裁量労働制を巡って予算委員会が「中断」

働き方改革の一環として掲げたこの政策、衆議院予算委員会で出てきたけど・・・。

引用

<首相答弁撤回>厚労省が陳謝 野党は反発、衆院予算委中断

 厚生労働省は19日午前、裁量労働制に関する資料を衆院予算委員会の理事会に提出した。しかし、野党側は「説明が不十分だ」などと反発。午前9時開始予定の予算委の審議は約10分遅れて始まったが、野党側が追加資料の提出を強く求め、一時中断した。

 また、野党6党が合同で実施した厚労省からのヒアリングでは、同省幹部が「不適切な調査結果だった」と陳謝した。

 予算委の野党側筆頭理事の逢坂誠二氏(立憲)は理事会後、記者団に「厚労省の資料では現場にどういう指示が出されたか分からず、調査結果の精査になっていない」と批判した。

 最終更新:2/19(月) 13:37 「毎日新聞」より
厚生労働省が裁量労働制に関わる資料を衆議院予算委員会の理事会に提出したけど、これを一方的なやり方と見た野党が「説明が不十分だ」と反発し、追加資料提出を求めて委員会が中断するハメになったようです。

働き方改革の一環として裁量労働制を導入したい安倍晋三総理、これが労働者の権利を考えてるとは正直微妙なところです。残業代なしで働かされそうな懸念もあるが、もっと働き・もっと稼ごう・そして日本経済を良くしようとしか考えてないが、成長に固執して成熟しようとしないその姿勢はハッキリ言って目先の利益しか考えてないもいいところ。
批判を受けて陳謝した安倍総理ではあるが、陳謝するくらいなら最初っから言うなと言いたくなる。

これで予算委員会が上手くいかなければ誰の責任だろうねェ・・・!?
厚生・国民年金の問題も宙に浮いたままで全然議題に上がらない、厚生労働省はこの話題が出てくるとまずいのかと言いたくなります。

theme : 労働問題
genre : 政治・経済

ムン・ジェインにいくら言っても「馬の耳に念仏」

未来志向とあの国に言ってもムダなだけだと何回も思う。

引用

安倍首相、文大統領に「批判甘受し決断を」迫る

 安倍首相は13日午前の衆院予算委員会の集中審議で、韓国の文在寅大統領と9日に会談した際、「外交においてはリーダーがある程度批判されることを含めて甘受しながら決断をしなければ、未来志向の両国関係は築けない」と述べたことを明らかにした。

 慰安婦問題をめぐる日韓合意について、文氏に支持層からの批判を覚悟のうえで履行するよう迫ったものだ。

 自民党の柴山昌彦氏への質問に答えた。首相は文氏に「(日韓合意の)決断の際、私に対して様々な厳しい批判があった」とも伝えたと説明した。

 首相はまた、平昌五輪にあわせた夕食会の会場で、北朝鮮の金永南最高人民会議常任委員長に、「拉致問題、核・ミサイル問題を取り上げ、日本側の考えを伝えた。特に拉致問題の解決を強く求めた」ことを明らかにした。

 2018年02月13日 13時33分 読売新聞
ピョンチャンオリンピック開会式に出席する為に批判がある中でわざわざ韓国に赴いてムン・ジェイン大統領と首脳会談を行った安倍晋三総理、13日午前の衆議院予算委員会にてムン・ジェインとの会談について「外交においてはリーダーがある程度批判されることを含めて甘受しながら決断をしなければ、未来志向の両国関係は築けない」と述べたけど、外交という課題においてはリーダーが批判されるのを覚悟で決断しなければいけないとして、韓国国内で日韓合意に反対する意見に配慮してるとしか思えないムン・ジェインの姿勢を批判する形で言ったが、日韓合意をいい加減理解して受け入れろと言うメッセージに取れます。

「拉致問題、核・ミサイル問題を取り上げ、日本側の考えを伝えた。特に拉致問題の解決を強く求めた」と夕食会で北朝鮮のキム・ヨンナム最高人民会議常任委員長に伝えた安倍総理だが、拉致問題を調査すると言いながら口だけで解決済みだとぬかす国相手に言ったところで全然意味がないです。

ムン・ジェインに対して未来志向の関係を築こうと言った安倍総理ではあるが、韓国は事あるごとに過去の歴史を持ち出しては反日ヘイトを繰り返して国内世論をまとめるどうしようもない姿勢を見せてんだから、正直こんな国と未来志向の関係をって言ったところでムダだと思う。即ち韓国など信用するに値しないです。交わした約束を平気で破る、現実を直視できない人種には大人な関係など築けません。
これまで事あるごとに反日ヘイトを繰り返した韓国に対して、今まで日本政府は韓国に対して厳しい態度を取れなかったのも問題、普通の国ならそんな国とは国交断絶という制裁措置に出ているところです。

未来志向の関係とは、過去のわだかまりを水に流して、今はもとより未来の世代にその責任を押しつけないということは常識ではなかろうか!! 何百年とヒドいことをされたアフリカですらそういう考えを持ってるんだけどね!!

theme : 日本と韓国
genre : 政治・経済

野党6党「維新・足立議員を罰して」

議会でヤジを飛ばすことしか能がない議員は処罰してもいいけど・・・。

引用

維新・足立氏に懲罰動議=予算委での中傷発言めぐり―6野党

 野党6党は7日、日本維新の会の足立康史衆院議員が他党議員を中傷する発言を衆院予算委員会で行ったとして、懲罰動議を衆院事務局に提出した。

 足立氏はかねて、質問中に挑発的な発言を繰り返しており、他の野党から懲罰動議を出されるのは昨年11月に続き通算6回目。

 足立氏は5日の予算委で、立憲民主党の辻元清美国対委員長を名指しして「マスコミに圧力をかけた人」と発言したり、民進党分裂をやゆしたりした。これを受け、立憲など6野党の国対委員長が7日午前に会談し、懲罰動議の提出を決めた。

 最終更新:2/7(水) 12:48 「時事ドットコム」より
議会での質問中に度々ヤジを飛ばしたり挑発的な言動を繰り返して問題となっている日本維新の会・足立康史衆議院議員、今月5日の衆議院予算委員会で立憲民主党・辻元清美国対委員長に対して「マスコミに圧力をかけた人」と批判したり、民進党分裂を揶揄するような言動をしたとして、野党6党はその足立議員に対して衆議院事務局に懲罰動議を提出したみたいです。

「あいつは人の悪口を行ったりバカにしていい気になってけしからん奴だ」って野党が足立議員をこう思うのも無理はないが、懲罰動議にかけたからってそれで処罰されるかどうかは分かりません。議員辞職に値するような言動かどうかも。

足立議員にすれば左翼勢力を良く思ってないからこういう発言をしたのかも知れないけど、野党6党にしたら自分たちの悪口を言っていい気になる足立議員は目の上のたんこぶでしかないんでしょうね。よくもまあ与党の批判はするけども自分たちに向けられた批判にはヒステリックになって騒ぐ、自分たちがなぜ批判されてるのかそこを直視したほうがいいんじゃないの!? 正直辻元は曰くつき度が高いと思う。そこまでして辻元を擁護する意味が正直分からない。

theme : 政治・時事問題
genre : 政治・経済

それでも優先するのは「経済成長」?

財政健全化と言うものの、この5年間で中身を伴うものだったんでしょうか!? アベノミクスは!!

引用

衆院予算委 経済成長を優先 財政健全化方針で安倍首相 30年度予算案、実質審議入り

 安倍晋三首相は2日午前の衆院予算委員会で、財政健全化の方針について「思い切って歳出削減すれば、プライマリーバランス(基礎的財政収支、PB)黒字化はできる。しかし、経済が腰折れし、税収ががくんと落ちる危険性がある」と述べ、経済成長を歳出削減に優先させる考えを強調した。自民党の岸田文雄政調会長に対する答弁。

 消費税増税分の使途の組み替えで、平成32年度にPBを黒字化する財政健全化目標は困難になったが、安倍首相は「これまでの経済財政一体改革の取り組みを精査し、この夏までに達成時期と裏付けとなる具体的かつ実効性のある計画を示す」と述べた。

 また安倍首相は、企業の人手不足に対応した外国人労働者の受け入れのあり方について「経済、社会基盤の持続可能性を確保していくため、真に必要な分野に着目をしつつ、内容の具体化を検討していく。外国人材が地域の生活者、社会の一員になることも踏まえて幅広い観点から検討する必要がある」と述べた。その上で移民政策について「安倍政権ではとる考えはない」と述べた。

 衆院予算委は2日午前、安倍首相と全閣僚が出席して平成30年度予算案の実質審議に入った。午後には公明党、立憲民主党などが質問する。

 最終更新:2/2(金) 11:43 「産経新聞」より
2日午前の衆議院予算委員会にて、財政健全化方針について経済成長を歳出削減優先の考えで行く安倍晋三総理は言ったけど、プライマリーバランス(基礎的財政収支)を黒字化させたいと言う意気込みは分かるとして、未だ成長に固執してるとしか思えないです。

利益を上げればそれでいい、経済成長すればそれでいいとしか思えないアベノミクス、アベノミクスもあって停滞した経済は上向きになったはいいものの、その結果が伴ってるとは微妙です。格差社会に歯止めがかからない、国民の満足感も全然ない、幸福度が先進国において最下位に位置づけられている現実を見てるんでしょうか!? 働き方改革って言うけどホントに国民のことを思って言ってるんだろうか?

少子高齢化社会という避けて通れない現状にも目を向けてるようで向けてない安倍総理、それでも今のアメリカみたいに自国の成長が優先だと絵空事を言うのはただの実績作り欲しさでしかありません。ヨーロッパのように経済成長よりも社会の充実路線で行ったほうがいいんじゃないの!? いつまでもアメリカ的な経済政策を真似てはいけません。成長よりも成熟した経済政策を考えてはいかがですか!? ここに成長すれど成熟しない日本の「欠点」が見えてくる。成熟なくしてホントの豊かさは生まれません。
経済成長してバブルよもう一度なんて、バカじゃないの全く・・・!!

theme : このままで、いいのか日本
genre : 政治・経済

実は残っていた「森友」文書

いい加減この問題に関心をもつのもどうかしてますが、問題のものが見つかった以上放っておけない問題?

引用

財務省、「森友」文書まだ存在=安倍首相、昭恵氏の関与否定―参院予算委

 参院予算委員会は1日午前、安倍晋三首相と全閣僚が出席して基本的質疑を続行した。

 学校法人「森友学園」への国有地格安売却問題をめぐり、財務省の太田充理財局長はこれまで判明した以外にも売却交渉に関する内部文書が存在することを明らかにした。共産党の辰巳孝太郎氏への答弁。

 財務省は当初、「交渉記録は全て廃棄した」と説明していたが、情報公開請求を受け、今年1月に交渉の経緯を記した財務省近畿財務局内の法律相談文書を開示するなど、対応が後手に回っている。太田氏は新たな文書について「個人情報や不開示情報がないか確認している」と述べ、作業が終わり次第開示する方針を示した。

 首相は、森友学園が開校を目指した小学校の名誉校長だった昭恵夫人が同校の棟上げ式に出席する予定だったかどうかについて、「そもそも招待も受けていない。行く予定も最初からなかった」と否定した。

 辰巳氏は国有地売却の協議が始まった2016年3月に、昭恵氏が電話で学園前理事長の籠池泰典被告側に「頑張ってください」と電話していたと指摘し、昭恵氏の関与をただした。首相は「売買について、金額の交渉に一切関わっていない」と述べた。

 茂木敏充経済再生担当相は、自身の秘書らが選挙区内で線香などを配布した目的について「政党活動、党勢の拡大含めさまざまな目的をもって進めている」と述べ、選挙を念頭に置いたものではないとの認識を示した。立憲民主党の蓮舫氏への答弁。

 最終更新:2/1(木) 13:06 「時事ドットコム」より
1日の参議院予算委員会にて、安倍晋三総理と全閣僚が出席しての質疑が行われたけど、その中で森友学園の国有地売却問題について、売却交渉に関わる内部文書が見つかったことが明らかになったけど「交渉記録は廃棄した」と主張する財務省の言い分とは異なる動きが出たって言いますから、財務省はウソをついたと勘ぐりたくなります。

この問題の真相を有耶無耶にしたいからか、一貫して「内部文書などない」「とっくに廃棄した」と国有地売却に関わる文書の存在を否定してきた財務省、ここで新たな文書が見つかった以上言い逃れなど出来ないし、日本相撲協会同様組織としての体を問いたくなるレベルです。
これまでグダグダモリカケ問題がつきまとったのは、問題の真相を有耶無耶にして責任転嫁に終始するもんだからいつまで経っても不毛な議論ばっか続いて、メディアがそれに追随する形で問題をややこしくしたんだから、元はといえば財務省の日和見というか問題解決能力のなさが招いたんじゃないのか!? 都合の悪いことには臭いものには蓋でやり過ごすその魂胆、財務省の責任は大きいわな!!

佐川前理財局長の証人喚問でもして洗いざらい吐かせるべきだが、これ以上モリカケ問題に固執するのもいい加減にしてもらいたいわな!! 官僚の下らな過ぎるかばい合いというか馴れ合い体質にはウンザリするを通り越したくもなる。これが問題をややこしくして、国会で本来やるべき課題が二の次になるんじゃないのか!?

theme : 情報の後ろにある真実
genre : 政治・経済

野党はまだモリカケに固執してんの!?

野党は正直今のフジテレビと同レベルです。即ち現実を見ていない。

引用

「もり・かけ・スパ」野党攻勢 予算委きょうから論戦

■一枚岩どこまで

 通常国会は29日から衆院予算委員会で平成29年度補正予算案の審議を始め、今年の本格的な与野党攻防が幕を開ける。与党は質問時間割合を「与党3対野党7」と昨年の通常国会より増やしたことも追い風に、29年度補正予算案や30年度予算案の早期成立を目指す。野党は学校法人「森友学園」「加計学園」問題に加え、スーパーコンピューター開発をめぐる助成金不正受給事件を含めた「もり・かけ・スパ」を取り上げるとして、安倍晋三政権を追及する構えだ。

 自民党の新藤義孝政調会長代理は28日のNHK番組で「与党の質疑時間を増やし、国民に法案の(作成)過程をきちんと見せることが大切だ」と述べ、与党が割合を増やした質問時間を効果的に活用する考えを示した。

 質疑時間をめぐっては、与党が当初「与党5対野党5」にするよう主張、野党は昨年の通常国会までの「2対8」を求め、最終的に「3対7」で決着した。

 与党は、後半国会の焦点となる高年収の一部専門職を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度」(高プロ)を盛り込む働き方改革関連法案の意義なども説明する。

 ただ、安倍首相にとって予算委の審議はいばらの道になりそうだ。

 野党は昨年の国会に引き続き、森友・加計問題を取り上げる考えだ。立憲民主党の長妻昭代表代行は28日のNHK番組で、森友問題をめぐり、財務省理財局長として国会答弁を担当した佐川宣寿国税庁長官について「虚偽の答弁をしまくった。来月には確定申告もあり、国民にどう説明するのか」と述べ、早期の辞任を求める考えを示した。

 スーパーコンピューター開発を手掛けるベンチャー企業による助成金不正受給事件をめぐっては、起訴された会社社長が政権内に人脈があるとみて、関係閣僚らに質問を集中させる。

 希望の党と民進党はスパコン事件に関し合同でヒアリングを行うなど、個別テーマで連携する。ただ両党はそれぞれ内部に分裂の火種を抱えている。立憲民主党はスパコン事件では単独で調査を進めるなど独自路線を際立たせたい考えだ。

 日本維新の会を除く野党6党は、今国会から毎週1回、国対委員長が集まって意思疎通を図る。しかし、党内事情や思惑が複雑に絡む中、どこまで一枚岩になれるかは見通せない。

 最終更新:1/29(月) 7:55 「産経新聞」より
今日から衆議院予算委員会で平生29年度補正予算案の審議ですが、それと来年度の予算案をすんなり決めたい与党に対し、野党はモリカケ(森友・加計)問題に加えてスーパーコンピューターの開発を巡る助成金不正受給問題で安倍晋三総理を追及するみたいだけど「はぁ!? まだその問題にこだわってんの!?」「与党の疑惑をダシに批判することしか能がなさ過ぎる」って呆れたくなります。

モリカケにつづいてスパコン事件を利用して安倍政権を徹底追及しようとする野党の思考、単純っていうかざっくりし過ぎてるとしか思えない。世論を全く見ていないもいいところです。

同じ野党でも日本維新の会は与党に理解を示しているのに、立憲民主党などはまだモリカケ問題にこだわって前進しないその姿勢、年齢的にもう退く時期なのに頑なに現役に固執して周囲に迷惑をかけた村主章枝じゃあるまいし。
モリカケに加えてスパコン問題で騒ぐ一部メディアに踊らされてるとしか思えない与党、これで予算案が有耶無耶になって決まらなくなったら野党の責任だからな!!

国民の声や国の今後よりもモリカケ及びスパコン問題が大事か!? って改めて吐き捨てたくもなる。与党も与党で本年度の補正予算と来年度予算について議論したいのに、そんな関係のない話題をふっかけられたんじゃいい気もしないでしょう。

theme : このままで、いいのか日本
genre : 政治・経済

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード