「保毛尾田保毛男」を陳謝したけど

フジテレビはこれを機にLGBTに対する理解度を高めたほうがいいと思うね。

引用

フジ「保毛尾田保毛男」問題「深くお詫び致します」

 フジテレビは16日、「とんねるずのみなさんのおかげでした」のキャラクター「保毛尾田保毛男」問題について公式サイトで釈明した。

 先月28日に放送された同番組の30周年スペシャルでは、とんねるず石橋貴明が扮(ふん)する番組初期のキャラクターである保毛尾田保毛男が登場。男性同性愛者をやゆしているとされるキャラであることから、視聴者から批判が相次いだ。

 公式サイトは「番組は、LGBT等性的少数者の方々を揶揄する意図を持って制作はしておりませんでした」とした上で、「『ホモ』という言葉は男性同性愛者に対する蔑称」との指摘を受けたとし、「そのような単語を安易に使用し、男性同性愛者を嘲笑すると誤解されかねない表現をしたことで、性的少数者の方々をはじめ沢山の視聴者の皆様がご不快になったことに関して、深くお詫び致します」とした。

 続けて「またこのキャラクターが長年に渡り与えていた印象、子供たちへの影響、およびLGBT等をとりまく制度改正や社会状況について私共の認識が極めて不十分であったことを深く反省しております。今回頂戴した様々なお叱りやご意見を真摯に受け止め、多様性(ダイバーシティ)のある社会の実現のために正しい知識を身に着け、より良い番組作りを進めて参りたいと考えております」とした。

 [2017年10月16日10時49分 nikkansports.com」]より
先月28日に放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした」30周年記念スペシャルで、石橋貴明が番組初期のキャラクター・保毛尾田保毛男に扮して笑いを取ったことが「同性愛者をバカにしている」と視聴者から批判を浴びた問題で、今月16日にフジテレビは公式サイトにて「男性同性愛者を嘲笑すると誤解されかねない表現をしたことで、性的少数者の方々をはじめ沢山の視聴者の皆様がご不快になったことに関して、深くお詫び致します」と陳謝したようです。

確かに見方によってはLGBTをバカにしている、それに対する偏見を助長すると批判されておかしくないが、いくら表現の自由であっても特定の人物をバカにしたような表現は許されることではないし、抗議が来てもおかしくないが、逆にこれがテレビをつまんなくする要因だと言われるけど、何か問題視されればすぐに謝罪するテレビの姿勢はクレーマーに屈する情けなさもいいところだよ。

一部のクレームがテレビをダメにしたって言われるけど、逆にテレビがつまんなくなって番組の多様性もなくなって、テレビ離れが進む要因になるわけだが、バラエティ番組においてはクイズやひな壇といった低予算でただタレントを揃えただけの番組ばっか増えてこれも良くない。私は思うに、クイズやひな壇ばっか増えてこういうバラエティが無くなるのって時代の流れなのかなァと思うんだ。

保毛尾田保毛男は28年前のキャラクター、当時と今ではLGBTに対する理解度も異なりますから、そのキャラが今の時代に通用するかも局も製作会社も考えるべきでしょう。今やテレビにおいて人権とか権利とか、差別的・揶揄するような表現ってデリケートな問題になっちゃったように見えます。

theme : 表現規制問題
genre : 政治・経済

やっぱりたけしだと思われておかしくない

相変わらず何をやっても絵になりますね・・・。
どっちみち生放送を休むのは視聴者をバカにした行為にも他なりませんけど・・・。

引用

たけし、無事生放送出演 ドタキャン報道に文句「大犯罪者みたい」

 タレント、ビートたけし(70)が5日、MCを務めるテレビ東京系「おはよう、たけしですみません。」(前7・30)に生出演した。

 前日の生放送を欠席したたけしは顔にしわのメークを施して点滴を横に置き入院患者のスタイルで登場すると「あ~」と一言。浅草キッドの水道橋博士(55)に「少しは反省してくださいよ」と前日の欠席をとがめられると「昨日は来たくてしょうがなかったんだ。ところが血圧と体が悪くなって倒れてしまって、今日、点滴だよ」と理由を説明したが、爆笑問題の太田光(52)から「たけしさん、でもこれ(点滴)、水滴が落ちてないんですけど」とツッコまれた。

 さらに自身の欠席を報じたスポーツ新聞を手に「ちょっと大げさすぎるじゃねーか。天下の新聞が『たけし、生放送ドタキャン』って大犯罪者みたいな言い方じゃないか」と文句を言ったが、太田から「いいかげんにしないと干されますよ」とダメ出しされた。

 たけしはその後も、「昨日起きてね、ちょっと足がつったんだよ。それで服を着て、もうちょっとしたら運転手が来るなって思った時、クラッときて倒れた」「あと、犬がね調子が悪くて」などと“言い訳”を並べた。

 水道橋が「(たけしが)ずっと猫をかわいがるやつは偉い、猫の良さがわかるやつは偉いと言っていたのが、急に犬好きになったんですよ」と疑問を口にすると、すかさず太田が「犬好きの女と付き合ってるんでしょ?」とたけしに質問。たけしは「当たり…バカヤロウ、言うんじゃないよ、そういうこと」と答えて笑いを誘った。

 番組は2日から6日までの5日間限定番組で、たけしは3日目となる前日の生放送を欠席。太田と登場した水道橋が「マジで申し訳ありません」と謝罪していた。

 2017.10.5 10:51 「サンケイスポーツ」より
今月2日からの6日間限定でテレビ東京系で放送されている「おはよう、たけしですみません。」のMCを務めるビートたけしが、4日の放送をドタキャンすると言う騒ぎを起こしたことで、5日の放送で何と顔にシワのメイクを施して入院患者のような格好で登場したっていいますから、ハッキリ言ってたけしらしいとしか思えませんね。前日は入院してたってアピールですか?

この格好で登場した際、共演している水道橋博士から「少しは反省してくださいよ」と前日の欠席を指摘されたが、弟子に言われてどんな心境でしょうねェ・・・?

またこの騒動を取り上げたスポーツ新聞を片手に「ちょっと大げさすぎるじゃねーか。天下の新聞が『たけし、生放送ドタキャン』って大犯罪者みたいな言い方じゃないか」ってコメントしたたけし、生放送をすっぽかすなんてあり得ないし新手の炎上商法か? ってツッコまれておかしくないですよ!! 相手がたけしだからこれだけ大々的に取り上げられてんだよって言いたくなります。大犯罪者みたいって、フライデー事件はどうなんだって言いたくなるけど。
その後も言い訳ばかりに終止したたけしに共演していた爆笑問題・太田光が「いいかげんにしないと干されますよ」と指摘したけど、そういう太田だって自分にも当てはまることだ。

太田と水道橋博士が共演? かつて爆笑問題はたけしを茶化したことで浅草キッドとケンカになって長年共演NGだったのにここに来て共演って、過去のわだかまりを水に流したんでしょうか?

ドタキャン報道に文句を言い、かつ言い訳に終始、これが普通のタレントであれば100パーセント干されます。生放送をすっぽかすのは共演者や視聴者、スタッフをバカにする行為です。自身の起こした騒動をネタに悪ふざけって、かつてのバイク事故から復活したときもそうだったけどねェ・・・!?
「やっぱりたけしはふざけてる」「年甲斐もなくふざけまくって恥ずかしくないのかねェ・・・」って批判もあれば「たけしはこういうキャラなんだからしょうがないよ」って擁護派もいるんだから、それもまたたけしらしいっちゃたけしらしいです。

theme : ビートたけし
genre : お笑い

「しくじり先生」最終回に出たのはあの親子

先日最終回を迎えたテレビ朝日系バラエティ番組「しくじり先生」、最終回に登場したゲストは何と亀田興毅と父・亀田史郎氏といいますから、最終回に相応しい? 先生だったといえます。

あの亀田親子が「しくじり先生」に登場、かつ史郎氏は10年ぶりにテレビに出ると言うことで、後述するあの騒動なども出てくるのかと思いました。

知っての通り、一時期ボクシング界に颯爽と現れた亀田3兄弟、連日マスコミの取材にあって注目を集めたわけだが、勝利に固執した姿勢を貫いたあまりこれがしくじりの序曲となったっていうけど、ボクシングだってスポーツ、最低限のルールを守らねばいけない、勝てばそれでいいという考えではいけないってことぐらいあります。
派手なパフォーマンスやビッグマウスで注目された興毅氏だが、それを考えたのが史郎氏というけど、今思えば「ここまでする?」って印象です。

順調に勝利を重ねて世界戦への挑戦を得た興毅氏、相手はベネズエラのファン・ランダエタ、その試合でダウンを取られるなどランダエタに対して防戦一方だったのに、何と12ラウンド判定勝ちという不可解な結果に終わったことで、ボクシングファンからも「おかしい」と疑惑の判定問題が話題となったけど、これが亀田一家の転落の始まりだったことは間違いない。
その後テレビ朝日系の「スーパーモーニング」でやくみつると口論し、視聴者を唖然とさせたというか不快感を与えることになった史郎氏、あの場にあのガッツ石松氏がいてまともな議論になると思いきや舌戦、史郎氏も悪いが挑発的な言動を取ったやくも悪いと思う。
あの騒動について史郎氏が謝罪したけど、当のやくはどう思ってんだかと思った。

さらに大毅氏の世界戦、相手は内藤大助、終始内藤に試合を支配されてこのままでは負けて何もかも失ってしまうと言う恐怖から大毅氏が反則を繰り返し、日本中を絶句させる結果になったけど、その後の謝罪会見での史郎氏の態度は私が思うに今も「騒ぎを起こして反省の態度が感じられなかった」と思うし、その後興毅氏が代わりに謝罪したことは潔さもあったと思うが。
これだけに留まらない、史郎氏は試合結果に納得しないのかJBCの関係者に対し「首を取ったる」と言い放ち、無期限のセコンド資格停止処分を喰らうわ(その後永久追放処分に)、亀田一家は日本での活動禁止処分を受けるわで散々だったが、勝ちにこだわり、勝てばそれでいいと勝利への執念が歪んだ方向に行ったツケが重く回ってきたと今となってはそう思う。あとは当時亀田一家をヨイショし続けたTBSの責任も大きいけどね。
未だに私は亀田兄弟に対しては「最も過大評価されたチャンピオン」と評してるけど。

今までの周りを見ない、勝てばそれでいいという言動を繰り返して世間からバッシングされて気がつけば日本ボクシング界から「追放」された亀田一家、そこで学んだ教訓が「負けを恐れるな。“勝つ様”よりも“負け様”に人の強さがあらわれる」と言うことだが、勝つ=成功することだけが全てじゃない、負け=失敗したことで得るものもある。と言うことでしょう。勝ちにこだわるあまりそれで周りが見えなくなって調子に乗っていい気になれば必ずやダメになる。って思います。

途中で史郎氏が体調不良を訴えて撮影を中断、病院で急遽治療を受けたのだが、久々のテレビ出演で緊張したのか知らないけど、かつての史郎氏とはえらく違った姿を見せたといえますね。

残念ながらこの日でレギュラー放送が終わることとなる「しくじり先生」、今後は改編期特番にて続けてほしいものです。て言うか毎週放送するのに向かなかったんじゃと思います(月曜ゴールデン時代は月イチだったし)。

theme : お笑い/バラエティ 全般
genre : テレビ・ラジオ

フジテレビは相変わらずです

山下智久主演の月9ドラマ「コード・ブルー」が月9ドラマで7作ぶりの平均視聴率2ケタを記録したけど、正直それでもフジテレビって低迷してる感がしてならない。

視聴率低迷を招いた亀山千広社長が交代を余儀なくされ、29年もフジテレビの代表取締役を務めるなど長くフジテレビにおいて権力を握ってきた日枝久氏が取締役相談役に就くなど(29年もってことは、社屋が河田町にあった時代からやってたってことか、それでも「笑っていいとも!」の年数に及ばないけど)一時代が終わりを告げてる感がするフジテレビ、正直今低迷している現状にまだ向き合ってないところがあるんだよね。

バブルの時代にトレンディドラマや採算度外視のバラエティ番組が度々ヒットするなど、かつては一時代を築いたわけだけど、今やその時代ではない。その時代に成功したからっていつまでも続くとは限らないのに、それを全く理解してないとしか思えないけど、その成功に自惚れたというか甘えて天狗になっちゃった感がしてならないんだよね。だから「とんねるずのみなさんのおかげでした」「めちゃイケ」を捨て切れないんでしょう。
即ち、バブルの時代をいつまでも引きずって進歩してないってことだが、昨今のテレビ不況において、莫大な予算を必要とする番組はほぼ無理な状況なのに、その現実を全然見てない。言うなれば典型的な「昔は良かった」的な価値観に浸かりまくっているとしか思えません。バブル世代がいつまでもあの時代を有難がって今を全く見ないのと同じだよ。

企画作りの場から入念に練らず、とにかくお金をかければいいという安易な考えが今の視聴者に受け入れづらくなったこともそうだが、フジテレビの番組製作スタッフは作り込むという意識があまりにも薄いのではないか? だからテレビ東京に負けるんじゃねェのかと思うけどね。

後は視聴者の真摯な意見に耳を傾けてない上層部の責任も大きい、韓国びいきで日本に対して批判的な表現を平然と公共の電波で流す姿勢が6年前のフジ抗議デモにつながったように、本来であればそれを教訓にして考えを正さなければいけないのにそれすらやってない。これが一般企業であれば即刻業務停止レベルだよ。

相変わらず低迷しているフジテレビ「楽しくなければテレビじゃない」ってキャッチコピーも今や死んだも同然です。いい加減現実を見るべきです。過去に甘えて今を見ない、進歩しないようじゃ完全に滅びます。フジテレビ。

theme : フジテレビ
genre : テレビ・ラジオ

水卜アナの後任は2人?

来月をもって「ヒルナンデス!」を卒業する日本テレビ・水卜麻美アナ、長年同番組の顔だっただけに後任にかかるプレッシャーは相当です。

引用

「ヒルナンデス」水卜アナ後任は2人 2年目コンビ梅澤廉&滝菜月アナ

 9月29日をもって日本テレビ「ヒルナンデス!」(月〜金曜前11・55)を卒業する同局・水卜麻美アナウンサー(30)の後任に、2年目の梅澤廉アナウンサー(24)滝菜月アナウンサー(24)が起用されることが27日、同番組内で発表された。10月から新アシスタントを務める。

 ドッキリを仕掛ける形で、水卜アナが2人にそれぞれ直接、後任になることを伝えたことがVTRで報告された。

 梅澤アナは現在担当している「ZIP!」(月〜金曜前5・50)のロケ打ち合わせと呼び出し、1人になったところで、水卜アナが現れ「実は話がありまして。『ヒルナンデス!』の後任をしていただくことになりました」。4台の隠しカメラがとらえた。梅澤アナは「え?なんで、このタイミング」と呆然。「全く予想していなかったです。性別、違いますし」と両手で顔を覆い、驚いた。後任はもう1人いると知らされると「そうなんすか?」と安堵した。

 「Oha!4 NEWS LIVE」(月〜金曜前4・00)などを担当する滝アナは架空の番組でナレーション撮り。その最中に、水卜アナがスタジオに潜入し「滝ちゃん」と呼び掛け。本題を伝えられた滝アナは「ウソ?ありがとうございます。頑張ります。私で大丈夫ですか?水卜さんの後って…」と涙を流した。

 2人はこの日、番組の最後に生出演。梅澤アナは「大変緊張していて、いまだに実感が湧きません。ただ、後任のお話を頂いて以来、たくさん食べて胃袋だけは広げてきました」と食リポに名乗り。滝アナは「ヒルナンデス!」が日本テレビを目指すきっかけだったといい「すごく不安もあるんですが、同期の梅澤と一緒に一生懸命頑張りたいと思います」と抱負を語った。

 [ 2017年8月28日 13:44 「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」より
2011年4月にスタートした「ヒルナンデス!」、番組開始から同番組の顔として活躍した水卜アナ、食べるキャラ・ぽっちゃりキャラとして視聴者の人気を博してきたが、その水卜アナは来月29日を持って同番組を卒業するって言うけど、後任は誰になるんだろうって思ったが(水卜同様ぽっちゃり系の尾崎里紗が有力だったけど)、2年目の梅澤廉・滝菜月アナが新アシスタントとなるみたいです。

2人はこの日の放送の最後に生出演したが、水卜アナの後任に2人も起用って日本テレビの編成部は思い切ったとしか言えないです。
それと10月は改編期、一部出演者も変わりそうな気がしてならないけど・・・。レギュラー陣も変更してもいいくらいだが・・・。月曜レギュラーのマギーって今年1月に不倫スキャンダルを起こしたのに平気で出てるのって、視聴者に配する配慮が感じられません。

結構食べ物のコーナーをやるけど、ほとんど東京及びその近郊ばかりで、地方の視聴者にとっては興味が湧きづらいです。もう少し地方に出るとか工夫も必要なんじゃないかな? 日本テレビ系列の地方局とコラボしてもいいと思う。
水卜アナ卒業を機に番組そのものへのテコ入れもすればいい話だが。
長年水卜アナのキャラで持ってた「ヒルナンデス!」、どうなりますか・・・。

theme : 日本テレビ
genre : テレビ・ラジオ

外国人は日本のテレビに「辛口」?

先日TBS系でやっていた「好きか嫌いか言う時間」と言う番組で、世界のテレビと日本のテレビどう違うという企画をやって、外国人から見て日本のテレビ番組の変なところを取り上げてたけど、スポーツ番組が少ない、グルメ番組が多い上に「美味しい」としか言わない、女性アナウンサーがチャラチャラしている。って意見を取り上げてたが、外国人にすればこれらの意見は的を得てるのかと思うし、結構ストレートに批判してて辛口コメントに映ります。

スポーツ番組が少ない、野球やサッカーぐらいしかやらないと言う指摘、日本もアメリカみたいに専門チャンネルはあるけど地上波でやるのが少ないってことでしょうか。野球やサッカーは日本ではメジャーだしメジャーなスポーツを放送したほうが視聴率が取れるという局の思惑です。アメリカやヨーロッパみたいにスポーツ熱がそんなにないことも影響してますが。それにしてもイタリアのサッカー番組は日本人からすればあり得ないですね。

グルメ番組が多い上に「美味しい」としか言わない、他人が食べてるのを見て面白いかと外国人にすれば思うが、あとただ「美味しい」としか言わないのは感想が単純すぎるって外国人には映るんでしょうか?

女性アナウンサーがチャラチャラしている。報道・ニュース番組でそんな格好をするのはいかがなものかってことだが、確かに堅い番組でそんな格好は良くないって日本人の中にもいるけどね。あと海外では露出はムダに多くしない、自国の伝統衣装を身に着けているってことだが、ニュースなんだからチャラチャラした格好はすべきでないってことでしょう。

他国ではどんな番組があると言うテーマ、アメリカとノルウェーのリアリティドキュメント番組を取り上げてたが、ノルウェーは教養的な要素が多かったが、アメリカのは明らかにやり過ぎです。

こう見ると外国人が日本のテレビについて意外と辛口だったと言えばいいが、自国目線と言うか価値観に基づく指摘に見えるが、日本人と外国人がこういう討論をする番組は必要だと思うね。あとこういう指摘もしてほしかったと思う「クイズ番組が多い」「お金の話を平気でする」
この番組だが「アッコにおまかせ!」を打ち切ってその時間に移動すべきなんじゃないかとすら思う。

theme : TBS
genre : テレビ・ラジオ

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード