう促す」なんて言うけどさ、当の丸山議員は議員辞職に応じるつもりはないだけに、余計ややこしくなる。法的拘束力がない、前例がないって理由で辞めさせられないのは甘すぎるよ。

糾弾決議案なんてもんがあるなら、桜田義孝氏なども該当すると思うんだが?

theme : このままで、いいのか日本
genre : 政治・経済

またまた桜田元オリンピック担当相

度重なる問題発言でオリンピック担当相を更迭されたのに、懲りなくまたこの人は・・・!!

引用

与野党、桜田氏の発言に反発 蓮舫氏「国会議員の恥」

 桜田義孝前五輪相の「子どもを最低3人くらい産むようにお願いしたい」とする発言に、与野党幹部から30日、反発の声が相次いだ。立憲民主党の蓮舫参院幹事長は記者団に「最低な発言だ。こんな古い発想を持っている人が大臣だったことが驚きでしかない。国会議員の恥だ」と述べた。

 公明党の斉藤鉄夫幹事長は党中央幹事会で不快感を表明。「選挙に直結する。与党としておごり、ゆるみを排除し、参院選勝利に進んでいきたい」と語った。

 国民民主党の原口一博国対委員長は記者会見で「そもそも人権に対する意識が欠如している。人間の尊厳を保障する国会議員の務めが全く分かっていない」と非難した。

 最終更新:5/30(木) 13:49 「共同通信社」より
「子どもを最低3人くらい産むようにお願いしたい」なんてトンデモ発言をしでかした今や❝問題発言の総合商社❞・桜田義孝元オリンピック担当相、復興よりも議員ほうが大事なんてふざけた発言をやらかして度重なる問題発言で問題視されて更迭されたのにまた問題発言、ホントこの人は無神経もいいところ。つける薬は皆無に等しいです。

当然与野党から批判を浴びたけど、最も桜田氏に噛み付いたのは立憲民主党の蓮舫幹事長で「最低な発言だ。こんな古い発想を持っている人が大臣だったことが驚きでしかない。国会議員の恥だ」とバッサリと一蹴したみたいです。

桜田氏の発言は正直考えが古いっていうか、過去にも「女性は産む機械」発言をしてバッシングにあった柳沢伯夫氏もそうだし、ついこの前麻生太郎副総理兼財務相が「子供を産まないほうが問題だ」なんて発言をしてバッシングにあったのに、また少子化問題についてこんなトンデモ発言、いくら少子高齢化社会なのを憂うのは分かるけど、だからといって出産しろと一方的に指図するような発言は上から目線的だし、子供を産みたくても埋めない人もいるのに、それらのことを全く考えてないっていうか、子育てインフラがそんなに進んでいるとは言い難い状況なのにその対策もやらず放置して何を言ってんだかとも思う。

正直桜田市の頭ン中はバカッターと同レベルもいいところだよ。
思いつきというか興味本位で不適切なことをやらかして注目を集める。バカをやってまで誰かの注目を集めたいなんて情けないを通り越したくなる。自分の言動に責任を持てない、状況判断力がない、反省しないのナイナイ尽くしで困ったもんだ。こういう女性蔑視にも当たるような発言、欧米だったらフェミニスト団体からバッシングに遭うのがオチです。こんなバカッターレベルの人間が国会議員になれるような国でいいのだろうか!?

theme : ゲス議員は日本に必要ない!
genre : 政治・経済

「猛省」以前の問題だが

官僚の不祥事は閣僚にとって耳の痛い話題以外の何物でもありません。
とはいえ大臣が口で厳しく言ったところでそれが抑止力になるとは思えないのだが。

引用

柴山文科相「猛省して信頼回復を」=職員逮捕で訓示

 柴山昌彦文部科学相は29日、文科省キャリア官僚が覚せい剤取締法違反などの容疑で現行犯逮捕されたことに関し、「省として猛省し、省全体を挙げて信頼の回復に努めていかなければならない」とする訓示を職員に行った。
 
 文科省をめぐっては、局長級幹部の相次ぐ逮捕、起訴などの不祥事を受け、今年3月に省改革に向けた「創生実行計画」をまとめたばかりだった。

 柴山文科相は「職員一人ひとりにおいても、文部科学行政に対する国民の信頼を取り戻すため、法令順守について改めて徹底するよう強く求める」と訴えた。

 最終更新:5/29(水) 12:39 「時事ドットコム」より
文部科学省のキャリア官僚が覚醒剤取締法で逮捕されるという信じられないニュースがあったこの頃、柴山昌彦文部科学相は文部科学省の全職員に対して「省として猛省し、省全体を挙げて信頼の回復に努めていかなければならない」という訓示を行ったけど、ここ最近の局長級幹部が相次いで逮捕・起訴されている事件が目立つ文部科学省、柴山文部科学相としては文部科学省の信頼を揺るがす事態だけに猛省を促す訓示を出すのも無理はないが、猛省を促したところで再発防止になるんでしょうか?

勤務中に平然と薬物を使用できる環境を放置していることは問題だし、猛省しろと言ってそれでおしまいだから忘れた頃にまた不祥事を起こして世間を騒がせる傾向なのに、一体文部科学省は何を学んでいるのでしょうか? 改めて文部科学省という組織はタガが緩みまくっているとしか思えません。自浄能力もないじゃ芸能界と同レベルです。
教育を管轄する省庁がこんな不祥事を連発して、教育的に大問題もいいところですよ。ましてや覚醒剤に手を出す人間がいるコト自体組織としていかがなものか!? 薬物汚染が相も変わらず社会問題になっているのに、官僚が平気で薬物に手を染めて、世間に示しもつきません!!

不祥事の総合商社化しつつある文部科学省、教育よりも自分たちの保身しか考えないアホな人間しかいないのかこの組織には!! やっぱり偏差値教育しか受けてないから、知識はあっても人間性はまるでないんだからこういう人間しかいないと憂いたくもなる。

theme : 社会問題
genre : ニュース

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード