FC2ブログ

「フェイクニュース」呼ばわりにもう❝我慢の限界❞

ドナルド・トランプ大統領の露骨かつ一方的なマスコミ批判に、政府もマスコミもこれ以上黙ってないってことです。

引用

トランプ氏に米上院・350超の新聞社が反論 報道は国民の敵ではない

【ワシントン=黒瀬悦成、ニューヨーク=上塚真由】米上院は16日、「報道機関は国民の敵ではない」とする決議を全会一致で採択した。トランプ大統領がツイッターや集会で報道機関を「偽ニュース」「国民の敵」などと呼んで攻撃を繰り返しているのに対抗し、合衆国憲法修正第1条で保障された報道の自由の重要性を訴える狙いがある。決議はまた、「自由な報道は有権者に情報を提供し、真実を解明し、政府権力を監視するなどの死活的かつ必要不可欠な役割を担っている」と強調した。

 一方、全米の350を超える新聞社も16日、報道の自由を訴える社説を一斉に掲載した。ボストン・グローブ紙が全米の新聞社に呼びかけて実現。各紙は共通して報道の自由の必要性を主張したが、具体的な表現はそれぞれの判断に委ねられた。ニューヨーク・タイムズ紙は「誤った報道を正すことはわれわれの仕事の核心部分にある。ただ、気にくわない真実をフェイクニュースと主張し、記者を国民の敵ととがめるのは民主主義にとって危険だ」と批判した。

 トランプ氏は16日、ツイッターに「フェイクニュースメディアは野党だ。私たちの偉大な国にとってとても悪い。だが、われわれは勝利する!」と書き込み、キャンペーンに反論した。

 最終更新:8/18(土) 7:55 「産経新聞」より
自分に都合の悪い報道には事あるごとに「フェイクニュース」と批判しまくるトランプ大統領、これにはアメリカのマスコミや政府内部から批判も出てるけど、16日にアメリカ上院が「報道機関は国民の敵ではない」との決議案を全会一致により採決したが、トランプ大統領の露骨過ぎるマスコミ批判への当てつけに取れるけど「自由な報道は有権者に情報を提供し、真実を解明し、政府権力を監視するなどの死活的かつ必要不可欠な役割を担っている」と強調しており、「報道の自由」を訴える全米の新聞社もこれに同調したみたいです。

即ち、アメリカ上院とマスコミの考えが一致してこの決議案につながったってことですか。

権力の行き過ぎた暴走に歯止めをかける為に、客観的な見方で情報を提供し国民にそれを伝えるのがマスコミの役割である以上、気に入らないことや事実をフェイクニュースだと批判してそのマスコミを国民を騙すけしからん輩だと訴えるトランプ大統領の姿勢は許し難い!! ってアメリカ中のマスコミが声を上げたかも知れないけど、これ以上マスコミを叩いていい気になるやり方にもう我々は怒ってるんだ!! ってことでしょう。
こうなるのも、アメリカのマスコミが独立性を持ってるからこそ出来ることなんだよね。他方で記者クラブ制度なんてもんがあるから中央集権的なところもあり、一部売国的(朝日新聞)なマスコミもある日本とは真逆に見えます。

一方のトランプ大統領、ツイッターで持論を展開したけど、今回の決議案に真っ向から対立する気満々に見えます。どこまでマスコミにケンカを売るんだろうか・・・!?

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

中央省庁が障害者雇用を水増し?

最近問題ばかり起こしている中央省庁ですが、またもや・・・!!

引用

障害者雇用、省庁で過大計上か=厚労省が調査

 企業や行政機関などに一定割合の障害者雇用を義務付ける制度をめぐり、総務省や国土交通省など複数の中央省庁が実績を過大に計上していた可能性があることが17日、分かった。

 障害者手帳を持たない障害者も加えて比率を算出していた疑いがあり、厚生労働省が調べている。

 障害者雇用促進法では、雇用する障害者の人数が定められた割合を下回った場合、企業は不足した人数分の納付金を徴収され、中央省庁は採用計画を策定して改善を図ることになっている。

 最終更新:8/17(金) 12:55 「時事ドットコム」より
一般企業や行政機関などに一定割合の障害者雇用を義務付ける制度を設けている障害者雇用促進法、その制度について総務省や国土交通省など中央省庁がその数字を過大計上したことが明らかになったけど、ついこの前局長が問題を起こした文部科学省に続いて、他の省庁でも問題を起こしたったことは、一体中央省庁のガバナンスというものはどうなっているのかと言いたくなります。

障害者手帳を持たない障害者も入れて比率を算出した可能性もあるとして、厚生労働省が調査したけど、その厚生労働省でもそれと同じことをやってたらまずいんじゃないのかな!?

ハッキリ言って組織ぐるみで不正をしでかしたと思うし、障害者手帳を持たない障害者をどうやって障害者と認定して雇用したのかも疑問だが、自分たちの判断だけで決めつければこういう不正につながりかねないってことを理解してないのだろうか、ホント・・・。
一般企業には厳しいくせして自分たちは甘いんじゃ情けないです。水増しに関与した者への処罰が軽ければ持って情けないと思う。

政府は障害者の権利を考えてるようで全くそうじゃないって思うよね、コレ・・・。

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

あの選手がアメフト部に復帰

あの騒動以降「二度とアメフトはやらない」と距離をおいてひっそりとしていたけど・・・。

引用

悪質タックル謝罪の日大・宮川泰介がアメフト部復帰

 日本大アメリカンフットボール部の悪質反則問題で、関西学院大との定期戦で反則をした宮川泰介選手(20)がアメフット部復帰の意向を示していることが16日、分かった。関係者によると、日大3年の同選手はこの日、部員に対して反則行為で迷惑を掛けたことを謝罪し、許されるのであればチームに復帰したいとの希望を伝えた。

 内田正人前監督らの指示に従ったと説明した5月の記者会見の時は競技から退く意思を示していた。再建を目指すチームの力になりたいとの宮川選手の気持ちを聞いた部員からは「戻ってきてほしい」との声が上がったという。

 宮川選手はチームと同様に関東学生連盟から2018年度シーズン終了まで公式試合の出場資格停止処分を受けている。関東学連に謝罪文を送るなどの手続きをし、承諾を得られれば練習の参加が可能となる見通し。

 一連の問題で、関東学連は反則を指示したとして内田前監督と井上奨前コーチを永久追放に相当する除名処分(2人は異議申し立て)とし、日大は大学職員の両氏を懲戒解雇処分とした。アメフット部の新監督には9月1日付で立命館大OBの橋詰功氏が就任する。

 [2018年8月17日2時15分「nikkansports.com」]より
日大アメフト部の悪質タックル問題で、問題のタックルを行った宮川泰介選手、その宮川氏が16日にアメフト部に復帰する意向を示したことが明らかになったけど、あの謝罪会見でもうアメフトはやらないと述べてそれ以降はひっそりとしていたけど、ここに来て突然アメフト部に復帰するというのは何が宮川氏を後押ししたのだろうか?

おそらくタックルを受けた関西学院大学の選手から「アメフトを嫌いにならないでほしい」って言われたこともそうだし、アメフト部全体においても前体制を一新して新たな体制で部を再生する動きが活発化したことで、何か自分にできることはないかと思って復帰を選んだかも知れないです。

自身の起こした反則行為でチームに迷惑をかけたと他の部員たちに謝罪した宮川氏、許されるのであればチームに戻りたいと言ってるけど、他の部員にも宮川氏に戻ってほしいとの声もあるのだから、戻るのは時間の問題でしょうね。
ただ宮川氏は前体制というか日大首脳陣のエゴの犠牲者でもあるし、復帰したところでまた同じことになるんじゃないか? いっそ復帰せずひっそりと過ごしたほうがいいという意見もあるけど、この復帰には賛否ありそうな気がします。

前監督は警察から聴取を受けているし、場合によっちゃ逮捕も時間の問題だが、未だ姿をくらましているも同然な田中英寿理事長の責任だけは免れないことは確かだ。

theme : アメリカン フットボール
genre : スポーツ

行き過ぎたナルシシズムと自尊心につながる

いつから日本は自己愛過剰社会に成り下がったのかと思うこの頃、こういう人間が雨後の筍の如く増えている要因の一つとして「自分は特別な存在で、ちょっとのことは許される」という特権意識を抱くことをおかしいと思わない傾向にあるけど、自己愛過剰社会と呼ばれるくらいナルシシズムが蔓延している日本社会、行き過ぎたナルシシズムと並んで蔓延しているのが行き過ぎた自尊心、自尊心を持ち、自己表現や「自分大好き人間になること」を良しとする社会は元はと言うとアメリカだけど、日本もなんかこうなっちゃった気がするんだよね。何でもそうやってアメリカってだけで有難がる傾向が行き過ぎてるところはあるけども。

アメリカと違って日本が行き過ぎた自己愛社会になりつつある要因として、幼児的全能感を引きずってる大人が増えていることにあるけど、幼児期のナルシシズムを大人になっても持っているのは精神的に大人になりきれてない原因だと思うんだよね。
それを最も抱き、それで自分は特別なんだと勝手に思い上がる人間のタイプがいわゆる偏差値エリート、幼児期のナルシシズムを引きずって、学生時代にその優秀さを発揮して周囲に認められたことで自尊心だけが高いけど、一方で自尊心が傷つくことをひどく恐れるせいか、自信過剰と拒絶過敏性という形となって現れるのだと思う。

自分は優秀で分からないことなんてないという屁理屈を掲げて、それ以上学ぶという意識が薄くましてや他人に教えを請うということもしないんだから、周りからすれば近寄り難い存在としか映らないだろう。いくら一流大学で理論を勉強したからってそれが実生活や仕事に活かせる訳などないのに、それを認めようとしない。即ち状況判断が甘くなって自信過剰なまま自覚もないんだから、偏差値エリートほどたちの悪い人間はいないってことだ。
自尊心が傷つくことをひどく恐れる人間の傾向としてもう一つ、他人のちょっとした言動をすぐ否定的に捉えて鬱になる者も少なくないが、行き過ぎた自己愛過剰傾向は精神的に未熟だということを曝け出してるとしか言えない。

こういう人間を増やしている要因の一つに、知識偏重・偏差値重視の学校教育にあるわけだが、そこで優秀な成績を収めてそれで自分は特別と思い混む傾向になるけど、小学校からだとハッキリ言って幼児期のナルシシズムを引きずりやすくなるんだよね。それで中学高校、そして大学にすすんでもそれを引きずるんだから、即ち人間的に成長しないで見た目だけ成長する傾向になるわけだが、勉強ができていい学校を出ているからって立派と限らない。いくら一流の学校を出たからってそれで社会で有難がられてそれで自分は特権意識を持って天狗になってワガママに振る舞う、周囲に迷惑をかけるようなことをしてもどこ吹く風で自分は悪くないと思い込むのもまたしかりで、ムダに高い自尊心と幼児期のナルシシズムだけある人間としか周りからは映らない。
知識偏重・偏差値重視の学校教育やテストの点や偏差値だけで子供を評価する親や教師にも相当問題はある、そこまで偏差値エリートを作って何をしたいのかと思うし、一流の大学を出てるからって立派な人間とは限らないんだよ。東大卒の官僚ですら犯罪をやらかしてんだから。

道徳や倫理を軽視して、ただ勉強を教えてテストで競わせるだけの学校教育で人間は成長しない。そんな教育を受けたものの中で優秀な者ほど行き過ぎたナルシシズム及び自尊心しか持てない人間しか生まれないんだから。偏差値エリートなんて立派な人間じゃないってこと。

theme : 偏差値教育の問題
genre : 学校・教育

池江璃花子、アジア大会を前に

競泳パンパシフィック選手権から中5日で新たな大会に臨みます。

引用

璃花子、メダル総獲り宣言!「楽しみながら結果を残したい」

 ジャカルタ・アジア大会(18日開幕)に出場する競泳日本代表が15日、現地入りした。女子エースの池江璃花子(18=ルネサンス)は「個人全てメダルを獲って、できるならMVPも獲りたい」とタイトル総なめを宣言。アジアを制した者が五輪も制す、は近年の傾向だ。14年仁川大会の萩野公介(24=ブリヂストン)らはアジアVから五輪金メダルにつなげた。池江は「アジアの戦いを楽しみながら結果を残したい」と決意を口にした。

 [ 2018年8月16日 05:30「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」より
ついこの前まで行われた競泳パンパシフィック選手権の女子100メートルバタフライで日本新記録で金メダルを取った池江璃花子、今度は今月18日に開幕するアジア大会に出場するけど、パンパシフィック選手権閉幕から3日が経った15日にそのアジア大会が行われるインドネシア・ジャカルタ入りしたけど、大会を前に「個人全てメダルを獲って、できるならMVPも獲りたい」と出場する競技全部でメダルを取ることを宣言したみたいです。

近年日本競泳界ではアジア大会で優勝した者はオリンピック金メダルを取るというジンクスがあるけど、池江もそれに続きたいという気満々でしょう。

「アジアの戦いを楽しみながら結果を残したい」と初めてのアジア大会にも物怖じしない気持ちを見せてます。
日本女子競泳界のエースに成長した「スーパー女子高生」池江、タイトル総なめを宣言した以上結果を出さねばいけません。

theme : 水泳日本代表
genre : スポーツ

富田林の脱走犯、今度はバイク泥棒?!

警察署を脱走して行方をくらましたあの容疑者、ただそんな遠くに逃げてはいないはずだが・・・!?

引用

富田林脱走 容疑者の実家近くでミニバイク盗難…逃走の“足” 頻繁に乗り換えか!?

 大阪府警富田林署の面会室から男が逃走した事件で、指名手配されている無職、樋田淳也容疑者(30)の同府松原市内にある実家近くで、ミニバイクの窃盗事件が発生していたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。樋田容疑者は同署近くで赤い自転車を盗み、実家方向に逃走したとみられることがすでに判明。この自転車も、ミニバイクの盗難現場からそれほど遠くない場所で乗り捨てられていた。

 府警富田林署捜査本部は、樋田容疑者が土地勘のある実家周辺で、ミニバイクなど乗り物の盗みを繰り返しながら逃走を続けている可能性があるとみて、行方を追っている。

 捜査関係者によると、樋田容疑者が逃走後の13日午前0時ごろ、同府松原市一津屋の民家近くにある路上で、駐車していた黒色のミニバイクがなくなっているのに所有者の男性(19)が気付いた。現場は樋田容疑者の実家から約1キロの距離だった。

 被害男性は取材に対し、ミニバイクについて「鍵は差しっぱなしだったかもしれない。ガソリンはある程度入っていたと思う」と話した。

 一方、樋田容疑者が逃走に使ったとみられる赤い自転車は、富田林市の北隣に位置する同府羽曳野市内の路上で乗り捨てられていた。発見された場所は、ミニバイクの盗難現場から5キロほどしか離れておらず、実家からも遠くない。

 樋田容疑者は12日午後7時半ごろ、富田林署2階の面会室で弁護士と接見。弁護士が同8時ごろに接見を終えて退出した後、面会室のアクリル板を蹴破り、署の裏口から逃走したとみられている。

 最終更新:8/16(木) 8:40 「産経新聞」より
今月12日に大阪府警富田林署から強制性交等の容疑で逮捕された容疑者が脱走した事件で、富田林市に隣接する松原市でバイクを盗んだことが明らかになったけど、逃走に赤い自転車を使い富田林市北隣の羽曳野市で乗り捨ててバイクを盗んだと言いますが、おそらくこの容疑者は土地勘のある実家周辺にいると大阪府警は読んでるのかも知れないです。

13日に松原市のある民家近くの路上で停めてあったバイクを盗んだというけど、そのバイクの持ち主は「鍵は差しっぱなしだったかもしれない。ガソリンはある程度入っていたと思う」と証言してるけど、鍵をかけてないってあり得ないミスだと思う。

自転車を盗んで乗り捨てて、今度はバイクを盗んで逃走、警察署から脱走して窃盗を繰り返すという許し難い所業を重ねているこの容疑者、市民の不安だけが高まっており一刻も早い逮捕が望まれるが、場合によっちゃ射殺もやむを得ないのではないか? そいつは強制性交など凶悪犯罪を繰り返してんだから。危険人物であることは100パーセント分かる。

それとこの事件は富田林署の不手際が起こしてんだから、汚名返上する為にも総力を挙げて捕まえるべきです。

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

平成最後の終戦の日に玉串料

今年は平成最後の終戦の日です。

引用

安倍晋三首相が靖国神社に玉串料 終戦の日に6年連続 小泉進次郎氏らは参拝

 安倍晋三首相は終戦の日の15日、東京・九段北の靖国神社に自民党総裁として私費で玉串料を奉納した。首相は参拝せず、柴山昌彦総裁特別補佐が神社を訪れ、代わりに納めた。平成25年の終戦の日から6年連続で同様の対応となった。

 柴山氏は記者団に、首相から「先人たちの御霊にしっかりとお参りをしてください。参拝に行けず、申し訳ない」と指示があったことを明らかにした。

 また、自民党の萩生田光一幹事長代行と小泉進次郎筆頭副幹事長は15日午前に参拝した。

 最終更新:8/15(水) 9:29 「産経新聞」より
靖国神社に赴いて自民党総裁として自費で玉串料を奉納した安倍晋三総理、玉串料を奉納しても参拝しなかったのは6年連続だけど、なぜまた玉串料を奉納するだけにとどまったのだろうか・・・?

「先人たちの御霊にしっかりとお参りをしてください。参拝に行けず、申し訳ない」と柴山昌彦総裁特別補佐から代理を頼む指示があったことを述べたけど、代理を立ててやるのはどうなのかねェ・・・!?

またこの日は超党派の議員らが参拝するけど、安倍総理が参拝を見送ったのはハッキリ言って特アへの配慮、いい加減特アの顔色を伺って行動するのもいい加減にしてほしいし、愛国心が問われかねないものだと思います。
特アからの批判は無視していいが、アメリカからの批判には仕方がない点もあるなんて声、他国がとやかく文句をいうなと言いたくなるし、仮にアメリカの大統領や閣僚がアーリントン国立墓地を訪問して哀悼の意を示したところでベトナムやイラクなどが抗議するだろうか? するわけがないっての。

あの戦争で亡くなった人たちを改めて追悼するのは愛国心の表れだと思います。そこを改めて理解してるのだろうか、安倍総理。

theme : 愛国心
genre : 政治・経済

爆問・太田「週刊新潮」にキレる

週刊誌報道があったもんだから、気が気じゃないってこと?

引用

太田光「週刊新潮テメェ」希代のバカみたいに書いて

 爆笑問題の太田光(53)が、週刊誌で大学に裏口入学していたと報じられたことについて「どんだけ人をバカにしてんだ」と嘆いた。

 太田は13日深夜放送のテレビ朝日系「爆問ファンド!マネーの成功グラフ¥」で、ゲストの銀シャリから裏口入学報道について振られると、認めるかのように「誠に申し訳ない」と頭を下げて笑いを誘ったが、すぐに「冗談じゃねぇ! 週刊新潮テメェ! こっちに来いよ! 誰だ書いたの! 頭来てんだよ」と吠えた。

 太田の父が暴力団関係者を通じて“裏口入学ネットワーク”なるものに依頼して息子を入学させたと、日大関係者の証言をもとに報じた8日発売の「週刊新潮」の記事に触れ、「まず裏口入学に行くまでに、俺がいかに頭が悪かったかを延々書いてある。どんだけ人をバカにしてんだ。希代のバカみたいに書いてある」と嘆いた太田。記事では父が日大側に裏口入学の対価として800万円を支払ったとされているが、太田は「頼むから、俺あの記事差し止めたいくらい。800万払うから」とさっそくネタにしてツッコまれた。

 [2018年8月14日10時23分「nikkansports.com」]より
週刊誌に裏口入学して大学に入ったと言う記事が報じられた爆笑問題・太田光、これについて「どんだけ人をバカにしてんだ。希代のバカみたいに書いてある」と怒りを顕にしたようです。

太田の父親がヤクザを通じて裏口入学ネットワークに依頼して息子を入学させたと、日大関係者の証言をもとに今月8日発売の「週刊新潮」に載ったけど、何の根拠があってそんな記事を載せたんだ!? って太田は怒ったが、その記事には日大側に裏口入学の対価として800万円を支払ったっていうけど、それについて「頼むから、俺あの記事差し止めたいくらい。800万払うから」ってネタにしたけど、タダでは転ばなかったってことか。

それと他人をネタにするときは面白おかしくやるのに、これが自分となると怒る。ハッキリ言って矛盾だよね。
今後裏口入学のニュースが飛び込んだ場合、ネタにできなくなったのは確かだと思う。
「お前だって裏口入学報道されてんじゃねェか! 人のこと言えるのか」って総ツッコミを受けるのがオチ。

theme : お笑い芸人
genre : お笑い

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード