FC2ブログ

「賢明な対応を」って期待できますか?

明日をもってGSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)が失効するという状況について、日本政府の見解は・・・!?

引用

河野防衛相 GSOMIAは「韓国が賢明な判断を」

 河野太郎防衛相は22日の防衛省での記者会見で、失効期限が迫る日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)に関し「韓国政権内にもGSOMIAが重要であるとの認識を持つ方がいる。韓国が賢明な判断をしてくれると考えている」と述べ、韓国政府に破棄決定の見直しを促した。

 GSOMIAが失効した場合の影響については「日本の安全保障に直接影響が出るものではない」と述べる一方、「韓国が破棄したとなると、間違ったメッセージを北朝鮮をはじめ周辺国に出しかねない」と語り、日米韓の安全保障協力の綻(ほころ)びを北朝鮮や中国などに印象づける事態を懸念した。

 GSOMIAは、韓国政府が破棄通告を撤回しない限り、23日午前0時に失効する。

 最終更新:11/22(金) 11:37 「産経新聞」より
「韓国政権内にもGSOMIAが重要であるとの認識を持つ方がいる。韓国が賢明な判断をしてくれると考えている」とのGSOMIAについてこう見解を示した河野太郎防衛相、韓国が賢明な判断をすることを信じているようだけど、あの国相手に賢明な判断を求めるのは無理な話です。

そもそも韓国が日韓請求権協定を反故にするような徴用工訴訟を起こしたことで、日本がそれに対する報復措置としてホワイト国から除外、すると韓国はそれを不服としてGSOMIA破棄という禁じ手の限りを尽くしている韓国だけに、理性的な回答が来るとは到底思えません。
それと譲歩なんて自殺行為だから絶対にするなよ!!

GSOMIA破棄という日本のみならずアメリカをも怒らせかねない言動に及んだ韓国、GSOMIA破棄で日本もアメリカも韓国を友好国と見なさなくなるのは間違いないです。
GSOMIA破棄を改めよってこうの防衛相は言うけどさ、感情だけでしか物事を判断できない国にはいくら言ってもムダだから放っときましょう。

明日からは韓国に対して一切忖度及び妥協しない外交を日本政府も外務省も始めてほしいところです。

theme : 無法国家-韓国
genre : 政治・経済

元助役にモノが言えず・・・。機能不全な福井県

関西電力とどっこいどっこいな気がします。

引用

金品受領「福井県は組織的対応せず」…過剰配慮の構図、関電と同じ

 関西電力の役員らが福井県高浜町の元助役森山栄治氏(故人)から多額の金品を受領していた問題で、100人を超える県職員も森山氏から金品を受け取っていたことが明らかになった。現金、小判、ワイシャツ仕立券……。森山氏に過剰に配慮し、毅然(きぜん)と対応できなかった構図は関電と同じだった。

 「個人として対応すべき問題と職員が考え、組織的な対応がされていなかった」。県が設置した調査委員会の藤井健夫委員長は21日夕、県庁で記者会見を開き、問題の背景をこう指摘した。

 報告書によると、森山氏から県職員への金品提供は20年以上前から行われていた。森山氏は県の客員人権研究員を長年務め、職員の間で「人権問題を熟知し、行政の内容にも通じている第一人者」と評される一方、「感情の起伏が激しく、対応に気をつかう必要がある人物」とも認識されていたという。

 金品受領を認めた職員やOB109人のうち、特に多かったのが人権問題や人権教育を所管する健康福祉部や教育庁の職員だ。就任時などに森山氏のところにあいさつに出向き、その際の昼食や夕食の代金は森山氏が支払うことが多かったという。

 戒告の懲戒処分を受けた健康福祉部の課長級(当時)職員は森山氏から商品券10万円と純金の小判1枚(10万円相当)を渡され、その場で返却しようとしたが、森山氏が反発。翌日に電話で返却を申し出ても強く断られたため、そのまま受け取ったという。菓子の下に商品券2万円が入っていたと証言した職員もいた。ある県幹部は「職員は森山氏の機嫌を損ねたくないだけだったかもしれないが、気のゆるみがあったと言わざるを得ない」と話した。

 調査報告書を受け、県の近松茂弘総務部長は記者会見し、「このような事態になり申し訳ない。県民にも心からおわび申し上げる」と陳謝した。

 関西電力は21日、「福井県の調査結果について当社としてお答えする立場にないが、二度と問題を発生させないよう、今回の事態の根本原因を徹底的にあぶり出すために、(金品受領問題の再調査のために設置した関電の)第三者委員会の調査に、真摯(しんし)に対応して参りたい」とのコメントを出した。

 最終更新:11/22(金) 7:52 「読売新聞」より
関西電力の社長などが福井県高浜町の元助役から多額の金品を受け取っていた問題では、関西電力の組織としての体を疑いたくなるものだけど、その元助役から福井県の職員100人超が金品を受け取っていたことも発覚したと言いますから、関西電力のみならず福井県もこの元助役に配慮していけないことと知りながら金品を受け取ってたって、いわば「共犯」です。

変にこの元助役に忖度して異を唱えなかったから、関西電力と同類にされた福井県、原発というエネルギー利権を悪用した元助役のやりたい放題を放置してあまつさえその元助役から多額の金品を受け取ってたってのは、いわば「買収」的なものでクリーンさなどあったもんじゃありません。即ち組織としての体などあったもんじゃありません。

元助役が関西電力や県職員にバラまいた金の資金源はどこにあるのかと問いたくなるし、これが福井県民の税金だったら税金をドブに捨てるようなもったいないを通り越した大それた行為です。
「このような事態になり申し訳ない。県民にも心からおわび申し上げる」と県の総務部長は陳謝したけど、県民にすれば「俺たちの税金でこんなやりたい放題をしていたのか!? ふざけるな!!」って怒りたくもなるでしょう。

元助役が死んでる為断罪できないが、断罪すべきは福井県でしょう。金品を受け取った職員は明らかに贈賄罪に抵触してます。権威主義の限りを尽くした元助役の行為は100パーセント許されないが、その元助役の行為に待ったをかけなかった福井県もまた許されるもんじゃない。元助役の存命中に当時の福井県知事は何もしなかったんですか!?

theme : まぢかよ!?
genre : ニュース

民主党テレビ討論会inアトランタ

日本の立憲民主党などはどうでもいい話題に熱心ですが、同じ民主党でも何でこうもレベルが異なるのかとすら思います。

引用

民主党、主要10候補が論戦 第5回テレビ討論会 米大統領選

【アトランタ時事】来年11月の米大統領選に向け、民主党の第5回テレビ討論会が20日、南部ジョージア州アトランタで行われた。

 大統領選まで1年を切った中で初めて行われる討論会では、依然として世論調査支持率でリードするバイデン前副大統領(77)に対し、後を追うウォーレン上院議員(70)らが論戦を挑んだ。

 討論会には前回より2人少ない10候補が出席。ウォーレン氏やサンダース上院議員(78)は国民皆保険制度や富裕層への増税を提案し、広がる格差に不満を持つ若者を中心に支持を拡大してきた。だが、バイデン氏らは公的医療保険を全国民に拡大する際の財源を追及し、実現性に疑問を投げ掛ける。

 民主党の指名獲得争いは左派のウォーレン、サンダース両氏と中道寄りのバイデン氏がにらみ合う構図。だが、同じく中道派のブティジェッジ・サウスベンド市長(37)が支持率を伸ばしており、バイデン氏がブティジェッジ氏を意識して議論する場面もありそうだ。

 最終更新:11/21(木) 13:04 「時事ドットコム」より
来年の今頃は大統領選挙となるアメリカ、ドナルド・トランプ大統領の再選か民主党が勝利するのかに注目が集まりますが、その民主党は20日にジョージア州・アトランタで第5回のテレビ討論会を行ったようです。

大統領選挙まで後1年、各候補者ともに支持固めに走りたいけど、現在世論調査でトップを走るジョー・バイデン前副大統領エリザベス・ウォーレン氏やバーニー・サンダース上院議員が追う展開ですが、テレビ討論会と言う場は重要なだけにお互い火花をちらしてたみたいです。

国民皆保険制度や富裕層への増税を訴えるウォーレン氏やサンダース上院議員、激しい格差社会への抗議から若者層に支持を集めている両者だけど、オバマケアとは違った福祉政策を掲げることで支持集めというものの、バイデン副大統領にすれば「国民皆保険制度ってそんな金はどこにある?」って疑問でしかないが、そう言うとウォーレン氏やサンダース上院議員から「富裕層への増税及び我々議員が身を削ればいい」って反論しそうです。

こう見ると、アメリカの民主党は改めて国の行く末を案じてレベルの高い論戦を繰り広げてるけど、日本の野党はそれを見習えないのか!? 桜を見る会問題にうつつを抜かして国の問題や将来をほったらかすという無責任な姿勢を取って恥ずかしいと思わないのかよ!! と言いたくなります。
支持率では優位に立っているバイデン副大統領だけど、ウクライナ疑惑で渦中の人物となっていることがネックになっているような気がするんだが。

政治とはこういうレベルの高い論戦をすることが当たり前です。下らない、どうでもいいような話題で熱くなるような日本の野党は政治家ならぬ政治屋集団だと感じます。だから税金ドロボーと後ろ指を指されるんじゃねェのか?

theme : アメリカお家事情
genre : 政治・経済

立憲民主党・安住国対委員長、何言ってんだお前わ!!

総理在職日数が歴代最長となった安倍晋三総理について、こんなことしか言えないんでしょうか?

引用

「疑惑の中での歴代最長は皮肉」立民・安住氏、首相の在職日数歴代最長更新で

 立憲民主党の安住淳国対委員長は20日午前、安倍晋三首相の通算在職日数が戦前の桂太郎を抜いて歴代最長となったことについて、首相主催の「桜を見る会」の疑惑に言及した上で「行政府を司る最高権力者が疑惑を持たれている中で、そうした日を迎えたのは皮肉だ」と述べた。

 首相は同日、官邸で記者団に「薄氷を踏む思いで緊張感を持って歩みを始めた初心を忘れずに、全身全霊をもって政策課題に取り組んでいきたい」と語った。安住氏はこれに対し「薄氷が割れて落ちていく可能性はある」と指摘。「国会で説明して汚名返上を図ったらどうか」と話した。

 同日の衆院内閣委員会では、菅義偉(すが・よしひで)官房長官が今年の桜を見る会の招待客の推薦枠に関し、自民党関係者の推薦が6000人、安倍晋三首相が1000人だったと明らかにした。安住氏はこれに関し「公費を使った桜を見る会を、自民党、安倍首相の選挙運動に利用していたということがはっきりした。徹底的に問いただしていきたい」と強調した。

 最終更新:11/20(水) 13:46 「産経新聞」より
総理主催の「桜を見る会」問題で停滞している国会、そんな中で歴代最長日数を迎えた安倍総理について、立憲民主党・安住淳国対委員長「行政府を司る最高権力者が疑惑を持たれている中で、そうした日を迎えたのは皮肉だ」なんて述べたけど、そうやって人の問題に噛み付くしか能がないんでしょうかと言いたくなります。

当の安倍総理、歴代最長日数を迎えたことで「薄氷を踏む思いで緊張感を持って歩みを始めた初心を忘れずに、全身全霊をもって政策課題に取り組んでいきたい」と改めて決意表明をしたけど、閣僚の問題だったり長期政権の弛みを隠せない部分が出ていることについて危機感を持っていないんでしょうか?

野党は正直物事を深く考えずにその場のノリだけで言葉尻を捉える傾向があるけど、ざっくりとした批判ばかりでは世論に伝わらないしそんな問題を追及するばかりで他のことを考えていないもいいところです。
安倍総理が歴代最長日数なのは、野党があまりにも情けないところにあると思います。本来ならば関心を持つべき話題などはたくさんあるのに、見えたことや分かりやすいことばかり見てそれに熱心になって周りが見えてないもいいところで、単純思考もいいところです。だから国民からの支持も伸びないで自民党一強状態の原因を作っていることに目を向けないんですか!? 現実を直視せず変に自分たちのメンツばかり考える。これじゃ韓国と同レベルです。

長期政権ゆえの弛みだなんて指摘しているけど、その原因は情けない自分たちにもありだと言いたくなります。野党はもう少し国民と国家、いやさ現実を直視したらどうですか!?
疑惑の中での歴代最長なんて言い出す安住国対委員長、そういうあなたにスキャンダルが降り掛かってきたら偉そうなことなど言えないんだが。これも結局その場のノリだけで言ったとすれば、またブーメランだ。

theme : 妄執政治を斬る。
genre : 政治・経済

屈辱だよ、森保ジャパン

全くもって話にならない試合でした。この試合は前半がすべてを物語ってます。

引用

日本国内戦96年ぶり前半4失点 森保監督「残念」

<キリンチャレンジ杯:日本1-4ベネズエラ>◇19日◇パナスタ

サッカー日本代表(FIFAランキング28位)が、国際親善試合でベネズエラ代表(同26位)に1-4と完敗した。

2-0で勝利したW杯アジア2次予選の敵地キルギス戦から中4日。海外組9人を所属先に返して初招集4人を含めた国内組で底上げを図ったが、代表戦ワーストとなる前半4失点を喫した。国内戦で前半4失点となれば、1923年(大12)5月24日の中華民国戦(大阪市立運動場)以来、96年ぶりの歴史的惨敗。2週間でA代表、五輪代表と計3試合で指揮した森保一監督(51)は敗戦を真正面から受け止めた。

   ◇   ◇   ◇

惨敗だった。前半33分にベネズエラのFWロンドンにハットトリックを献上。38分に4失点目を喫すると、早くも大阪の夜に静寂が訪れた。森保ジャパンのワーストタイとなる4失点で前半終了。早くも響き渡ったブーイングが試合の大勢が決したことを物語った。後半に1点返したが、時すでに遅し。国内戦では96年ぶり前半4失点の屈辱的敗戦に、森保監督は「応援していただいた方々の期待に応えられなくて残念」と硬い表情で絞り出した。

選手のコンディション調整と新戦力発掘などを意図に、キルギス戦から9選手を入れ替えた。先発の顔ぶれは8人代わり、1トップから2トップへ。先を見据えたチャレンジも、開始早々の失点が経験の浅いメンバーから積極性を奪った。相手への距離が詰められずマークは甘くなり、DFラインも後退、自由にボールを運ばれた。攻撃陣も孤立し、連動が生まれなかった。

ハードな日程から大きな成果を得るはずだった。A代表の底上げと五輪代表内の融合を目指し、指揮官はキルギスから帰国後は広島へ直行。MF堂安とMF久保が加わった東京五輪代表の国内初指揮で、五輪本番への手応えをつかむはずだった。

もくろみは崩れた。強豪のU-22コロンビア代表に0-2で完敗。選手たちに「我々が持っている目標(金メダル)が私だけのものなのか、チームで共有しているのか」と覚悟を問うた。その2日後、今度はA代表でベネズエラに1-4。10日間で国内外を6000キロ超を移動して3試合を戦い、計54人を指導したが1勝2敗。「達成できた成果は3分の1。それは1勝2敗という結果を受けて。全て勝つつもりで準備してメンバー編成も考えて臨んだ中2連敗。結果がすべて」。現実は甘くなかった。

今年のA代表の国内最終戦での惨敗にも、指揮官は目を背けなかった。「監督として準備の部分で何か問題があったのではないか。(練習から)もっとクオリティーを求め、試合よりもさらに難しい形でトレーニングをすることが必要だったかな」と反省し、「世界の強豪に勝っていくために超えなければいけない壁、追いつかなければいけない相手の力を感じながら試合ができた。負けて良しは絶対にないが敗戦の中にも成長するものが得られた」と顔を上げた。この試合に招集されずにサウサンプトンに戻った主将のDF吉田は、キルギス戦前に「まだまだ欧州や南米のチームと戦える位置にはいない。いい時こそ律して、さらによくなることを探求して勝ち進めていきたい」と警鐘を鳴らしていた。歴史的惨敗を糧にできるどうかで、未来は変えられる。

[2019年11月20日7時0分「nikkansports.com」]より
ベネズエラを迎えての親善試合に臨んだ森保ジャパン、4日前にアウェーでのキルギス戦(ワールドカップ2次予選)を終えたばかりで一部メンバーを入れ替えて臨んだわけだが、結果は1-4で完敗、ていうか内容を見れば惨敗に等しいです。

前半だけでベネズエラのエース、サロモン・ロンドンにハットトリックを許すわ、その後追加点を許して前半だけで4点も取られるという内容には「何たるザマだ!!」と言いたくもなるし、攻撃はチグハグな上に守備は全然プレッシャーをかけれないんだから、攻守に渡って全く機能してないもいいところ。これではサポーターも怒るわけだよ。

選手のコンディション調整や新戦力を試す目的でキルギス戦から9人も入れ替えて臨んだわけだが、森保一監督は正直何をしたかったのだろうか? 正直言ってこの試合のチームは急造感丸出しです。パスも全くつながらないし守備では相手にプレッシャーをすすんでかけずにどこか逃げ腰なところがあったりで、これでは相手にいいようにやられても当然なものです。

「応援していただいた方々の期待に応えられなくて残念」と森保監督は渋い表情でこの試合を振り返ったけど、屈辱としか言い様のないこの試合、不可解というかいい加減なところが目立った森保監督の采配には批判が出てもおかしくないです。とにかく最悪な試合だったことは間違いないです。
ホームで前半だけで4失点って、恥ずかしいよ。

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

「ヨルダン川西岸地区への入植は『違法』じゃない」ってオイ!

相変わらずイスラエルびいきなアメリカです。

引用

トランプ米政権、イスラエルによるヨルダン川西岸地区への入植「国際法違反でない」 ネタニヤフ氏を後押しか

【ワシントン=黒瀬悦成】ポンペオ米国務長官は18日、国務省で記者会見し、イスラエルの占領地ヨルダン川西岸地区でのユダヤ人の入植活動について、「国際法に違反しない」と述べ、トランプ政権として容認する考えを明らかにした。入植を「違法」とみなしたオバマ前政権の政策を転換した。

 ポンペオ氏は政策転換の理由を「入植を国際法違反としてきた従来の政策は機能しなかった。中東和平の大義を促進させることはなかった」と説明した。

 トランプ政権は「親イスラエル」を明確に打ち出す立場から、2017年12月にエルサレムをイスラエルの首都に認定したほか、今年3月にはイスラエルが占領するゴラン高原について同国の主権を認定するなどしてきた。

 パレスチナ自治政府は西岸地区を、将来的に独立国家を樹立した際の領土と位置づける。パレスチナは、入植は国際法違反だと批判してきたが、イスラエルのネタニヤフ首相は4月の総選挙前に入植地を併合する考えを明らかにしている。

 ポンペオ氏は西岸地区への入植問題を「イスラエルとパレスチナが話し合いで解決すべきだ」としたが、イスラエルが米政権の決定を「入植容認」と受け止め、入植活動をさらに活発化させる可能性がある。

 イスラエルでは9月のやり直し総選挙を受け、野党のガンツ元軍参謀総長が組閣を目指しているが難航。20日が組閣の期限となるため、米政権の決定は新たな総選挙を想定し、入植推進派のネタニヤフ氏をテコ入れする思惑が込められているとの指摘も出ている。

 最終更新:11/19(火) 9:12 「産経新聞」より
エルサレムへの大使館移転、ゴラン高原の主権はイスラエルにありと露骨なイスラエルびいきを繰り返すアメリカのドナルド・トランプ政権、そんな中でマイク・ポンペオ国務長官が18日にイスラエルがヨルダン川西岸地区での入植活動を行っていることについて「国際法に違反しない」というイスラエルの行為を正当化するようなコメントを出したけど、入植を国際法に反するというパレスチナからの反発、それがどうしたと言わんばかりなイスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相は今年になって入植地を併合する姿勢を取っており、イスラエルとパレスチナの対立が蒸し返しそうなリスクがあります。

「イスラエルとパレスチナが話し合いで解決すべきだ」とポンペオ国務長官は当初対話による解決を求めたが、ここに来てイスラエルによる入植を認めるようなこの姿勢、やはりと言いますか、露骨なイスラエルびいきに転じたとしか思えません。
明らかに国際法に反しているのにそれを容認するような姿勢、これでは中国(チベットやウイグル)やロシア(クリミア半島及び北方領土)を非難したって巨大なブーメランになるだけです。

イスラエルによる占領を容認しといて他国の占領行為を非難するようでは典型的なダブル・スタンダードであり、アメリカってホントユダヤ・ロビーに冒されておかしくなっているから常にイスラエルの肩を持つんだろうな。これが国際社会から反発を食らっているのにそんなのお構いなしな姿勢を取る。トランプ政権のイスラエルに対する見方を見ていると今の韓国みたいだ(親北朝鮮路線のムン・ジェイン政権)。

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

MDMAだけじゃなかった沢尻エリカ

ここまでくれば、相当な薬物中毒もいいところです。

引用

沢尻容疑者“非シャブ系”薬物フルコース「MDMAはイベントで…」「LSDやコカイン、大麻も使った」

 合成麻薬MDMAの所持容疑で16日に逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者(33)が「MDMAは数週間前にイベント会場でもらった」と供述していることが18日、分かった。「LSDやコカイン、大麻も使った」と話し、多様な薬物に手を出していたことも判明。一方、出演予定だった来年1月5日スタートのNHK大河ドラマ「麒麟がくる」は出演シーンの撮り直しが決まった。

 警視庁組織犯罪対策5課によると、沢尻容疑者は自宅から見つかったMDMAについて「数週間前にイベント会場でもらった」と供述。その上で「これまでにLSDやコカイン、大麻も使った」と違法薬物の名前を次々と口にした。

 MDMA、LSD、コカイン、大麻――。逮捕歴もある違法薬物に詳しい関係者は「まるでクスリの乱用者のようだけど、実際は覚醒剤を使いたくない人が手を出す“非シャブ系”。そのフルコースを使っている印象だ」と説明した。

 LSDは合成麻薬の一種。「曲がる系」といわれ、主に視覚に強い幻覚作用を及ぼす。MDMAは性行為時の感覚を強める作用がある一方で、幻覚作用と興奮作用を併せ持つ。この関係者は「初めにMDMAを使い、切れたらLSDを使うのが、いわゆる“クラブドラッグ”の王道パターン」と指摘。沢尻容疑者もクラブで騒ぐ快感を増す目的で使っていた可能性が高い。

 実際に組対5課は「沢尻容疑者がクラブのイベントで違法薬物を入手している」という情報提供を受けて内偵捜査をしていたことが、この日になって判明した。情報提供があったのは約1カ月前で、MDMAとは別の違法薬物に関する内容だったという。

 捜査員は16日朝、東京・渋谷のクラブイベントから帰宅した沢尻容疑者に自宅前で職務質問。荷物を調べたが違法薬物は持っていなかったため、そのまま自宅を捜索しMDMAを発見した。

 沢尻容疑者は「初めて使ったのは10年以上前だった」という趣旨の説明をしている。「有名人が薬物事件で逮捕されるたびに私も危ないんじゃないかと注意していた」と、相次ぐ著名人の薬物逮捕のたびにおびえていたとも供述している。

 組対5課は、沢尻容疑者が参加していたクラブイベントの関係者がMDMAの入手経路や何らかの事情を知っているとみて、関心を寄せている。19日からは本格的な取り調べが始まる。

 [ 2019年11月19日 05:30「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」より
合成麻薬・MDMAを所持したとして逮捕された沢尻エリカ、プライベートでは度々クラブに通ってたことも判明しており、おそらくMDMAはそこから入手したって噂もあるけど、ここに来て「LSDやコカイン、大麻も使った」と供述しており、MDMAだけでなく様々な薬物に手を染めていたことが発覚したみたいです。
MDMAだけじゃなくコカイン、大麻、LSD。ってねェ・・・!! 田代まさしの不謹慎過ぎる替え歌とほとんど変わらないよ!!

「まるでクスリの乱用者のようだけど、実際は覚醒剤を使いたくない人が手を出す“非シャブ系”。そのフルコースを使っている印象だ」と薬物に詳しい人はこう証言してるけど、沢尻はどうしてこんな物に手を染めたのか? 常識が改めてないとしか思えない。

クラブで騒ぎたいが為にMDMAやLSDに手を染めるなどかなりの常習性を匂わせてるが、大麻は10年以上前からやってたってそれだけでも問題だし「有名人が薬物事件で逮捕されるたびに私も危ないんじゃないかと注意していた」とも言ってますが、こんな物に手を染めるからこういうことになるんじゃないのかと言いたくもなります。
関係各所に多大なんてレベルじゃないくらいの迷惑をかけることとなった沢尻、かなりの薬物常習者だってことも世間に発信することにもなったし、未だ精神的に成長してなかったもいいところだ。30過ぎてもクラブではしゃぎまくるようなところがそれを物語ってます。

theme : 許されない出来事
genre : ニュース

GSOMIA失効なら「最悪一直線」

今週末で失効しかねないGSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)の問題、朝鮮半島情勢に悪影響をもたらしかねない懸念が出ているけど、そんな問題にもどこかお構いなしな韓国ムン・ジェイン政権、かねてから北朝鮮に融和的な姿勢を崩しておらず、民族統一の為なら国家間合意を平気で反故にすることも厭わないのかと思うし、日本やアメリカとの関係が最悪レベルになってもお構いなしかとも言いたくなります。

GSOMIAを破棄すれば日本やアメリカとの関係悪化は避けられず、逆にここに来てGSOMIAを継続するといえば北朝鮮を刺激しかねないでどっちにしろ八方塞がりな韓国だけど、前者については韓国に非があるとかねてから指摘してるんだが。
それには日本が韓国をホワイト国からの除外に基づく輸出管理厳格化をしたことで、それを不服としてGSOMIAの一方的な破棄に及んだけど、元はと言えば徴用工訴訟という「禁じ手」に及んだことがそもそもの発端だし、日本がとっくに解決済みとしているのにそれを蒸し返されたもんだから「対抗措置」として輸出管理厳格化という見返りを与えたのに、それを不服としてこんなことをするなど大人気なさ過ぎるとしか思えないし、国家間合意を破っといて何ふざけたこと言ってんだこいつはと言いたくもなる。即ち韓国が最悪の状況を作ってるんじゃないのか!? 不都合なことには人のせいにしてやり過ごす。ホント責任転嫁をみっともないと思わないクソガキもいいところです。タチの悪いナルシストはこういう傾向だから迷惑でしかない。

アメリカからGSOMIAを継続しろと言われてもそれを無視しそうなムン・ジェイン政権、アメリカをそれで怒らせてもお構いなしとしか思えないが、ムン・ジェインがいかに下らない理想主義者だってことが分かるし、下らないプライドしかない人間ってのを国際社会に発信してるだけです。
もしGSOMIA失効なんてことになれば、韓国はアメリカを大いに怒らせて相当な見返りを食らうことになるけど、アメリカは韓国を同盟国と見なさずイランやベネズエラと同様に「好ましくない国」って見なしそうです。ドナルド・トランプ政権のことだからツイッターで韓国バッシングを展開しそうな気もする。

こんな最悪の状況を作っといて現実を見ないムン・ジェイン、自分たちが置かれている状況が分かってるんでしょうか? そういう状況でも日本のせいにして自分たちは悪くないと開き直りっていうか逆ギレするのか? だったら相当思考がイカれている。いつまで経っても精神的に大人になれないクソガキだから困ったもんだ。韓国には。人間性が野外便所並に汚らわしいと改めて言いたくなる。

theme : 韓国について
genre : 政治・経済

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード