FC2ブログ

二転三転する入試改革

萩生田光一文部科学相の「身の丈」発言の影響か、ここにも問題が飛び火してるみたいです。

引用

懸念拭えず、不備露呈 記述式、与党から政府に延期圧力 大学入試改革

 政府が大学入学共通テストへの国語と数学の記述式問題導入を延期する検討に入った。

 採点の公平性をどう担保するかなどの懸念が拭えず、与党から先送りを求める声が強まったためだ。ただ、英語民間試験に続く見直しは準備不足を露呈させた形で、野党は「制度の矛盾を政府自身が認めざるを得なくなった」と勢いづいている。

 菅義偉官房長官は5日の記者会見で「文部科学省で課題解消に向け努力している。受験生が安心して受験できることを第一に対応していく」と述べた。自民党幹部は「延期せざるを得ないだろう」と語った。

 英語民間試験の導入見送りを決めた11月1日以降、記述式試験についても採点基準の不透明さなど問題点が次々と浮上。主要野党は導入を中止する独自法案を提出するなど批判を強めた。

 こうした状況を踏まえ、政府は採点業務を請け負う民間業者に対し、来年度の導入が本当に可能かどうか、年内に回答するよう要請。延期した場合の影響も含め、水面下で検討を進めてきた。

 公明党の斉藤鉄夫幹事長は5日、萩生田光一文科相を同省に訪ね、来年度の導入延期を要請。萩生田氏は言質を与えなかったものの、公明党幹部は「目が真剣だった。延期の雰囲気は感じた」と満足げに語った。

 自民党側は当初、「業者から返答がない段階で延期を決めたら契約不履行になる」(幹部)と、訴訟リスクを勘案して予定通りの実施を求める声が強かった。ただ、学校現場から広がる見直し圧力に、文科部会は5日、「受験生や家族の不安が高まっている」として適正な実施を求める決議をまとめ、6日にも政府に申し入れることを決めた。

 野党は攻勢を強める構えだ。共産党の小池晃書記局長は会見で「公平性が全く担保されない試験だ、と中止を求めてきた野党の声に、政府も応えざるを得なくなった」と強調した。

 最終更新:12/6(金) 9:32 「時事ドットコム」より
大学入試共通テストへの国語と数学の記述式問題導入を延期する方針を取った政府与党、採点の公平さが保証できないという与党内からの批判を受けてのことだが、英語民間試験に続いて入試改革の見直しを余儀なくされたことには、入試改革が二転三転しているとしか思えないし、文部科学省が深く考えずにその場のノリだけで決めたことがこうなったんじゃと思います。

採点の公平性が保証できない。確かに民間業者に委託したところで新たな問題が出てくることは避けられない、記述式にしたところでも採点者によって合否が左右されるだけに、これも公平さが問われます。

それとセンター試験から共通試験に変更したところで入試改革と言えるんですか? 受験生やその親、学校に取っちゃ政府というか文部科学省の二転三転のせいで振り回されてるとしか思えないし、これも世論に説明せず自分たちだけで物事を決めるという独断以外の何物でもないが、また文部科学省は失点をしたとしか思えません。

それでまた野党に追及材料を与えた感じの与党、世間は「桜を見る会」問題でウンザリしてるのに、また与党のあら探しに国会運営が使われるんじゃ溜まったもんじゃありません。
受験生ファーストでなければいけない入試改革、文部閣僚及び族議員の実績作りの為にあるんじゃないんだよ!!

theme : このままで、いいのか日本
genre : 政治・経済

会期延長。ってその目的は何だ?

「桜を見る会」問題のせいで停滞している国会、そんな中で野党は何を言い出したのやら・・・!!

引用

主要野党、政府・与党に会期延長要求

 立憲民主、国民民主、共産など主要野党の国対委員長は4日午前、国会内で会談し、9日で閉会する今国会の会期を大幅延長するよう政府・与党に求める方針を確認した。

 立民の安住淳国対委員長は会談後、記者団に「(政府・与党側が)『閉じる、閉じる』というので、まことに異例だが、野党側から働きかけて、今国会を大幅延長するよう申し入れをしたり、具体的な行動を取りたい」と述べた。

 最終更新:12/4(水) 11:52 「産経新聞」より
今月9日で閉会する今国会について、立憲民主党など主要野党の国対委員長は4日午前に国会にて会談を行い、今国会を延長するよう与党に訴えたけど、国会を延長したい理由としてどうせ「桜を見る会」問題で安倍晋三総理を追及したいのかも知れないが、ハッキリ言って下らない。

このせいで国民投票法も進まず他の重要な話題も進まずでどうしようもないが、そんな問題にかまけて肝心なことを放ったらかしにするような姿勢がどうかしてるし、後マスコミ、そんな話題を積極的に報じるよりも重要な話題を報じて議論したほうがいいんじゃないかとすら思います。ニュースやワイドショーはこんなバカげた話題を報じて恥ずかしくないんでしょうか?

こんなことにうつつを抜かすから国民をバカにしているとしか思えないし、与野党ともに今の国会が停滞しているの責任を感じてるんでしょうか?
自分たちが安倍総理を追及することに熱心で他のことをそっちのけにしてきた野党、肝心な話し合いには全然その場に就かずに相手の批判ばかり、そんな言動のせいで国会が停滞したのに会期末を迎えた途端に会期を延長しろなんてバカじゃねェのかと言いたくなるし、変に権利だけを主張する人間と何ら変わらない。

こんな低レベルな議論で国会をするなんて税金のムダ使いも甚だしい。
良識ある国民は国会前で「『桜を見る会』問題ばっかやってる今の国会はゴシップ誌レベル」「こんな下らない話題ばかりしてないで国民の声を聞け!」「こんなバカげた国会なんて見たくない!」って抗議デモを起こしていいくらいです。

theme : 政治の現状とマスコミによる洗脳
genre : 政治・経済

「戦後政治の総決算」中曽根元総理逝く

昭和末期の総理大臣としておそらく後世にその名を残す代表格でしょう。

引用

中曽根康弘元首相が死去、101歳…「戦後政治の総決算」

「戦後政治の総決算」を掲げ、強い指導力を発揮して内政、外交ともに今に続く大きな足跡を残した中曽根康弘(なかそね・やすひろ)氏が死去した。101歳だった。1982年から5年間の首相在任中、国鉄の分割・民営化をはじめとする行財政改革や、首脳同士の信頼関係を基にした日米関係の緊密化を成し遂げ、「中曽根政治」の一時代を築いた。

 中曽根氏は1918年5月、群馬県高崎市生まれ。東大法学部を卒業後、41年に旧内務省に入省。47年4月の衆院選で旧群馬3区から立候補し、28歳の若さで初当選した。その後、連続20回の当選を重ねた。

 59年の第2次岸改造内閣で科学技術庁長官に初入閣して以来、運輸相、防衛長官、通商産業相、行政管理庁長官などを歴任。三木内閣では自民党幹事長も務めた。82年11月、鈴木首相(当時)の退陣表明を受けた党総裁予備選で圧勝し、第71代首相に就任した。

 党総裁の任期切れに伴い、87年11月に退陣するまで在任日数は1806日に及び、安倍、佐藤、吉田、小泉の各内閣に次いで戦後5番目の長期政権を築いた。97年には大勲位菊花大綬章を生前受章した。

 自民党の中曽根弘文参院議員は長男。

 最終更新:11/29(金) 13:52 「読売新聞」より
昭和末期の日本において強いリーダーシップを発揮して国内外に高い影響力をもたらした中曽根康弘元総理が亡くなったと言うけど、101歳といいますから大往生と呼んでいいものです。

1982年から5年間第71代総理大臣として国内では国鉄・電電公社・専売公社の民営化、国外ではアメリカとの関係強化に努め、当時アメリカの大統領だったロナルド・レーガンとは「ロン・ヤス」と呼び合うまで親密な関係を築いたことで有名です。
強い理念と信念を持って政治に取り組んだからこそ、5年に渡る長期政権となったのは当然だし、総理退陣後も国会において存在感を示したのはおそらく中曽根氏を超える人はいないでしょう。

戦後政治の総決算と銘打って戦後の日本政治を大改革した中曽根氏、昭和末期に強い存在感を示した総理が令和となったこの頃に亡くなったってのも一時代の終わりを告げるようなものです。多くの名言も残したことも有名だが(「死んだふり解散」「政治的テロ」など)
おそらく国葬になっておかしくないと思います。また一つ昭和の象徴がなくなりました。

theme : 訃報
genre : ニュース

改めて子供の貧困対策に乗り出したが

野党が国会審議拒否という下らない言動をしてるけど、与党はそんなの放っておいてやることをしましょう。これもですけど。

引用

政府、子供の貧困大綱5年ぶり改定 新指標で実態把握

 政府は29日午前、5年ぶりの改定となる「子供の貧困対策に関する大綱」を閣議決定した。貧困家庭の実態を把握するため、これまでの計25の指標を大幅に見直し、公共料金の不払いの経験がある世帯の割合など計39指標に拡充した。

 これに先立ち、政府は首相官邸で「子どもの貧困対策会議」(会長・安倍晋三首相)を開催。首相は「子供の貧困対策は未来を担う子供たちへの投資だ。手を緩めることなく新たな大綱に基づいた対策を力強く推進したい」と述べた。

 大綱では、(1)親の妊娠・出産期から子供の社会的自立までの切れ目のない支援(2)支援が届きにくい子供・家庭への配慮(3)自治体による取り組みの充実-などが柱として盛り込まれた。

 若い妊婦などへのSNS(会員制交流サイト)を活用した相談支援や、貧困につながりやすい高校中退を予防するためのスクールソーシャルワーカーの配置推進などに取り組む。

 最終更新:11/29(金) 9:03 「産経新聞」より
5年ぶりに「子供の貧困対策に関する大綱」を改定した政府与党、子供の貧困問題は日本が今解決しなければいけない問題の一つであるだけに、政府としては対策を練らなければいけません。桜を見る会問題にうつつを抜かしている場合などないのだ。

「子供の貧困対策は未来を担う子供たちへの投資だ。手を緩めることなく新たな大綱に基づいた対策を力強く推進したい」安倍晋三総理は言ってるけど、これからの世代に投資しなければいけないってことだが、だったら高齢者に偏った経済支援政策を正すとか、自分たちで身を削るとか対策はあるでしょうよ。財源確保って問題では。
子供の貧困を無くすにはまた、教育において家庭環境に関係なく平等の機会を与えるなどしたほうがいいし、そういったアイデアはないんですか? 口ではいいことを言うけどそれを実行に移したんですか!? 安倍総理以下政府は!! プラグマディズム意識が低い日本政府、言ったことをすぐに実践するという意識がなければ世論に説得力などありません。

これからの世代にツケを残さない為に子供の貧困対策は重要な課題だけど、ただ桜を見る会問題がくすぶっているせいでそれから目をそらす為にアピールだという冷めた見方もあるんだが、とにかく、子供や子育て世代にすすんで投資しなければいけないことです。アメリカから戦闘機を買ったり、需要が不透明なハコモノだったり、議員としての務めを果たしていない議員なんかに国民の税金を充てるよりもさ。

theme : これからの日本
genre : 政治・経済

「招待者区分を見せろ」「廃棄済み」

こんなどうでもいい問題よりやらねばいけないことはあるでしょうが!!

引用

野党、招待者区分の提出要求 桜を見る会、政府は「廃棄済み」

 立憲民主党など主要野党は28日の国対委員長会談で、首相主催「桜を見る会」をめぐり、招待者が誰に招かれたかを示す「区分番号」の関連資料を提出するよう政府に求めていく方針で一致した。

 政府は「廃棄済み」としているが、応じなければ審議拒否も辞さない構えだ。

 政府は、特定商取引法違反容疑で家宅捜索を受けた「ジャパンライフ」の当時の会長に、2015年の桜を見る会の招待状を送っている。野党側は、この招待状に記された「60」という区分番号は安倍晋三首相の招待枠だと指摘している。

 最終更新:11/28(木) 14:09 「時事ドットコム」より
立憲民主党など野党が「桜を見る会」の招待者に反社会勢力や過去に特定商取引法違反容疑で家宅捜索を受けた「ジャパンライフ」の会長がいたことで、招待者区分提出を要求してるけど、一方で与党は「廃棄済み」としており、まだこの問題が国会にくすぶっているみたいです。

正直いつまで桜を見る会問題にうつつを抜かしているのかと言いたくなるし(特に野党)、そんな問題なんかよりこれからの日本について話し合えばいいのに、これじゃモリカケ問題レベルの下らないものです。

ただ政府主催の集まりに反社会勢力がいるなんて大問題だし、政府の自浄能力も問われかねないものだけど、招待者の身辺調査をやらなかったことは問題かも知れません。その招待者リストをシュレッダーにかけて廃棄したのは、見方によっちゃ証拠隠滅罪に問われますよ。
アメリカが香港人権法に署名して米中対立がどうなるか分からないし、韓国がまた言いがかりをつけてきそうな状況もあり、国内に目を向ければ今目を通さなければいけない問題がたくさんあるのに、そんな問題にうつつを抜かして与野党ともに恥ずかしくないんですか!? 国民無視の下らない論争を展開してるようじゃ税金ドロボーもいいところです。それとこんなどうでもいいこの問題への対処、典型的な都合の悪い問題にはすぐに臭いものに蓋的な考えでしかない。

theme : このままで、いいのか日本
genre : 政治・経済

「賢明な対応を」って期待できますか?

明日をもってGSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)が失効するという状況について、日本政府の見解は・・・!?

引用

河野防衛相 GSOMIAは「韓国が賢明な判断を」

 河野太郎防衛相は22日の防衛省での記者会見で、失効期限が迫る日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)に関し「韓国政権内にもGSOMIAが重要であるとの認識を持つ方がいる。韓国が賢明な判断をしてくれると考えている」と述べ、韓国政府に破棄決定の見直しを促した。

 GSOMIAが失効した場合の影響については「日本の安全保障に直接影響が出るものではない」と述べる一方、「韓国が破棄したとなると、間違ったメッセージを北朝鮮をはじめ周辺国に出しかねない」と語り、日米韓の安全保障協力の綻(ほころ)びを北朝鮮や中国などに印象づける事態を懸念した。

 GSOMIAは、韓国政府が破棄通告を撤回しない限り、23日午前0時に失効する。

 最終更新:11/22(金) 11:37 「産経新聞」より
「韓国政権内にもGSOMIAが重要であるとの認識を持つ方がいる。韓国が賢明な判断をしてくれると考えている」とのGSOMIAについてこう見解を示した河野太郎防衛相、韓国が賢明な判断をすることを信じているようだけど、あの国相手に賢明な判断を求めるのは無理な話です。

そもそも韓国が日韓請求権協定を反故にするような徴用工訴訟を起こしたことで、日本がそれに対する報復措置としてホワイト国から除外、すると韓国はそれを不服としてGSOMIA破棄という禁じ手の限りを尽くしている韓国だけに、理性的な回答が来るとは到底思えません。
それと譲歩なんて自殺行為だから絶対にするなよ!!

GSOMIA破棄という日本のみならずアメリカをも怒らせかねない言動に及んだ韓国、GSOMIA破棄で日本もアメリカも韓国を友好国と見なさなくなるのは間違いないです。
GSOMIA破棄を改めよってこうの防衛相は言うけどさ、感情だけでしか物事を判断できない国にはいくら言ってもムダだから放っときましょう。

明日からは韓国に対して一切忖度及び妥協しない外交を日本政府も外務省も始めてほしいところです。

theme : 無法国家-韓国
genre : 政治・経済

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード