fc2ブログ

ペンス元副大統領が「出馬」

性加害行為などで起訴されているにも関わらず2024年のアメリカ大統領選挙に出馬することを目論むドナルド・トランプ前大統領と、「ミニトランプ」ことロン・デサンティスフロリダ州知事が出馬表明をしている共和党ですが、そんな中でトランプ前大統領の「右腕」も動き出したみたいです。

引用

ペンス氏、大統領選出馬へ 「元上司」トランプ氏に挑戦 米報道

【ワシントン時事】米主要メディアは31日、共和党のペンス前副大統領(63)が6月7日に2024年大統領選への立候補を表明すると報じた。

 既に出馬した「元上司」のトランプ前大統領に挑戦する形だ。クリスティー前ニュージャージー州知事(60)も6日の出馬表明が伝えられ、有力者の相次ぐ参戦で同党の候補者指名争いはにわかに熱を帯びてきた。

 最終更新:6/1(木) 8:02 「時事ドットコム」より
今月7日に2024年のアメリカ大統領選挙に共和党から出馬することを表明したマイク・ペンス前副大統領、かつての上司であるトランプ前大統領に挑戦状を突きつける感じだけど、デサンティス氏、ニッキー・ヘイリー元国連大使なども出馬表明をしており、共和党の候補者指名争いが過熱しているみたいです。

ここに来て大統領選挙に出馬を表明したペンス前副大統領、ただ保守層というかトランプ前大統領支持者からはいい目で見られていないのがネックだけど、未だにトランプ前大統領の影響力が高い共和党だけに、共和党もといアメリカををまともにするって狙いでしょうか。
「トランプもデサンティスも言動が過激で品がないからまともな人が立候補者になってほしい」って共和党支持者からこんな意見が出てもいいけど。マッチョなイメージが強いほうが尊ばれる共和党、また支持者内で割れそうだ。

共和党内の候補者指名争いは加熱しそうだが、この様子をジョー・バイデン大統領(民主党)はどう見ているのやら。

theme : アメリカお家事情
genre : 政治・経済

今度は性的虐待の疑惑

不倫を口止めしただけでなく今度はセクハラ、どこまでお騒がせを提供したいんでしょうか?
ジャニー喜多川による性加害行為を知らんふりするジャニーズ事務所同様、厚顔無恥でしかない。

引用

「性的虐待」認定でトランプ氏控訴 NY地裁陪審評決に不服

 米国のトランプ前大統領(76)は11日、女性に対する性的虐待と名誉毀損(きそん)を認定したニューヨーク連邦地裁陪審の評決を不服として控訴した。米メディアが報じた。

 裁判は、元コラムニストのジーン・キャロルさん(79)が1990年代にニューヨークの百貨店の試着室でトランプ氏から性暴力を受けたなどとして、損害賠償などを求めて昨年提訴した。陪審は9日、キャロルさんの主張を大筋で認め、トランプ氏に500万ドル(約6億7000万円)の賠償金支払いを命じていた。

 一方、米紙ニューヨーク・タイムズによると、キャロルさんの弁護士は11日、トランプ氏が10日夜に登壇した米CNN主催のイベントで、評決について「フェイク」「でっち上げ」などと述べたことを受け、新たにトランプ氏を名誉毀損で提訴する可能性も示唆した。

 最終更新:5/12(金) 11:31 「毎日新聞」より
今度は元コラムニストの女性に性暴力行為をしたとして性的虐待及び名誉毀損罪でニューヨーク連邦地裁に訴えられたドナルド・トランプ大統領、そこで元コラムニストの女性の主張を認めてトランプ前大統領に対して約500万ドル(約6億7000万円)の賠償金を払う判決を下したけど、セクハラ行為でこれだけの賠償金、やっぱアメリカって相当な訴訟社会であり多額の賠償金を突きつけるのは当たり前ということを裏付けます。日本もこれくらいやってもいいのでは?

元コラムニストの訴えについて「でっち上げ」なんて抜かしたトランプ前大統領、訴えた側にすればカチンと来ておかしくないし、だったら名誉毀損で訴えてやる! 法外な額の賠償金を突きつけてやる! って行動したんでしょう。
てか30年も前のことを今になって訴えるのも疑問だが、じゃあなぜされた当時訴えなかったのかも疑問だ。
「そんな昔のことを今訴えて何をしたいのか」って言われてもおかしくないが。

連邦議会議事堂襲撃を煽って、公文書を勝手に持ち出して、不倫を口止めしてもみ消そうとして、今度はセクハラ、トランプ前大統領ってどこまで疑惑と犯罪を重ねるのか? それでいて来年の大統領選挙に出るなんて言ってんだから開いた口が塞がらない。
なおかつこの評決に不服感を示したトランプ大統領、アメリカの司法界にもケンカを売る気満々でしかないが、典型的な私は悪くない、私を貶めようとでっち上げたと屁理屈を抜かして調子に乗っているだけの現実を知らない人間もいいところだわ。ジャニー喜多川の性加害行為をダンマリするジャニーズ事務所(藤島ジュリー景子代表)同様タチが悪い。怖いのはこの評決を不服としてトランプ前大統領の支持者らがニューヨーク連邦地裁を襲撃するというシナリオか?

theme : ドナルド・トランプ 第45代 アメリカ合衆国 大統領
genre : ニュース

バイデン大統領、場合によってはサミット欠席?

来週広島で開催されるG7サミットですが、そのサミットにアメリカが出れるかどうか危うい状況みたいです。

引用

バイデン氏、米債務上限問題未解決ならサミット欠席も

【ワシントン=大内清】米国のデフォルト(債務不履行)回避に必要な連邦政府の債務上限引き上げ問題で、バイデン大統領は9日、引き上げの条件として大幅な歳出削減を求めて政権側と真っ向から対立する野党・共和党のマッカーシー下院議長らと会談した。バイデン氏は、協議の状況次第では19~21日の先進7カ国首脳会議(G7広島サミット)を欠席する可能性もあると発言。早ければ来月1日にも政府の運営資金が枯渇するのを前に両者の神経戦が激しさを増している。

バイデン氏は、サミット出席に「コミットしている」とする半面、債務上限引き上げに向けた協議は「最も重要な問題」であり、サミット期間中に「ワシントンにとどまるかもしれない」と語った。その一方で、「(サミット欠席は)あり得るが、可能性は低い」とも述べた。

バイデン氏は債務上限の引き上げに向けた議会の同意が得られない場合、米国の公的債務の効力に関する規定を含む合衆国憲法修正14条を発動することを「検討している」とも述べ、共和党を牽制(けんせい)。ただ、議会を回避して修正14条を債務上限問題に適用できるかどうかは専門家の間でも見解が分かれており、共和党が反発を強めるのは必至だ。

一方、マッカーシー氏は会談後、記者団に「新しい動きはなかった」と述べ、バイデン氏側から事態の打開につながる提案などはなかったと説明した。

この問題では1月、連邦政府の債務が法律で定められた上限に達し、現在は財務省による特別資金でのやりくりが続く。同省は来月1日にも資金が底をつくと予想しており、デフォルトのリスクを避けるために債務上限を引き上げる立法措置が急務となっている。

共和党は4月、連邦政府の権限縮小を主張する保守強硬派が中心となり、今後10年にわたって連邦予算を大幅に削減することを条件に債務上限を引き上げるとする法案を下院で可決。これに対してバイデン政権や上院の多数派を握る与党・民主党は、喫緊の課題である債務上限の引き上げと将来の歳出見直しは切り離して議論するべきだと主張し、膠着(こうちゃく)状態が続いている。

2023/5/10 10:46 「産経新聞」より
デフォルト(債務不履行)回避に必要な連邦政府の債務上限を引き上げるかどうかで揉めているアメリカ議会、ジョー・バイデン大統領は上限引き上げに賛成の立場にある一方で共和党は「小さな政府」な姿勢を取っているからか上限の引き上げに反対の立場を取っており、共和党の理解を得る為にケビン・マッカーシー下院議長と会談したけど、アメリカ政治及び経済を左右する問題だけに予断を許さないが、場合によっちゃ「サミットどころではない」としてG7サミットを欠席することも視野に入れているみたいです。

自国が大変なときに海外の要人と会談している場合じゃないってバイデン大統領は思っているかも知れないけど、仮にアメリカがそれで欠席しようもんなら日本の岸田文雄総理の面子は100パーセント台無しとなりそうだ。
「アメリカがいないG7サミットなどやる意味などない」なんて言われてもおかしくない。
仮にアメリカがその状態が回復しないままG7サミットに出ようもんなら「(バイデン大統領は)国内問題から逃げた」なんて言われそうでならない。

国内問題とG7サミットの板挟みにあっている感じのバイデン大統領、債務問題でここまで揉めているのってアメリカの迷走を発信している感じもしてならないと思う。最近ファースト・リパブリック銀行が破綻するなど経済面で予断を許さない問題を抱えているアメリカ、これ以上の迷走は避けたいところだ。

theme : アメリカお家事情
genre : 政治・経済

バイデン大統領、再出馬

年齢的に不安を懸念される中、2024年のアメリカ大統領選挙に挑むみたいです。

引用

バイデン氏、中流重視と「対トランプ」鮮明 再選出馬表明後に演説

【ワシントン=大内清】バイデン米大統領は25日、再選に向け2024年大統領選への出馬を正式表明して最初の演説をワシントン市内で行い、自身の就任後に実現した巨額財政出動で「歴代のどの政権よりも多く雇用を創出した」などと実績を訴えた。返り咲きを狙うトランプ前大統領が影響力を振るう共和党は富裕層を優遇しようとしていると批判し、中流階層を重視する姿勢をアピールした。

バイデン氏が演説したのは、民主党の支持基盤である労組団体の会合。バイデン氏は「史上最も親労組的だと呼ばれているが、私にとってはそれが誇りだ」と語り、国内製造業の復活に向けたインフレ投資の加速や富裕層への課税強化の必要性を主張。「仕事をやり遂げよう」と述べ、2期目への意欲を強調した。

またバイデン氏は演説の随所で、トランプ氏のスローガン「米国を再び偉大に(Make America Great Again)」の頭文字から同氏に近い議員らを指す「MAGA(マガ)共和党」が中流階層の利益を損ねていると非難し、大統領選の共和党候補者指名争いで優位に立つトランプ氏への対決姿勢を改めて鮮明にした。

2023/4/26 08:08 「産経新聞」より
2期目を目指して2024年のアメリカ大統領選挙に出馬することを表明したジョー・バイデン大統領、就任直後に行った巨額財政出動を持ち出して「歴代のどの政権よりも多く雇用を創出した」とアピールしたが、1期目の実績を誇示することで自身の支持率を上げようと躍起みたいです。

民主党の最大の支持母体である労組団体の会合にて演説したバイデン大統領だが、疲弊した国内の製造業を復活させるべくインフラ投資を積極的に行います。富裕層への課税は大事ですとアピールしたけど、対する共和党は金持ちばかりを優遇している。中間層や貧困層をどうでもいいとしているという❝嫌味❞をアピールしている感じもします。

ドナルド・トランプ前大統領が常に口にしている「米国を再び偉大に(Make America Great Again)」の頭文字を取って「MAGA共和党」と皮肉ったバイデン大統領だが、トランプ前大統領支持派が中流階層の利益を損ねていると非難したが、2024年の大統領選挙出馬を諦めていないトランプ前大統領への❝当てつけ❞とも取れますし、対決姿勢をアピールしている感じです。

2期目を目指すことを表明したバイデン大統領だが、御年80歳のバイデン大統領、民主党支持者からも高齢を理由に「若い人に譲ったら?」「もうバイデンは引退すべきだ」と再出馬について批判も出てますが、その民主党、他に人材はいないんでしょうか?
また共和党、トランプ前大統領が出馬を諦めてないけど、またバイデン大統領対トランプ前大統領の一騎打ちになればアメリカ国民の関心は低下するでしょうね。その共和党は他に人材はいるはずだが(ロン・デサンティスフロリダ州知事、ニッキー・ヘイリー元サウスカロライナ州知事及び元国連大使)。

「仕事をやり遂げよう」と言うけれど、年齢及び健康面で懸念が強いだけにどうなるやら。日本でいう二階俊博や麻生太郎みたいな感じもしてならないです。

theme : アメリカお家事情
genre : 政治・経済

誕生日が大惨事

こういうパーティーが修羅場と化すのって、アメリカらしいと言うべきか・・・。
日本で選挙演説中に起こった襲撃事件もだが、物騒なことに変わりはない。

引用

16歳の誕生日パーティー会場で乱射、4人死亡・15人負傷…被害者の多くは10歳代

【ニューヨーク=金子靖志】米南部アラバマ州デイドビルで15日夜、銃乱射事件が起き、少なくとも4人が死亡、15人が負傷した。複数の米メディアが伝えた。

 事件は、16歳の誕生日パーティーが行われていた会場で発生し、負傷者の多くが10歳代で、数人が重体となっているという。容疑者は特定されていない。

 2023/04/17 05:49 「読売新聞」より
15日夜に南部・アラバマ州にあるデイドビルという町で、銃乱射事件が起こり4人が死亡、15人が負傷という「アウトレイジ」さながらの修羅場が起こったけど、現場は誕生日パーティーだったというから、喜ばしいイベントが一転して惨劇の場と化したことはあまりにも残念というか残虐なものとなっちゃいました・・・。

つい最近では同じ南部のテネシー州・ナッシュビルの小学校で銃乱射事件が、さらにケンタッキー州の銀行で銃乱射事件が起こるなど、銃乱射事件が立て続けに起こっているが、アラバマの事件は何が動機なのか、ハッキリ分かりません。
テネシー州の小学校での事件はトランスジェンダーだった悩みからそれが爆発して起こったし、ケンタッキー州の銀行の事件はその銀行からクビにされた逆恨みで起こしたと言うけど、何かしら背景にあるってことだが、どうなんでしょうか・・・。

また銃乱射事件が起こるたび「銃規制だ~」って声が出てくるけども、NRA(全米ライフル協会)の影響力が強いアメリカ社会、規制の声が届かないというジレンマを発信するといういたちごっこは収まりません。

ジョー・バイデン大統領は「どうなっているのか」と懸念の声を上げているけど、子供が銃乱射事件の被害者になるケースも後を絶たないだけに頭の痛過ぎる問題です。

theme : 銃社会って怖いよね・・・。
genre : ニュース

トランプ前大統領を裁く裁判官に嫌がらせ?

ドナルド・トランプ前大統領裁判はこういう事態をもたらしました・・・。
100パーセントやってることは常軌を逸してます。

引用

担当裁判官に脅迫相次ぐ 民主党へ少額献金 トランプ氏事件

【ニューヨーク時事】米東部ニューヨーク州の裁判所で、不倫口止め料支払いを巡るトランプ前大統領の事件を担当するメルシャン裁判官に対し、嫌がらせの電話や殺害予告のメールが相次いでいる。

 ABCテレビが6日、警察関係者の話として伝えた。

 メルシャン氏はトランプ氏の一族企業の脱税事件も担当し、今年1月に同社に罰金刑を言い渡している。トランプ氏はメルシャン氏について「私を憎んでいる」などと述べ、憎悪をあおる発言を繰り返している。

 また、メルシャン氏が2020年、民主党に対して35ドルの政治献金を行っていたことが連邦選挙記録から判明。CNNテレビは、この献金が裁判官交代の理由にはならないとの専門家の意見を紹介したが、共和党関係者から「担当を外れるべきだ」との声も上がっていると報じた。

 最終更新:4/7(金) 9:37 「時事ドットコム」より
東部ニューヨーク州の裁判所で、不倫口止め料を巡るトランプ前大統領の事件を担当する裁判官に対して嫌がらせの電話やメール、その中には殺害予告まであったといいますから、コレって熱狂的なトランプ前大統領支持者の仕業と言っていいかも知れないけど、こんな過激な言動に訴えて何をしたいんでしょうか?

この裁判官はトランプ前大統領一族が経営する企業の脱税事件も担当し、その企業に罰金刑を課したけど、この裁判官に対してもヘイトを展開しているトランプ前大統領、自分を貶めようとする者は誰だろうと許さないという言動に映るけど、どこまで自分は正義だと屁理屈を言いたいんでしょうか?
またこの裁判官が民主党に献金していたことも明るみとなり、トランプ前大統領にすれば「民主党が私を蹴落とそうとする為に遣わした」って思いこんでいるかも知れないが、自分を裁く裁判官に対してこのような言動に訴える。ヤクザのやり方と同じでまともじゃない。

相変わらずトランプ前大統領支持者ってトランプ前大統領が正しいと言えば例え間違っていることでも正しいと見なすんでしょうか? トランプ前大統領こそアメリカを救う救世主。それに異を唱えようとする奴は許さないという単純思考、権威主義的でまともじゃないです。未だにジャニー喜多川というかジャニーズ事務所を持ち上げて神格化するのと同じだわ。

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

トランプ前大統領「犯罪者は検事」

ガーシー同様言いたい放題も極まれりです。
どこまで自分が正義だと思い上がるんでしょうか・・・? 余計アメリカの❝劣化❞と❝分断❞が進みかねない。

引用

トランプ氏「犯罪者は検事の方だ」 私邸に戻り演説、徹底抗戦の意向

米東部ニューヨーク州の大陪審に起訴され、罪状認否に臨んだトランプ前大統領は4日夜(日本時間午前)、南部フロリダ州の私邸マールアラーゴで支持者らを前に「起訴は(2024年大統領選への)介入だ」と捜査を批判し、徹底抗戦する意思を明確にした。

トランプ氏は、集まった支持者らが「USA」と連呼するなか登場。歓声に拳をあげて応えたり、支持者と握手をしたりするなど、時折笑みを浮かべながら演壇へと進んだ。

トランプ氏は冒頭、「このようなことが米国で起こるとは思わなかった」と強調。検察当局に矛先を向け、「犯罪者は大陪審の情報を漏らした検事の方だ」と批判した。

バイデン政権への批判も繰り返し、「わが国は地獄へと突き進んでいる」と述べ、共和党の結束を促した。

トランプ氏は演説中、終始余裕の表情を浮かべ、「米国を再び偉大に」とお決まりのフレーズを語り、支持者らが熱狂的な歓声を上げる場面もあった。

ただ演説は30分に満たず、米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は、「トランプ氏の標準からすると、異例の短さの演説」だと伝えた。

2023/4/5 11:07 「産経新聞」より
ニューヨーク州の大陪審に起訴され、ニューヨーク州の裁判所での罪状認否に臨んだドナルド・トランプ前大統領、そこで罪状を全部否認して無罪を主張したけど、それが終わった後にフロリダ州にある私邸マールアラーゴにて支持者らを前に「起訴は(2024年大統領選への)介入だ」「犯罪者は大陪審の情報を漏らした検事の方だ」と自分を大統領にさせたくたい為に大陪審がでっち上げたと主張し、犯罪者は検事だと主張したみたいです。悪いのはあの検事だ。私は悪くないという典型的な自己中心的なアピールにしか映らないし、まるっきしガーシーみたいでみっともないを通り越しています。

大陪審及び検事だけでなく、ジョー・バイデン大統領にも矛先を向け「わが国は地獄へと突き進んでいる」とこき下ろすような声明を出し、共和党の一致団結を促したけど、誰かを悪者視してそれで周囲の支持を集める。やることはすぐに反日に走る韓国の政治家みたいで下品な言動もいいところだ。そこまでして何を言いたいの? 何を訴えたいの? トランプ前大統領は。

「米国を再び偉大に」なんて言うけどさ、トランプ前大統領の言動はアメリカにとってプラスになるとは到底思えません。むしろ「アメリカも堕ちたもんだ」って思われるだけです。ポピュリストが大統領になると国家が堕落するというのを発信している感じもします。
トランプ前大統領もだがその支持者も支持者にも問題がある。こんな自己中心的なポピュリストを支持するなんてまともじゃないを通り越しているし、共和党も共和党でこんな人物をいつまでも有難がって恥ずかしくないんでしょうか? 韓国みたいに感情だけで物事が左右されるような社会になっては堕落します!!

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

トランプ前大統領にとって「SO BAD」

最終的に起訴されることになっちゃいました。
韓国では前大統領が起訴されるケースが多いが、アメリカでは初めてのことです。

引用

トランプ前大統領を起訴 NY州大陪審 不倫口止め料めぐり 米メディア報道

【ニューヨーク=平田雄介】米主要メディアは30日、トランプ前大統領(共和党)が2016年大統領選中に不倫発覚を防ぐため違法行為に関与したとされる疑惑で東部ニューヨーク州の大陪審に刑事訴追(起訴)されたと一斉に報じた。米大統領の経験者が刑事訴追されるのは史上初めて。訴追内容は現時点で公表されていない。トランプ氏は2024年大統領選に立候補を表明しており、打撃となりそうだ。

トランプ氏は16年大統領選の投票日の直前、トランプ氏と06年に不倫関係を持ったと主張するポルノ女優に対し、フィクサーの男性を介して約13万ドル(約1700万円)の口止め料を支払ったとされる。この現金の授受に関し、マンハッタンのブラッグ地方検事(民主党)は大陪審を設置し、トランプ氏の違法行為を捜査してきた。

トランプ氏は不倫関係を否定し、捜査を「政治的動機に基づく魔女狩りだ」と非難している。3月18日には交流サイトに「来週火曜日(21日)に逮捕される」と書き込み、支持者らに抗議するよう呼びかけた。

トランプ氏が20年大統領選の敗北に異議を唱え、21年1月6日に呼びかけた抗議デモは連邦議会議事堂襲撃事件に発展した。首都ワシントンやニューヨークの警察当局は不測の事態に備え、警備を強化している。

2023/3/31 07:08 「産経新聞」より
2016年の大統領選挙中にポルノ女優との不倫関係を知られたくない為にそのポルノ女優に口止め料を支払ったとして、ニューヨーク州の大陪審に起訴されたドナルド・トランプ前大統領、アメリカにおいて大統領経験者が刑事訴追されるのは初めてといいますから、2024年の大統領選挙への出馬を目論むトランプ前大統領にとって相当痛いダメージとなることは避けられない。
てか不倫関係を公にされるのが嫌だからその相手に金を渡して口外するななんて、明らかに拝金主義的でまともじゃないし、醜いっていうか卑しいです。自分が権力者だから何をやっても許される。トランプ前大統領はジャニー喜多川ですか!?

そのトランプ前大統領、自身の不倫関係は否定しただけでなく「政治的動機に基づく魔女狩りだ」と非難したが、自身に都合の悪いことをされるとすぐにヒスを起こすという韓国人みたいな言動でみっともないったらありゃしない。
ましてや自身の支持者に抗議活動するよう訴えたけど、明らかにニューヨーク州の大陪審に対して報復せよと言わんばかりだわ。まるでヤクザのやり方だ。

ただトランプ前大統領を起訴したことで別の問題が出てくるんだよねェ・・・。
一昨年1月にトランプ前大統領の支持者らが連邦議会議事堂襲撃事件を起こしただけに、首都ワシントンやニューヨークの警察にとってそれと同じような事態が起こることを懸念してか、警備を強化しているけど、連邦議会議事堂襲撃事件で明るみとなったアメリカの分断と劣化、余計それが躊躇に現れそうでならない。

結局トランプ前大統領は自分が常に善だと思いこんでやりたい放題してきたが、その報いが一気に返ってきたとしか思えません。不倫の口止め料を選挙資金で充てたんなら公私混同に当たるんだが。

theme : ドナルド・トランプ 第45代 アメリカ合衆国 大統領
genre : ニュース

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード