FC2ブログ

エルパソの銃乱射は「国内テロ」

銃と人種の問題が一緒くたになって起こった事件に見えます。
ドナルド・トランプ政権になってからアメリカってこういう動機で起こる犯罪が増えていると思うんだが・・・!?

引用

米テキサス乱射 「国内テロ」で捜査 ネット声明文は容疑者投稿

 米南部テキサス州エルパソで3日午前(日本時間4日未明)、男が銃を乱射し、20人が死亡、26人が負傷した事件で、地元の司法当局は4日、「国内テロ」として捜査していると明らかにした。米ニューヨーク・タイムズ紙によると、事件直前に出された移民排除を主張する声明文は、現場で拘束された同州のパトリック・クルシウス容疑者(21)が書いたものと確認された。連邦捜査局(FBI)などは中南米系に対するヘイトクライム(憎悪犯罪)などの疑いで調べている。

 事件は3日午前10時半ごろに発生。4ページの声明文は、最初の通報の19分前に「8chan」と呼ばれるインターネット上の掲示板に投稿されていた。この中で、容疑者は急増する中南米系の移民の排斥を主張。「これはテキサス州へのヒスパニック(中南米系)の侵略に対する行動だ」などと、人種や出身地を理由にした攻撃を正当化していた。

 4日に記者会見したテキサス州の連邦地方検事は「市民をおびえさせるために計画されたとみられる」と述べ、テロ事件として扱う考えを示した。

 捜査当局によると、事件で使われたのはライフル銃で、合法的に購入されたものだった。容疑者の声明文によると、自動小銃AK47を使ったとみられる。捜査当局者によると、容疑者は基本的に何も隠すことはなく事情聴取に応じているという。FBIなどは4日、現場から約1000キロ離れた同州ダラス郊外の容疑者の自宅などを捜索した。

 一方、メキシコのロペスオブラドール大統領は4日、犠牲になったメキシコ人は6人に増えたことを明らかにした。

 最終更新:8/5(月) 12:51 「毎日新聞」より
メキシコとの国境に近いテキサス州・エルパソのショッピングモールで3日、男が突然銃を乱射して20人が死亡するという無差別テロに等しい銃乱射事件が起こり、警察は同市在住の21歳の白人の男を拘束したが、男のネット上の声明文からヒスパニック系を名指しで排除するような書き込みがあったことで、ヘイトクライムに基づくものと見てFBI(連邦捜査局)が捜査するみたいです。

この男はヒスパニック系を名指しで攻撃する書き込みをしただけでなく、ニュージーランドのモスクで起こった銃乱射事件の容疑者を支持するような書き込みもしており、明らかに白人至上主義を強調しているけど、だったらこいつは頭が狂ってる。

テキサス州の連邦検事は「市民をおびえさせるために計画されたとみられる」と見てテロ事件と断定したけど、昨今ヘイトクライムに基づく犯罪が増加しているアメリカ、放っておけないんでしょうね。
ヒスパニック系に対して攻撃的な書き込みをSNSで発信した、コレってヘイトスピーチもいいところだし、危険人物もいいところだ。

ただの銃乱射事件でもおっかないが、特定の人種に対する攻撃的な言動がもとで起こす銃乱射事件、ヘイトクライムを起こす奴は頭がイカレているを通り越してます。事あるごとに反日ヘイトを展開する韓国とどっこいどっこいだ。
トランプ大統領は「憎悪の居場所はない」と今回の銃乱射事件を非難したが、ヘイトクライムを煽るような言動しといて何を言ってんだとブーメランが返ってきてもおかしくないよ。

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

「トランプはレイシスト(人種差別主義者)!」

白人ではない女性議員にあんなことを言うなんてとんでもないを通り越してますが、非難されて当然。

引用

トランプ氏非難決議可決=野党議員に「国に帰れ」-米下院

【ワシントン時事】米下院(定数435)は16日、野党民主党の非白人女性議員に対し「国に帰ったらどうか」とツイッターに書き込んだトランプ大統領への非難決議案を採決し、賛成240、反対187の賛成多数で可決した。

 米メディアによると、下院で多数派を占める民主党と無所属の全議員のほか、共和党の4人が賛成票を投じた。

 決議はトランプ氏が「人種差別的発言で、新しく米国人になった人々や有色人種への恐れや憎悪を正当化した」と非難した。ペロシ下院議長は採決に際し、トランプ氏の主張を「恥知らずで吐き気を催す人種差別的なもの」と糾弾し、これに共和党議員が抗議する一幕もあった。

 最終更新:7/17(水) 13:01 「時事ドットコム」より
「国に帰れ」なんて民主党の有色人種の女性議員に対してツイッターでこう書き込んだアメリカドナルド・トランプ大統領、人種差別に当たる問題発言だけにアメリカ政府内で放っておけない問題で、16日に下院にてトランプ大統領に対する非難決議案を出して賛成240、反対187で可決したけど、いくら大統領であってもこんな発言は容認できないっていう「警告」に取れます。

またも問題発言で世間を唖然とさせたというか怒らせたトランプ大統領、それも人種差別に当たるような発言はヘイトスピーチに取れるし、品格も教養もあったもんじゃありません。ツイッターでこう書き込んだんだから、相変わらずSNSを利用して調子に乗ってるもいいところ。この前堀ちえみに対して執拗に誹謗中傷に当たる書き込みをして書類送検された50代女性みたいだよ。

「人種差別的発言で、新しく米国人になった人々や有色人種への恐れや憎悪を正当化した」という非難、大統領が人種差別や人種偏見を煽るような発言をするようじゃ国そのものの品格が疑われるだけです。ただでさえトランプ政権になってから品格低下が叫ばれているアメリカ、精神的に子供もいいところだわ。
共和党からは非難決議に反対するよう反対意見もあったが、その共和党内からも「容認できない」って意見があったのも事実。もしトランプ大統領が大統領でなければ逮捕されてるか訴訟を起こされてるだろう。

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

独立記念日がトランプ大統領の政治ショーに

アメリカにとって大事な祝日である独立記念日、本来なら政治的な要素を出さないんですが、この人には「そんなの関係ねェ!! そんなの関係ねェ!!」

引用

独立記念日「政治利用」に批判=米大統領、異例の演説で軍賛美

【ワシントン時事】トランプ米大統領は独立記念日の4日、首都ワシントンのリンカーン記念堂で催された式典で演説し、国の繁栄と米軍の実績を賛美した。

 独立記念日に大統領が公開行事で演説するのは異例。軍を動員した式典には「伝統的に政治色を排する独立記念日や軍の政治利用ではないか」と批判する声も上がっている。

 トランプ氏は先月、2020年大統領選での再選に向けた選挙運動を正式に開始した。演説では「わが国は今日、かつてなく強くなった。今や最強だ」と強調。米国史を引用しながら「われわれが信念に忠実で、偉大な歴史を忘れず、より良い未来のため戦い続ける限り、米国に不可能はない」と力を込めた。

 演説の途中からはエスパー国防長官代行と、軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長も登壇。演説の米軍をたたえる部分でB2戦略爆撃機などが上空を通過する演出もあり、参加者らは歓声を上げた。

 しかし、軍を前面に押し出す趣向には「政治色の濃い活動は控えるという軍人の行動規範に反する」と懸念する声も出ている。CNNテレビによると、ホワイトハウスは国防総省に式典の入場券5000枚を配布したが、参加を見送り代理を派遣した制服組幹部もいたという。

 式典開催に当たっては、記念堂などを管理する国立公園局が公園の入場料収入250万ドル(約2億7000万円)を経費に振り向けた。これに対し、大統領選の民主党候補に名乗りを上げたサンダース上院議員は「自分を賛美するため、国立公園局から250万ドルを取り上げるのが、権威主義者トランプのやり方だ」と批判する。

 トランプ氏は演説で、露骨な民主党批判を控え「われわれは同じ目標に向かって、団結して進まなければならない」と訴えた。だが、米メディアによれば、共和党全国委員会を通じて同党への献金者らが式典に招待される一方、ワシントン市内では反対派が抗議デモを展開。米国の分断の深まりを印象付けた。

 最終更新:7/6(土) 8:18 「時事ドットコム」より
7月4日はアメリカ独立記念日、毎年この日は首都ワシントンにあるリンカーン記念堂で式典を挙げますが、今年はドナルド・トランプ大統領「わが国は今日、かつてなく強くなった。今や最強だ」「われわれが信念に忠実で、偉大な歴史を忘れず、より良い未来のため戦い続ける限り、米国に不可能はない」と自分の実績に加えてアメリカ軍の実績を強調するという❝異例❞過ぎる演説を披露したけど、独立記念日に大統領が演説すること自体異例だし、式典に軍を動員するのはあり得ないという批判もあるみたいです。

独立記念日の式典で自画自賛した上にアメリカ軍を持ち上げたトランプ大統領、結局自分の政治ショーに利用したとしか思えないし、そこまでして自分はアメリカの威信を回復させたのだとアピールして、ただの自己満足です。

アメリカを再び偉大な国になんて強調しているトランプ大統領、団結を訴えてもトランプ大統領支持と反トランプ派の対立が根強い今のアメリカ社会、独立記念日という特別な日を自身のこれまでの実績を強調して軍を持ち上げるというどこぞの独裁者のようなこの姿勢、アベノミクスの成果を強調して現実を見ない安倍晋三総理とどっこいどっこいな気がするんだが。

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

板門店から北朝鮮に入ったことで米朝実務協議再開?

先日G20サミットの帰りに韓国に寄ったドナルド・トランプ大統領、そこで世界をさらにあっと言わせることをやったみたいです。

引用

米朝実務協議、7月中に再開=国務長官

【ワシントン時事】ポンペオ米国務長官は30日、北朝鮮の非核化を話し合う米朝実務協議の再開時期について「7月のいずれかの時点だろう。恐らく2~3週間以内、7月中旬になるのではないか」と見通しを示した。

 ソウル南方の米空軍烏山基地で、同行記者団に語った。

 長官は、実務協議の開催場所は未定と説明。協議相手に関しては「(北朝鮮の)外務省になる」と述べたが、同省の誰が代表を務めるかは分からないと語った。

 最終更新:7/1(月) 8:11 「時事ドットコム」より
先日板門店金正恩と対峙して対面したトランプ大統領、そこで北朝鮮側に足を踏み入れるというビッグサプライズを起こしただけに、今年2月に物別れに終わった米朝首脳会談以来となるこの両者の対面は大きな進展と言えます。

これを受けてマイク・ポンペオ国務長官は、これが米朝実務協議再開につながるのではないかという見解について「7月のいずれかの時点だろう。恐らく2~3週間以内、7月中旬になるのではないか」と今月中にそれが実現するとの憶測を示したが、日本の参議院選挙と時期が重なりそうです。

朝鮮半島の非核化及び米朝関係が一気に進みそうな気もしそうだが、北朝鮮も韓国同様交わした約束を突然反故にするような国だから、あまり信用しないほうがいいと思うが。

またアメリカ国内では来年の大統領選挙に向けて民主党が候補者同士の討論会を展開しており、それを吹き飛ばす意図で板門店を訪問して北朝鮮側に足を踏み入れたとしか思えないが、一部から「実績づくりだ」と思われてもおかしくないです。
米朝実務協議再開機運が高まった今回のトランプ大統領の行動、朝鮮半島の非核化そして朝鮮戦争の完全なる終結を達成して歴史に名を残したくてやったんでしょうかね? 朝鮮半島情勢をクリアして次はイランだというのがトランプ大統領の魂胆ですかねェ・・・?

theme : 北朝鮮問題
genre : 政治・経済

大統領上級顧問が「パレスチナに支援を」

ドナルド・トランプ政権はガッチガチのイスラエル寄りだから、アメリカ政府のこの提案はパレスチナにすれば「虫が良過ぎる!」って胸中でしょう。

引用

パレスチナに支援策支持呼び掛け 中東和平会議で米顧問

【エルサレム共同】トランプ米政権は25日、バーレーンの首都マナマで、イスラエルとパレスチナによる中東和平に向けた取り組みの一環として、パレスチナへの経済支援に関する国際会議を開いた。トランプ大統領の娘婿クシュナー大統領上級顧問は冒頭「米国はパレスチナを見限っていない」と述べ、欠席したパレスチナ自治政府に米政権が打ち出した支援策への支持を訴えた。

 クシュナー氏は「この会議はパレスチナ人のためのものだ」と指摘。「(支援策が)正しく実行されれば、パレスチナの人々の尊厳と繁栄、チャンスにあふれた将来につながる」と主張した。

 最終更新:6/26(水) 8:46 「共同通信社」より
ゴラン高原トランプ高原なる入植地を作ってパレスチナというかアラブの神経を逆なでしまくるトランプ大統領、中東和平が遠のくことは確実視されそうだが、この自体についてジャレッド・クシュナー大統領上級顧問が25日にバーレーンの首都マナマで行われた中東和平実現に向けた取組の一環として「米国はパレスチナを見限っていない」とアメリカはパレスチナ支援策を打ち切っていないことを主張したけど、この会合を欠席したパレスチナ自治政府へのメッセージと言えばそれまでだが、当のパレスチナ側がそれを受け入れるかは微妙でしょう。

ユダヤ系のクシュナー氏だけに、ユダヤの言うことなんぞ信用できるかとパレスチナ・アラブにすれば疑いたくなるし、アメリカは中東和平と口では言うけど、常にイスラエルの肩ばっか持って我々を軽視していると不満もあるんだから、あまり信用したくないのも無理はないです。アラブにすれば。
「(支援策が)正しく実行されれば、パレスチナの人々の尊厳と繁栄、チャンスにあふれた将来につながる」とクシュナー氏は続けたが、トランプ政権はパレスチナ支援に消極的なことでその印象を払拭したくて訴えてるだけに見えるけど、日韓関係同様常に険悪になりやすいパレスチナ問題、クシュナー氏はパレスチナ問題の根本的なことを理解してそれを言ってるんでしょうか?

それとユダヤ・ロビーの影響力が強いアメリカ、ユダヤ系なのにパレスチナに対して同情的な姿勢を取れば社会的に「排除」されかねない懸念もあるけど、そこら辺は大丈夫なんでしょうか? クシュナー氏。

theme : 中東問題
genre : 政治・経済

ニューヨークの高層ビルにヘリが!!

「9.11」を連想した人も少なくないような・・・!?

引用

NY中心部でビルにヘリ衝突、操縦士死亡 市長「テロの兆候ない」

 米ニューヨーク市中心部マンハッタンの高層ビル(54階建て)の屋上に10日午後(日本時間11日未明)、ヘリコプターが衝突し、炎上した。米メディアによると、乗っていた操縦士1人が死亡。ヘリは何らかの理由で緊急着陸を試みたとみられ、デブラシオ市長は「現時点でテロであることを示すものはない」と話した。

 当時は雨で、霧も濃かった。米CNNによると、操縦士はマンハッタン内のヘリポートで天候の回復を待っていたが、そのまま離陸し、約11分後にビルの屋上に衝突した。

 当時、ビル内にいた人は地元メディアに対し「衝撃でビルが揺れた」と説明。2001年の米同時多発テロを思い起こした人も少なくなく、ニューヨーク州のクオモ知事は「ニューヨーカーなら、911によるPTSD(心的外傷後ストレス障害)がある程度ある」と述べた。

 現場は多くの観光客も訪れる繁華街タイムズスクエアの近く。消防車やパトカーなど多くの緊急車両が出動し、通行規制が敷かれるなど騒然とした。

 最終更新:6/11(火) 8:06 「毎日新聞」より
ニューヨーク・マンハッタンの54階建ての高層ビルの屋上にヘリコプターが衝突して炎上するという事件が起こったけど、高層ビルにヘリが衝突というのはあの「9.11」を想起するもので、ニューヨーク州知事曰く「ニューヨーカーなら、911によるPTSD(心的外傷後ストレス障害)がある程度ある」と言うくらい、あの悲劇がフラッシュバックしたとも思うね。

事故当時は雨で霧も濃かったと言うけど、視界及び天候不良でヘリの操縦士は上手くヘリを操作できず近くのビルに緊急着陸を試みて失敗したと思うが、なぜこの状況でヘリを飛ばしたのか、真相は分からない。

現場はタイムズスクエア付近だったことで大勢の人でごった返してたけど、消防車やパトカーなどが出動して通行規制が敷かれたことから厳戒態勢に変わったが、これも9.11を想起するものとなったのは間違いないかも・・・!?

テロの可能性はないと言うけども、あのテロ事件を連想する事故だけにPTSDを発症する人も出てきそうで怖いわ。
ただ操縦士は天候の回復を待たずにヘリを飛ばした為この事故につながったと思うが、操縦士の状況判断の甘さがもたらした事故と言えます。

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード