FC2ブログ

河井議員夫妻の説明は「納得行かない」

 公職選挙法違反で捜査のメスを受けているのに無責任な態度だから、身内から批判が出るのは当然のことです。

引用

自民・鈴木氏、河井夫妻説明に「国民が納得していない」

 自民党の鈴木俊一総務会長は17日の記者会見で、河井克行前法相と妻の案里参院議員が15日に公職選挙法違反事件に関し、記者団の取材に応じたことについて「国民があれで納得したというふうには、残念ながらならないのではないか」と述べた。

 鈴木氏は、河井夫妻が捜査中を理由に詳細な説明はしなかったことに「捜査が始まったことを考えると、どこまで説明できるかということに影響があるのは事実だ。しかし、(説明を)1回やったからいいんだということではなく、続けてもらうことが必要だ」と指摘した。

 最終更新:1/17(金) 12:49 「産経新聞」より
 昨年7月の参議院選挙にて法定額を超える金を運動員に渡したことから、公職選挙法違反疑惑が持ち上がった河井克行前法務相とその妻の河井案里参議院議員、この夫婦は捜査に協力すると言いながらも議員辞職に否定的な態度を取っており、世間に見苦しさを発信してるけど、その河井夫妻に対して自民党。鈴木俊一総務会長は「国民があれで納得したというふうには、残念ながらならないのではないか」とバッサリ切ったみたいです。

 捜査を理由に説明しなかったことから、これでは世間に示しがつかないと鈴木氏は指摘してますが、自身の疑惑で世間を騒がせたことからそれを謝罪して済む問題じゃないことは当然だし、まがりなりにも法務相を努めた人物が法を犯しては世間に示しがつかないよ。河井前法務相、正直チョ・グクと同類だと言いたくなる。

 閣僚でありながら説明責任をせず❝逃げ❞に転じるその姿勢は無責任以外の何ものでもないし、一回説明したからそれで終わりなんてテキトーな姿勢では世間をバカにしています。逃げずに改めて堂々と説明責任をしたほうがいい。河井前法務相及び案里参議院議員は!!
 国民が納得していないと鈴木氏は言うけれど、他にも自身の疑惑というか不祥事についてまともに説明責任をせず逃げたりウソをついたりする者がいくらかいるけどねェ・・・。河井前法務相や案里参議院議員は氷山の一角。

 鈴木氏のこのバッサリ発言は、疑惑や不祥事を提供する議員が多いことへの懸念だと思うと、何か国会議員の質が低下してるんだろうかね・・・!?

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

小泉環境相、今度は育休でアピール?

 政治家や官僚の育休(育児休暇)推進の為のアピールなんでしょうかね?

引用

小泉環境相「私をきっかけに臆することなく育休を」

 小泉環境相は15日、月内に予定されている第1子誕生後に育児休暇を取得する意向を表明した。具体的には、短時間勤務やテレワークなどを組み合わせて誕生後3か月間で合計2週間程度確保するとしている。

 環境省の業務見直しや働き方改革について検討する「『選択と集中』実行本部」の初会合が15日午前に開かれ、この場で明らかにした。小泉氏は「国会や閣議など重要な公務を除いた時間の中で業務に支障のないように育休を取得したい」と述べた。「私をきっかけに環境省の中で皆が臆することなく育休を取得しやすい働き方が進むことを期待する」とも語った。

 小泉氏は昨年8月、フリーアナウンサーの滝川クリステルさんと結婚し、育休取得について「率直に考えている」と語っていた。しかし、昨年9月の環境相就任後は、「自分のことだけ考えてはダメだ。環境省の(職員の)働き方について改善しなければならないところがある」とも述べており、慎重に検討を続けていた。

 最終更新:1/15(水) 13:55 「読売新聞」より
 今月中に妻である滝川クリステル氏が第1子を出産する予定だからか、それに伴い育休を取得することを表明した小泉進次郎環境相、環境省内の業務見直しっていうか働き方改革を掲げる為かも知れないが、トップである小泉環境相自身が育休を取ることで政治家や官僚がすすんで育休を取ってほしいというアピールに取れますが、セクシー発言で失笑を買っただけに複雑です。

 でも環境相就任直後に「自分のことだけ考えてはダメだ。環境省の(職員の)働き方について改善しなければならないところがある」と育休について消極的な態度なことで「どっちなんだよ?」ってブーメランが返ってきそうだが、滝川クリステルと結婚した際に育休するかについて「率直に考えている」と積極的な態度だったことから❝二転三転❞感丸出しもいいところだわ。

 官民問わず男性の育児参加を積極的に進めようとするアイデアは結構だけど、過去に育休取りながら不倫スキャンダルを起こすというとんでもない話題を提供した者もいて、そういう者を出さないためにも何かしらの対策も必要なんじゃないのと思います。過去には「子ども手当」なるものを受け取りながら、それを子育てに充てずパチンコに充てるような不届き者もいたんだから、目的に背いた者には見返りがあっていいくらい。
 後そんな実績を残しているとは思えない小泉環境相、それでいて育休取得で育休推進を掲げたところで世間に伝わるんでしょうか? 確かに男性が育児に参加することは今の時代当たり前なことかも知れないが、日本はまだそういう意識が根付いていないからまずは社会を変えたほうがいいのでは?

 育休取得でまたマスコミの注目を集めた小泉環境相だが、これが吉と出るか凶と出るのか・・・!?

theme : 日本の未来
genre : 政治・経済

安倍総理が「予定」通り中東歴訪へ

 アメリカとイランの緊張状態もあって危険視されたけど、安倍晋三総理にできることはやはり・・・!!

引用

首相の中東歴訪を発表 予定通り訪問へ 11日からサウジ、UAE、オマーン

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は10日午前の記者会見で、安倍晋三首相が11日から15日までの日程でサウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、オマーンの3カ国を訪問すると発表した。

 菅氏は「中東情勢が緊迫の度を高める中、事態のさらなるエスカレーションを避けるため、地域の緊張緩和と情勢の安定化に重要な役割を果たす3カ国と意見交換を行う」と述べた。

 また、海上自衛隊の中東派遣についても「首相の各国訪問の機会をとらえて改めて説明したい」と語り、派遣への理解を求めていく考えを示した。

 首相の中東訪問をめぐっては、米軍によるイラン革命防衛隊の司令官殺害や、イランによるイラク駐留米軍への弾道ミサイル攻撃によって緊張が高まったことから、政府内で一時、慎重論が浮上していた。

 だが、首相が中東訪問への強い意欲を示していたこと加え、トランプ米大統領が「軍事的報復はしない」と表明するなど、米、イラン両国が互いに自省的な対応を取っていることから、当初の予定通り訪問する方向に傾いた。

 菅氏は訪問を決定した経緯について「現地の情勢を見極めたうえで、訪問の意義も踏まえて判断した」と説明した。

 最終更新:1/10(金) 13:43 「産経新聞」より
 年明け早々中東を訪問する予定だった安倍総理だが、ここに来てアメリカとイランの緊張状態となってか政府内で慎重論が出たけど、こういう時だからこそ中東諸国を訪問して首脳レベルの会談をやってこの状況を収拾したいという安倍総理の意見を尊重して、予定通り歴訪するみたいです。ここで中止じゃ日本はこの問題で置いてけぼりを喰らうだけですからね。

 ただ昨年イランを電撃訪問してハッサン・ロウハニ大統領と会談したはいいが❝空振り❞同然だった結果を踏まえて、今回ばかりは結果を残してほしいです。
 今はアメリカとイランがお互いに自省的な対応を取っており、状況が収拾した今だからこそ会談することで事態の打開につながると安倍総理は読んでますが、その読みが当たればいい話なのだが。

 イラン問題において日本にできることは何かを考えることだが、親日国であるイランへの配慮という部分も考えたら難しい問題ではあれど、ハッキリと日本の立場を主張することが大事です。それとホルムズ海峡に自衛隊を派遣するに当たり、現地の理解を得なければ話になりませんからね。

theme : 安倍晋三
genre : 政治・経済

まだ憲法改正を諦めない安倍総理

 今日から永田町も2020年の始まりですが、安倍晋三総理の今年の目標はやっぱり・・・!?

引用

憲法改正で首相「私自身の手で成し遂げていく考えに揺らぎない」年頭会見

 安倍晋三首相は6日、三重県伊勢市で開いた年頭記者会見で、憲法改正について「私自身の手で成し遂げていくという考えにまったく揺らぎはない」と述べた。

 一方、首相は「改憲のスケジュールは期限ありきではない」とも言及した。1月召集の通常国会で、改憲議論の場となる憲法審査会での「与野党の枠を超えた活発な議論」を求めたうえで、「国民投票法の改正はもとより、令和の時代にふさわしい憲法改正原案の策定を加速させたい」と強調した。

 最終更新:1/6(月) 14:53 「産経新聞」より
 三重県伊勢市で開いた年頭記者会見にて「私自身の手で成し遂げていくという考えにまったく揺らぎはない」と憲法改正に改めてこだわる姿勢を強調した安倍総理、去年も同じことを聞いたと思うが、自身の在職中に憲法を改正したい気満々もいいところだし、歴史に名を残したい気満々でしょうか? 自身の為だけにやるんだったら今年大統領選挙を控えてるからか、国内向けに強気をアピールするアメリカのドナルド・トランプ大統領と全く変わらないんだが。

 安倍総理がいくら憲法改正ったって、与党内では賛否あるし、野党は聞く耳持たずにまだ桜を見る会問題に固執してんだから、今の時点じゃ一筋縄ではいかないことを理解しているんでしょうか?
 あと憲法改正以上にやらねばいけない問題が山積み過ぎるのにそっちは見向きもせず憲法改正まっしぐらじゃ、世論を無視するものでしかないし、もう安倍総理には期待しないし信用もできないって世論から見放されるリスクが大いにあります。

 それと憲法改正は総理だけで決めることじゃない。国民が決めることなんじゃないのとも言いたくなります。

 憲法改正以上に公文書問題や議員定数削減問題、子供の貧困など格差問題に目を向けたらどうなんだ? です。

theme : 憲法改正論議
genre : 政治・経済

秋元議員逮捕は「残念」ですか?

IR(総合型リゾート施設)事業の利権の闇を曝け出す事件と言えます。

引用

菅長官「副大臣時の疑いで大変残念」 IR汚職事件

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は26日午前の記者会見で、東京地検特捜部が収賄容疑で衆院議員の秋元司容疑者を逮捕した事件について「秋元氏が内閣府副大臣だった時期における収賄の疑いで逮捕されたことは大変残念だ」と語った。

 その上で「政府としてはできるだけ早期にIR(統合型リゾート施設)の整備による効果が実現できるよう、IR実施法などに基づいて慎重な準備は進めていきたい」と語った。

 また、菅氏はIR事業について「カジノだけではなく国際会議場や展示場、大規模な宿泊施設、家族で楽しめるエンターテインメント施設も行う予定だ」と強調。「カジノには入場制限対策や本人家族申告による利用制限など、さまざまな依存の防止措置を盛り込む。こうしたこともしっかりと説明したい」と述べた。

 最終更新:12/26(木) 12:43 「産経新聞」より
収賄容疑で逮捕された秋元司衆議院議員、IR事業を巡る利権の問題を浮き彫りにしたと思うけど、外国に利益を売り渡そうとするような行為をした以上国に多大な迷惑をかけたとしか思えません。

秋元議員逮捕について菅義偉官房長官は「大変残念だ」と定例の記者会見でこう言ったけど、残念の一言で片付く問題か? 他人事のように見て典型的な日和見主義もいいところ。
それでいて「IR実施法などに基づいて慎重な準備は進めていきたい」なんて言い出す始末、IR事業を巡る問題で逮捕者が出たにも関わらずIR事業を推進だなんて世間をバカにしているとしか思えないし、世論を怒らせていることに気がついてないんでしょうか?

外国に利益を売ろうとする言動、国辱ものだし議員辞職したほうがいい。秋元議員は。

普通IR事業を推進する議員がその利権がらみの不祥事で逮捕されたら、IR事業を見直すのが当然なのにそれを考え直せない政府の姿勢はあまりにも世間を見てないです。自分とこの議員が金の問題で逮捕されたのに残念なんて言い草は残念だよ。

theme : このままで、いいのか日本
genre : 政治・経済

三国志に例えんでも・・・!! 日中韓首脳会談in成都

1年7ヶ月ぶりとなる会談ですが、こんな状況でやる意味はあるんでしょうか・・・?

引用

日中韓首脳が会談、北の非核化へ協力表明…安倍首相は拉致問題での支援求める

【成都(中国四川省)=池田慶太】安倍首相と中国の李克強(リークォーチャン)首相、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領による日中韓首脳会談が24日午前、中国・成都で開かれた。3氏は会談後の共同記者発表で、朝鮮半島の非核化に向けて協力していくことを表明した。

 日中韓首脳会談は、昨年5月に東京で開かれて以来、約1年7か月ぶりとなる。

 安倍首相は首脳会談で、北朝鮮が弾道ミサイル発射を繰り返していることについて「国連安全保障理事会決議違反かつ地域の安全保障を深刻に脅かすものだ」と批判した。その上で、「北朝鮮の完全な非核化に向けて米朝プロセスを最大限後押ししていくことが重要だ」と指摘した。3氏はこの指摘について、「日中韓3か国の共通の立場」であることを確認した。

 また、文氏は共同記者発表で、「早急な米朝対話を通じて非核化と平和が実質的に進展するよう共に努力することにした」と語った。李氏は「国際社会と共に政治的な方法で朝鮮半島問題を解決したい」と述べた。

 安倍首相は、北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決に向けた支援と協力を求め、李氏と文氏は日本の立場に理解を示した。

 会談では、自由貿易推進に向けて協議し、日中韓と東南アジア諸国連合(ASEAN)などによる東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の早期署名を目指すことで合意した。日中韓自由貿易協定(FTA)の締結に向けた交渉を進めることも確認した。李氏は共同記者発表で、自国第一主義に傾く米国を念頭に「自由貿易を維持すべきだ」と強調した。

 日中韓首脳会談は1999年に始まり、2008年からは3か国の持ち回りとなった。20周年を迎えた今回は記念行事が行われ、3氏が出席する。

 安倍首相は会談に先立ち、日中韓ビジネスサミットであいさつした。成都などを舞台に魏・呉・蜀が覇権を競った三国志になぞらえ、「3か国首脳は相争う者同士ではない。共に協力し、『新しい三国時代』を築いていきたい」と強調した。

 さらに、首相は「元徴用工(旧朝鮮半島出身労働者)」訴訟問題を巡り日韓関係が冷え込んでいることなどを念頭に、「人的交流は積極的に進めていかなければならない」と訴えた。

 最終更新:12/24(火) 13:40 「読売新聞」より
中国・四川省成都で行われた日中韓首脳会談、その中で安倍晋三総理は「3か国首脳は相争う者同士ではない。共に協力し、『新しい三国時代』を築いていきたい」と成都などを舞台とした三国志になぞらえて日中韓が協力して新しい時代を作ることを強調したけど、正直言って今の状態では無理です。

北朝鮮による核やミサイル・拉致の問題について早期解決するよう支援と協力を求めた安倍総理、北朝鮮という厄介な存在がいる為に韓国に対して厳しい態度を取れないジレンマを抱えていると思うんだよね。
完全な非核化って、忘れた頃にミサイルぶっ放して挑発してくるような国相手に理性的な態度を取れって無理があります。

それに徴用工訴訟で険悪状態の日韓、国際法というか国家間合意に反する言動を取っている国相手に対して配慮などしてはいけません。日韓関係をこじれさせている原因は韓国のほうだと何回も言っているように、首脳会談などやる意味はありません。国際法違反を是正する姿勢が感じられない国相手には制裁しかないのです。

theme : 政治・経済・社会問題なんでも
genre : 政治・経済

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード